6杯砂糖のスカらない話

 

削る


Edit Category 未分類
CB 「来た!浅ましい!!その削ってやろう根性!!!」


龍 「そりゃ当然削りますよ!!はいーッ!」


昨日の対戦中のやり取りなんだが。


おそらくやり取りを見るだけで、対戦格闘ゲームやってる人にはある程度どういう場面か浮かぶと思う。


まぁこういう場面なんだけど。


kobuzurisann.jpg


ギース(私)の残りHP残量がほぼ0(必殺技をガードしても削られて死ぬ)って場面。


コブラは躊躇なく、しかも「はいーッ!」とかドヤ顔で言いながらおもむろに雷光拳とかで削るに来るんだけどw


「はい~ッ!」じゃねーよふざけやがってwwwwwwwww


【削り】に対する認識ってどうなのかな~?って言うのがフと気になったんだよね。


試合途中での削りは全く問題ないけど、あくまでフィニッシュね。


フィニッシュにおける削りね。


最後の一撃を削るって事に関する認識と言うか。いや、悪いとかどうとかじゃないんだよ。


大会とか出てるプロ連中も普通に削るし、削って当然みたいなのが当たり前になってるんだけどさ。


誤解のないように言っておくと、現在はオレも別に削られても特に何も思わない。


でも昔は違ったなって言う。


オレ近辺(仲間内や近場のゲーセン諸々)では削りフィニッシュは許されざる行為だったんよ。


なんでだろう?今思うとなんでだろう?って感じなんだけど、とにかく 削り=カッコワルイ って言う認識で


プレイヤーはみんなやってたんだよね。もうローカルルールに近いくらいオレの周辺ではそれが根付いていた


し、実際それで喧嘩に発展してるのを自分含め外でも何度も見たんだよねw


「おーい!何削ってんだよクソが!!」みたいなさw 


そんな光景をいたるところで見てたわけ。


今思えばまったく馬鹿馬鹿しいにも程が有るけど。いい時代だ。


仲間内で意図せず削りフィニッシュになった時とかはすかさず、「あ、ごめーん!」って謝罪が来てた。


知らないやつでも、ちょいちょい対戦で顔合わすやつだと、削りフィニッシュしちゃうと、立ち上がって手を合わせて


(すいません)的なジェスチャーしてきたりとか。


オレの周辺でタブーになってたのはこの3つ。


① 削りフィニッシュ


② スカし小足・投げフィニッシュ


③ 挑発


まぁ③はおいといて、②に関しては空ジャンプからの投げや小足でフィニッシュとるとすげー嫌われるというか


チキン扱いされるっていう、これもまた良くわからないローカルルールなんだけどw


この辺、他はどうだったのかなぁと思ってヤマトに聞いてみたら。


ヤマト 「削り=カッコワルイ ですよ当然。」


「当然ですよ。基本でしょ。やられると最悪な気分ですよ。」


と、そう言うわけね。ああ、なるほどヤマトんとこもそうだったんだ?と。


草加に97のチャンピオンが居て、そいつも


「削りとかダサすぎでしょ。勝っても全く嬉しくない。」


「やられたら即パンですよ!!」


って言うんだよね。即パンってなんだろ・・・即パンチ?よくわかんねーけどw


これは・・・・・!?


オレ(所沢) ヤマト(埼玉) チャンピオン(草加)


埼玉県民は削りを嫌う説!?


個人じゃなく地域性なの!?と思ったけどよく考えたらオレは別に埼玉人じゃなかった。


でも都内とかに遠征すると普通にバッシバシ皆削ってくるんだよねw


そうなるとパーフェクト東京人であるこの人にも聞いてみないと!!!と。


砂糖兄に伺ったところ


砂糖兄 「そんなの躊躇せず削りますよw」


OH・・・・


やっぱ首都の人間はどえらいクールだぜ・・・・・・


でも続けてこうもおっしゃるんだよね


砂糖兄 「削りよりもスカシ小足のほうが嫌われてましたね」


あ、やっぱそうなんだ?


スカし小足は嫌われるんだ。テクニックの1つだし、それで択かけてくのが格闘ゲームの醍醐味の1つだけど


なんか当時はすごいそれに対して多くが嫌悪感あったというか、チキン呼ばわりされてたんだよなぁ。


いやこんなのに結論なんて無いし、別にどっちだっていいんだけど、根拠も何もないけど


オレの経験則で言うと


カプコン派って削るやつ多い


ってオレは思ってんだよな。スカし投げが多いのもカプコン派。


対して SNK派は削りに嫌悪感を示す 場合が多かった


と、オレは思ってて、スト2ってほら、ダッシュもなけりゃ緊急回避やガードキャンセルもなかったから


普通に飛び道具や突進技で削るのが当たり前だったというか。


ゲーム性としてね。


ヨガフレイムやスピニングバードキック、電刃波動拳とかね。んで投げコマンドもSNKの下半回転2回とかと違って


一回転だったからジャンプ中にコマンド完成させて着地と同時に吸うってのが1つのやり方でもあったから


そういう意味でカプコン派ってのは削りにもスカし投げにも躊躇がないんじゃねーかなーと。


イデオロギー闘争・・・・・


今は権利を主張したり、噛み砕くと、”出来ることをやる”ってのに躊躇のない、遠慮のない時代だから


やって当然、出来るんだからやるってのが当たり前になってんだけどね。


至極もっともだと思うんだけどさ。


なんかこういうゲーム1つとっても時代の流れって感じるもんだなぁととりとめのないことをコブラとの


対戦で思ったわけさ。
スポンサーサイト

対抗戦感想 対抗戦は勝つことが本


Edit Category 未分類
ノー波瀾ランニングボレー隼終戦


noharannrann.jpg
noharannrann2.jpg


10戦10勝と言う大殲滅戦の様相と相成ったけども、我々としては設立以来これ程長く(1ヶ月程度)対抗戦を


やらなかったのは初のことで、おそらくは休養期間に皆も英気を養った結果だろうと。






【安定感 = 一発勝負の強さではない】


と言うのが顕著に出たんじゃねーかな~。


Jrデッキは公式等の結果を見ても分かる通り、ここ暫くの運営の優遇により、公式を始めとする長期


リーグにおいて抜群の安定感と強さを発揮してる。


だけどこれは対抗戦だから。


20数試合の結果を問われる公式ならいざしらず、一発勝負で一戦だけ勝てと言われれば。如何にJrデッキが


強かろうと、一人一殺で一本獲ればいいだけならウチの連中にとっては造作も無いことですよ。


安定性よりも瞬発力が求められる対抗戦で公式のようなデッキ組んでもそりゃ勝てねーよ。


その辺、デッキやカード云々より、変な話、場数の差が大きく出たんじゃないのかな?


これ負けたらもう勝てない、ここで誰々が勝たないと、誰々を止めないと、最低3-2メイン獲りしないと、


みたいな場面を宮殿全員で共有してそれを潜り抜けて勝ち続けたからこその現状であって。


戦況や、予想される相手によってうちの面々はデッキ組み替えたりしますよ、明確な目的持って。


誰かが言わなくても各人が点数状況や自分の仕事を把握してるのがファッキンガム宮殿ですよマジに。


これはもう”それ”に専念して特化してきたコミュだから、ある種そうでない所とは差がついて然るべきだけど。


そういう意味で置きに来たようなデッキ狩るのはうちの奴らは皆得意よ。


工夫を凝らした物も散見されたけど、オレが見て思ったのは”それは何のための工夫なの?”って言う。


ここに関しては深くは言わないけど、対抗戦ってのは勝つことが本ですよ。


犬とも言え、畜生とも言え、ってやつだよ。


オレからすると工夫は見て取れるものはあったけど、対抗戦を勝つ形になってると感じ入ったものは無かった。


テンプレだと嘲られてもそっちが勝率いいならそうすべきだし、工夫発表会じゃねーからね、対抗戦。


勝つ形に繋がる工夫じゃなきゃ無意味ですよ無意味。


もう半隠居みたいな、まったく実績残せてないオレのようなプレイヤーに言われると腹立たしさもひとしおでしょう


けども、事対抗戦に限って言えばオレらが頂点であり、オレらを超える実績を残してる集団は皆無。


なので大上段から物を言いますよオレぁ。


甘い!!


甘すぎて不二家のペコちゃんが泣いて喜ぶレベル。


いや、ウチは対抗戦はそれほど重要視してないから!と言うのであればそれはそれで結構だけども


少なからず挽回を期す思いがあるのであれば、勝つための形、デッキ、コミュ全員の思考、諸々整えて


もう一丁、だね。


こんだけボロカス言われて、木っ端微塵にだれて、それでも尚、もう一丁!の心意気がジュニアコミュに


残っているのなら、キンプロ最後、ファッキンガム最後の対抗戦の相手は空けておこうと思ってます。



キンプロ名将、名言録 Vol.1


Edit Category 未分類
キンプロ終焉がいよいよ近い。


そんな今だからこそキンプロ史に名を刻む偉大な男達を紹介していきたい。


キンプロをやっていなければその存在を知ることすら無かったであろう素晴らしいキンプラー達。


私はキンプロ終焉が近い今、ある種の使命感にも似た思いをもってこのエントリーを記していこうと誓った。


並み居る名将と呼ぶに相応しいキンプラーの中から、先んじて紹介したいのはこの男。


【キンプロ名将、名言録 Vol.1】


sakamotuotoko3.jpg


坂本。


数居る王者や、強豪キンプラーを差し置いて何故に彼を一番に書こうと思ったかについては明確な


理由がある。彼こそは私のキンプロ人生においてもっとも衝撃的な名言を残した男だからだ。


ある晩、うずおフーリガンズでのカード交換会での事。カードを配りながらなんとはなしに尋ねた言葉。


私 「もっちゃんはよ、若ぇーのに女つくんねーの?」


坂本 「いえ、今はキンプロに集中したいんで。」


gabinntokita.jpg


私、この言葉を聞いてガビーンと来ました。雷に打たれたような感覚とはこの事かと。衝撃MAX。


この言葉には世界でも最もうろたえないと言われているドイツ軍人ですらうろたえますよ。


__、_、ヽ`ニ、ニ`二、ニ`ニ`、=、=ヾァー:-:ー丶、,、、,,_,.,、
⌒>\丶\ヽヽ ',!|/〃/ //,. ゙ : ' .: ゙ ,: ゙ ,/
 ⌒丶\丶ヽ`、', 《〈 〃ノ/. ' . '_;.,;._ ;.' , ゙ //
   __\ヽヾ:ヾ_ヾミ[]―‐[〕-''''"~´ 彡 . ゙ .゙〃
   ⌒\ ミ|{「己川ロ后叨:.: し___! 彡 ;' . ゙ /     う ・ ・ ・
      ヾレュ三<´{(厶ニニ-‐、>ヽ ; : . ,゙i
  ⊂   ,{ {(j  } }==Y∠r:ュ.ヾ,  く;/^ヽ!
   c    { ト >-<ン ,'  ~厂 ̄´`ヽ  ,ィ个 }     うろたえるんじゃあないッ!
   '   {〔!厂〈ー‐、 '":::...  u  }  )丿,ハ
       )|丨 `-'"       / (__/,/     ドイツ軍人はうろたえないッ!
.        !|  「r三三ヽ J   l  /⌒l !
        l |    } ,. ―-| u   ,/ 、_,ノj  ,r一''"~´)
         !.ハ  ノノ二ニ二!     ノ `7〈 /  ゝ''"´ __
.        | .ハ ヽ-r―‐-    ,f 、__// ヽ/-‐''(´  _,,ノ、
_,,.. -ー―ノ / ヽ  ゙ー‐  / ! `゙{'′ ノ  >‐'''(´_,,/
       ー-、 ヽ-r―‐< ,r'゙{:___ノ`ー(、__/ >''"´
   、_,,,,,,,,,,,,,,,}!,,___{  ;' /´ '゙ ̄´ ̄´  丶イ  __
  \     r―ー>''"/~"''ーく⌒ヽ._,,ノィ´   `)
    \    /  /7゙ <´      ノ  /〈   ><~´
      ヽ,/   { ヽr、\   ''"    ,. -''"―-ヽ `'ー- 、
    //     \ \ヽ、`丶、__,,..ィ´}! ,iリ    ``丶、 \



20歳そこそこの若者がまさか、そんな断固たる決意でキンプロに取り組んでいたとは。


私が彼くらいの年齢の頃はSEXと暴力と麻雀の事しか考えてなかったし、それ以外やってなかったですよ。


砂糖兄が8歳で穢れて、コブラなんかは今最高に風俗に入り浸っている事実と比較してなんと彼の高潔で男らしいことか。


そんな彼が言うんです。言ってのけたんです。


「今はキンプロに集中したいんで(女は作らない)」


これ以上の名言は無いですよ。


もう一度書きます。私の心に刻みつけてこの名言が色褪せぬように。


キンプロに集中したいから女は作らない。


凄い。凄すぎます。


神谷さん、私がギャラ払うんで言ってやってください。「言葉の意味はわからんがとにかくry」と。


「今は仕事に専念したいんで」ってな言葉を恋愛に関して聞かれた芸能人やアスリートがよく言ったりする


けどさかもっちゃんは格が違う。


キンプロ(カードゲーム)に集中したいから女は作らない


そう爽やかに(実際はほの暗い声で)言ってのけたわけですよ。すごい漢だ。


これは貴様ら、世界の童貞諸君や、嫁相手にしか使い途の無くなったポンコツチンポの持ち主も見習って欲しい。


断固たる決意を示しつつ、なおかつ作ろうと思えばすぐ出来るけどあえて作ってないんだよ(女を)


みたいなニュアンスも醸し出せる魔法の言葉ですよ。雄度(オスド)高すぎぃ!!!


この時から随分年下であるにも関わらず私は彼のことを深くリスペクトしたわけです。


最近はアホの子のようにほーそーほーそーやかましいですけど


sakamotuotoko.jpg


一体何を放送してるんだ?と、一度私も拝聴させていただきました。


すると、おいさんには良くわからないアイドルの話をボソボソとしていたので17秒くらい清聴した後


気持ち悪wwwwwと思ってブラウザごと閉じたわけですけど、気持ち悪い反面安心したというか。


女には興味あるんだなと。


そう!つまり女は好きだし、アイドルとかにハァハァしちゃうけどキンプロに集中するから作らないんですよ!!


女に興味ないから作らないなら誰でも出来る。


しかし彼は女に興味があるのに、作らない!我慢!これ凄いじゃないですか。


必殺技っぽく言うと坂本我慢(↓溜め↑パンチ)ですよ!さかもとがまん!


私はこれほどストイックな人物を見たのは全盛期の 小比類巻 貴之 以来、12年ぶり2度目だと思いました。


彼こそが海賊であり、彼こそが二代目Mr.ストイックですよ。ていうか童貞ですよちょっとした。真の。


sakamotuotoko5


アイドルヲタになったのはキンプロのせい。


ってのがまた凄い。それをわざわざ書いてる辺りがどこ方面に向けたどういうアピールなのかさっぱり謎。


数日後にもし変わっていたらメンタルよえーなぁwwwwwと書き込んでやってください。(退路を断つ)


推測するにプロレスの試合を見ていて普通にリング上のおっさんの裸でムラムラしちゃう自分の異常な性癖に


気がついたものの、されどキンプロに集中するため、やり場のない煩悩をアイドルに・・・・


お母さん、おたくのお子さん変態です^^


ちなみに誕生日は12/24らしい。


ツイッターやってたせいで知らなくていい情報をGETしてしまって腹立たしかったです。どのくらい腹たったかと


言うと、ウイルス入りのレイバンサングラスの広告ツイート来た時くらいウゼェ!!って思いました。


でも尊敬する坂本さんの生誕祭なのでお祝いを述べさせてもらいました。


sakamotuotoko2.jpg


この調子なら来年の生誕祭でもきっと童貞でしょう(少なくとも素人とは)


一説によると日本人の男性は30歳まで童貞を貫くという過酷かつ難易度HELLな偉業を達成すると


魔法使いになれるのだとか。見たいじゃあないですか。さかもっちゃんがイオナズンとか使うとこを。


そしたら僕は世界の隅々を探してでも身かわしの服とか魔法使いでも装備できる良品を手に入れてきて


彼にプレゼントしたいなぁと思ってます。


でもキンプロが3月で終わることを考えると、私は少し心配になるんです。


次は何に集中して女を作らないのかなと。


ストイックな彼の事だから女を作らない(作れないのではない)のは間違いないでしょうけど果たして。


キンプロ無くなってアイドルに集中したいから女は作らない、とか良くわからないことにならなければいいなと。


そんなさかもっちゃんですけど、禁欲してまで集中したキンプロはと言うと。


sakamotuotoko4


しょっぱい。


女断ちしてこの成績じゃオレならリスカしてますよ。


リスカどころか腕ごと切り落としてますね。アムカ。


なので残る公式では是非ともさかもっちゃんに奮闘してもらいたい。


彼がリング上で表彰される姿を見たい。玉のような子ね・・・と感慨深く言いたい。


彼が優勝して表彰されるなら僕はその大会が例えパプアニューギニアで開催されるとしても行きます。まじで。


そしてKOK.Jrの王座へも挑戦権をかけて戦うとこまで進んだらしい。


私は全力で彼を応援しています。見せて欲しい。4年に渡る禁欲の果に生まれる何かを。


欲望のままに生きている私含め多くの凡人に、高潔な男の生きざまを見せてやってほしい!


Crystal Bowieは坂本っちゃんを(公式、KOKJr)応援しています!


maxresdefaultさかもつ



キンプロ名将、名言録の連載はこれをもって終了となります。


長い間の愛読ありがとうございました。




キンプロでもなんでも性格は出る&空キャンセル


Edit Category 未分類
凄いことに気づいた


とあるアレで発表されてたKOF14のキャラバランス(上へ行くほど強い)のレシオ表見て、


オレとコブラと砂糖兄の主に使っているキャラに印を入れてみると。


赤○=コブラ


青○=オレ


緑○=砂糖兄


satosatosato.jpg


言わんとしてることが分かる人は少ないと思うけど。


コブラはやっぱり、強くて安定するキャラで組んでるし、オレは好きなキャラ中心で組み立ててる。


砂糖兄はやっぱり使用人口少ないキャラをチョイスしてる。


ヤマトにちょっとこの件に関して尋ねたら。


satosatosato3.jpg


やっぱ性格や考え方って何にでも出るもんだなぁ。


これそのまんま3人のキンプロのデッキ傾向にも現れているというか。どれが良い悪いとかではなくね。


不思議なもんだなw


【空(から)キャンセルを使う】


格闘ゲームの基本としてアッパー昇竜拳等に代表されるキャンセルってのがあるわけなんだけど。


要するに技の硬直を次の技を出して消す(キャンセルする)技術のことね。


各技には(通常・必殺含め)出し終えた後に硬直時間が存在する。いわゆる隙と換言してもいいね。


その生じる隙を次の技を連続で出すことでキャンセルするわけだ。


例えばこれ。





先日書いたクラークのふっ飛ばし。(CD同時押し)


空手で言うところの上段内廻し蹴りのようなモーション。


性能は正直よろしくない。判定の強さはそれなりだが、出が遅いし、振り抜いた後の隙もそこそこ大きい。


上の動画は最速でふっ飛ばしを連打してるんだが、次のふっ飛ばしが出るまでに若干の間があるのが


分かると思う。つまりそこが硬直であり、隙。相手に反撃を許してしまう間だ。


単体で振り回すメリットがほとんど無いと言える。


じゃあ使わないの?って話なんだけど。あえて使っていきましょうと。


単体で使っても出が遅いから中々HITしないし、空振りしたりガードされたら反撃されちゃう。


だったら隙を消して奇襲に使ってみよう。ってな思考の流れ。


ふっ飛ばし自体は相手にHITもしていなければ、ガードされてもいないが、ふっ飛ばし中に別の技を出す


事でふっ飛ばしのモーションを消している。



これが空キャンセル。つまり空振りキャンセルってわけね。たまに空キャンセルを”くうキャンセル”って


言う人いるけど、オレはそういう連中とは旨い酒飲めないから!!なによ!忍空ぶって!





動画はふっ飛ばしに空キャンかけてマウントタックルで奇襲している。


相手からすれば遠目でふっ飛ばし振り回してるので、硬直狙いで仕掛けたいところにズバ!っとマウントタックル


で奇襲と。


実際これ使えるの?って話だけど、あくまで奇襲なんで成功率は1/10くらいと思って構わない。


なおかつ見切られると確実に反撃を喰らうのでおすすめできない。


なんだよ!じゃあやっぱ使えないじゃん!


いやまぁそうなんだけど、有効かそうでないかは別として空キャンの例としてね・・・・


こうやってモーションを消しますよっていうさ・・・消えてるでしょ?蹴りの最後の部分が。


使える例を出せ!ってのはごもっともで、じゃあ例えばこういう感じで。


当然相手はガード後に反撃を考える。なのできっちりふっ飛ばしをガードするわけだけど。


そこでふっ飛ばしを空キャンしてステップ(前BD)で距離を詰めて投げると。





ふっ飛ばし(CD)空キャンセル→ステップ(→BD)→UAB(6321463214C)


ふっ飛ばしの挙動を見て相手がガードしてるところを投げるわけだ。


確実に決めるためにガードを意識させるのが大事。ふっ飛ばしに限らず中間距離で打撃技を散らしておいて


相手の意識がガードに向いたところを投げると。


逆に投げを意識させて打撃で崩すとかね。


同じのばっかやってると、「どうせこいつこの後空キャンステップから投げだろ?」と対応されるので


ふっ飛ばし空キャンステップで距離を詰めてしゃがみ弱キックで崩していく。





いくつかパターンを作って相手に択で迫って圧をかけていくと。


相手の動きに対応するのも非常に重要なんだけど、私はそれを後手だと思っている。


相手になにをさせるか、相手の挙動を限定していくほうが勝ちやすいと私は考えてる。それが先手。


そういう意味で相手に何かを意識させるってのは大事なファクターの1つかなと。


ま・・・空キャンに限らずなんだけどね・・・・



鈴木VSオカダを見て


Edit Category 未分類
オレはハンの寝技見て退屈したことは一度もなかった!





以上!!!

 
02 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

01 03


 
 
クリスタルボーイ
 
プロフィール

クリスタルボーイ

Author:クリスタルボーイ

 
 
 
 
 
フリーエリア
 
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 

ARCHIVE RSS