6杯砂糖のスカらない話

 

恐竜の世界へ 7


Edit Category 未分類
求)開拓者


支給) 最低限の施設、道具、移動、輸送用の恐竜1匹


と、言うことでね。


フロンティアスピリッツ溢れる燃える開拓魂を持った人間をファッキンガム宮殿は求めていますよと。


現在それぞれ拠点を充実させ資材、戦力(恐竜)を確保し着々と恐竜の世界で反映しつつあるわけよ。


F宮殿本拠地


nikusyokuto4.jpg


言わずと知れたような知れてないようなF宮殿の本拠地。


全拠点中最大規模の敷地と、最大の恐竜数を誇る本拠地。


橋を渡って門をくぐった先に、40匹を超える恐竜ゾーンがあり、その先に洋上に浮かぶ本拠がある。


さらには全施設で唯一の海上施設も搭載。


水門の中には海でも活動可能な恐竜がひしめいています。明るい職場です^^


nikusyokuto5.jpg


制作関連の施設も完璧に整っており、大抵のものはここで作成可能。


各拠点からの物資が集まる、まさに本拠地と呼ぶに些かの躊躇もない大拠点。


拠点近くにはいくつかの小さな監視小屋や作業小屋が点在。


F宮殿雪原拠点


nikusyokuto2.jpg


流氷を眼下に見る、切り立った崖の上にある、北方の拠点。


防寒具無しでは5分と生きられず凍死する過酷な自然環境に加え、周囲の恐竜の強さも桁外れな為、巨大な門2つで拠点への入り口を固く閉ざしています。


土地は狭く、小規模ながらも本拠地と同様の工業施設と、屈強な恐竜を備えている・・・・!


nikusyokuto3.jpg


超巨大輸送用翼竜(積載量2500超え)のケツアルコアトルスを常備しているのは北方拠点だけ!


ご利用の際は死線を超えて北方拠点まで起こしくださいと。原油のさんちでもあります。


あ、寒い職場です^^


F宮殿農場


nikusyokuto6.jpg


別名クラゲハウス。


全拠点中唯一の農園。収穫できるのは野菜のみではなく、漁業から養蜂まで、そしてそれらを調理するのもここ。(クラゲ以外誰も農業や料理をしようとしない)


F宮殿の食を担う南方の熱帯拠点。


nikusyokuto7.jpg


熱帯故に常に熱中症の危険がつきまとうものの、周辺の恐竜は比較的穏やかなものが多く、すぐ後方にはブッシュがあり、木々が生い茂り、すぐ前方の入江で水源にも困らない。


自然の恵みを一身に受けた場所である。


あ、肥料とか結構まいてるみたいなんで、いつ来てもハエがたかってて五月蝿いです。


くさい職場です。


新拠点


今回募集するのは此処!!この新拠点での労働者を募集します。


ご覧あれ!!!透明度の高い美しい海!


nikusyokuto16.jpg


そして所狭しと生い茂る緑!


無論、鉱石から、ベリー等の果実もふんだんに採取可能!


nikusyokuto10.jpg


さらに!!


北方拠点のように極寒に悩まされることもなく、農場のように熱中症の危険もない、暑くも寒くもない、過ごしやすい気候はまるで日本の春を思わせるかのよう!!!!


豊富な資源に、過ごしやすい気候!


すべてが揃った、この新拠点でファンタスティックな開墾作業をしませんかと!!!!!!

























まぁ問題は肉食恐竜がちょっと多いかな?^^?ってとこなんだけど。



ちょっとね。ちょっとだけよほんと。


にくしょくと


こんな感じでね。まぁアクセントだよね。暮らしのアクセントっていうか、彩りっていうのかな。


まままままま!そんなことは些細なことじゃない!


え、そんなの不安・・・って人もご安心くださいよ!!!!


恐竜が入ってきにくい、少し小高い場所に小屋を建てて置きましたよ!!!


ゆうて、ティラノは普通に乗り越えて来たし、アルゲンダヴィスは上空からだったからアレだけど。


そう・・・・・


実は此処・・・・


肉食恐竜のみが闊歩する場所なんだってさ!


まぁご覧よ。





と、まぁこんな感じで、草食恐竜は一切居ないので、肉食恐竜同士が血で血を洗う、殺し合い、喰い合いの螺旋をそこかしこで、昼夜問わず繰り広げてるってわけ・・・・


いやぁwwwwww思ったよりやばかったなwwww


あ、でもいい報告もある。これはまじ。


気候がすごく快適なのは嘘じゃないし、物資が豊富なのも勿論嘘じゃない。なに?肉の調達?そんなの恐竜倒せばなんぼでも手に入るよ。なんせ・・・・


そう、ここが絶海の孤島、通称肉食島!


にくしょくと3


周囲を海に囲まれた肉食恐竜だけが生存する孤島。


他のF宮殿砦との位置関係はこんな感じやね。


nikusyokuto.jpg


どこも遠いんだけど、まぁクラゲんとこが最寄りっちゃ最寄りかなぁ・・・・


だからなんかあったらクラゲに連絡すればもしかしたら野菜とか持って助けに来てくれるかも知んない。10~15分後に。


北方拠点近い?そう思うじゃん?寒いからね。オレは行きたくないって感じだね。だからなんかあったらクラゲに、だね。


あ、念のため言っておくけど、恐竜に襲われて海に逃げ込むのはあまりおすすめ出来ない。


いかんせん海にもきっちりメガロドンやなんやと肉食魚竜が死ぬほどいた。死ぬほどっていうか死んだんだけども^^


なんでそんな危険な場所に拠点要るのよ!!


って思うじゃん?これだからジュラ紀初心者はキツイわーwwww


ここさ、小さな島なんだけど、数カ所にレアアイテム沸くのよね。それを的確にGETするためだね。うん。


他のコミュニティーもそれ狙って拠点建ててるよ。


やっぱ趣向を凝らしてるね。


nikusyokuto8.jpg nikusyokuto9.jpg


こ~んな感じでさ、肉食島から海を隔てた海岸に強固な鉄製で建築してたり、恐竜がこれないように海上に金属製のしっかりした拠点建てたりね。


まぁ中々やるね他の勢力もね。ちゃんと考えてるね、危険な場所で生き抜く術を。


なんだよ、安心しろよ。ちゃんとうちも施設あるから!


もうね、アレよ。


漢らしさ。ってのを1つのコンセプトとしてね。


海の上?対岸・・・?


しゃらくせぇwwwwwwwwwwwww


肉食島のど真ん中に建ててみました。


nikusyokuto11.jpg


なんせここに小屋建ててる間に


ティラノサウルス 2回


アルゲンダヴィス 3回


カルノトサウルス 1回(α)


に襲撃されました。


いやぁwやっぱど真ん中は違うね!なんつっても心意気が大事だからな。うん。


しかもあれよ。金属だの石だの、そんな無粋なもんをこの大自然に建てるの?ってね。


ほんと最近のやつって景観つーかさー、風流ってもんをわかってないよね。


漢は木でしょ。


nikusyokuto12.jpg


いやぁ、するねぇするねぇ?花の香がするねぇえ。住み慣れた我が家に花の香を添えたねぇ。


防御力とかそんなの無視でしょ。


ロハスに生きたいわけよ、せめてゲームくらいはさぁ。おしゃれなロッジにしてみました^^


無論だけど、柵とか、罠とかそんな無粋なものは一切おいてないから安心して欲しい。


ああ、もちろんもちろん、ちゃんとある。ちゃんとあるさ。


ベッドと収納棚!


にくしょくと2


快適空間だねまじで。寝れて収納もできちゃうなんてさぁw


しかもだよ?


収納棚の中にはちゃーんと入れてある。最低限の道具や資材をね。


nikusyokuto14.jpg


今書いてて見直したら、上着入れるの忘れたわ。


まま、いいじゃん。上半身裸でワイルド感出していこ。


よくよく見たら、矢は入れたけど弓入れ忘れたみたいだ。まぁそんな大した問題じゃないねこれは。うん。まだ慌てる時間じゃない。落ち着いてじっくり一本行こう。


そこらにいくらでも木や石あるし、作ればいいさ!


もちろん、ベッドと収納棚以外のスペースは開けてるからね。


nikusyokuto15.jpg


好きにコーディネートしてくださいよ!!


いやぁいけるっしょ。これいけるなぁ?いけるだろまじに。


恐竜島のど真ん中に立って欲しいね。屹立して欲しいよね。


あ、そうだ、肝心なこといい忘れてた。


いい報告あるって言ったもんな、すっかり忘れてた。


ここさ、肉食恐竜しか居ないから肉食島って呼ばれてるそうなんだけどさ。


ちゃーんと居たよ。肉食恐竜じゃない生き物も。




nikusyokuto13.jpg


猛毒持ったサソリが気持ち悪いくらい居た。


こいつは恐竜じゃないよな~。


まじおすすめの職場です!



恐竜の世界へ 6


Edit Category 未分類
小さな小屋を建て、中に布製の必要最低限の衣服と、石製の最低限の農具や武器を置いて、熱帯地方へクラゲを派遣したわけだけども、思ったよりも開墾が進んでいた。


鉄腕クラゲ


種を集め、河川から水を引き、菜園まで完成させていた。ハーベストクラゲ・・・・


とうもろこしにジャガイモにニンジンなどの収穫が可能だそうで、我々のトライブでは実は農業を営んでいるのはクラゲのみなので大いに役立っているということになる。


鉄腕クラゲ。


ただのメガネかと思っていたら存外なフロンティアスピリッツの持ち主だったとはな。油断したわ。


本拠地には砂糖兄専用のアルゲンダヴィス、sugarless(オス)を輸送しておいた。


そしてsugarlessの取り巻きとして荷物運び要因の鳥も配置して、完璧な輸送体制だ。


鉄腕クラゲ3


オレはアクセスしても、だいたい本拠地近くで木材などの資材を調達してそれを資材調達が難しい北(雪山)拠点へ輸送するというスタイリッシュ輸送オンラインになっている。


楽しいのそれ?と聞かれると返答に窮するが、なんとなく楽しい。


長く生きているとこの年齢になっても自分の新たな一面に気づくものだな。


制作関係は好きじゃない。


水や電気を引く作業とか聞いただけでうつ病になりそうだ。


だがオレは輸送は好きだったようだ。不思議な事だ。


最もデンジャラスな北拠点には、とりわけ戦闘能力の高い鳥を配置した。


鉄腕クラゲ4


ティラノサウルスさえ瞬殺するエアフォースだこれは。


たまに(と言うか結構な頻度で)バグって、勝手に何処かへ飛んでいってしまうのが玉に瑕だ。


その度に必死こいて探しに行かないとならない。


見つけて口笛を吹いて巣へ連れ帰る。


輸送&捕獲と言う普通に考えると全く楽しくないひびきの2要素を楽しめるゲームだ。


空軍だけではなく、陸地の探索用に強力な奴らを用意した。


鉄腕クラゲ2


3匹連れていけば大抵の恐竜をあっという間に喰い殺してくれる。智犬さん、犬敏さんは特に強い。


そこらのペットショップに売っているブリーディング物では味わえない野生の狩りを堪能できるのはワイルドものならではだな。


まぁゆうても他人の施設からパクってきたんだけれども。


そして北拠点では極寒の世界をタフに生き残るために毛皮装備が必須。


毛皮の衣服を作るには当然、素材が必要。


牧羊を開始した。


牧羊


他世界で散々バフォメットを狩り続けたオレが羊を愛でる側になろうとは、これだから人生は分からない。


ペーターも草葉の陰で感謝の正拳突きをしていることだろう。


1つ気になるのはどれも羊風情なのにオレよりLvが高いというところだ。こいつら全部マトンだ。ラムなし。マトンはくさみが強いので個人的にはラムがよかった(食う気)


そしてこいつアンタッチャブルらしい


牧羊2


触れた瞬間殺されるからちょっかいだしたらだめですよ!


と、砂糖兄に言われた。シュガーストップ。


ティタノサウルス・・・・そのトカゲ、危険につき。

恐竜の世界へ 5


Edit Category 未分類
雪山へ3


活動範囲を広げるべく拠点を離れて、各所にFuckingham砦を建設中。


対岸に他組織(トライブ)の拠点があったので破壊して、Fuckingham砦を設置。他人、及び他の集団の建設物がある場合、その周囲には建物を設置できないのでいわゆる陣取り的な。


気持ちだけは土建屋。


本拠のある場所は比較的気候も穏やかで住みやすかった。


まずは本拠と比較して相当に気温の高い熱帯林地域に拠点を作成。周囲の恐竜も本拠より強め。とりあえず一瞬で喉が渇く。すぐに脱水症状になる厳しい場所だ。


ここには毒クラゲを派遣


「そこ開拓しといて。最低限の装備と小屋は作っておいたから。」


現在、毒クラゲが1人で熱帯林地方を開拓中。土地の過酷な環境に加え、協力マルチプレイなのに、延々とソロプレイを強いられるという劣悪な環境だが、これがファッキンガム宮殿のやり方・・・・!


毒クラゲは頑張っているが、水の中のクラゲを見つけて、「あ!クラゲだ!」とか言うのは辞めて欲しい。オレ、相手が笑わそうと思って言ってるしゃべりには相当強いけど、そういうのに地味に弱いから!!!黙って共食いして欲しい。


熱帯をクラゲに任せて、本拠の改築はボスである砂糖兄に。


そしてオレは豪雪地帯へ。


雪山へ


やばい。


雪山地方、洒落になってない。


ティラノサウルスは元より、ダイアウルフに、ユウティラヌスにアルゲンダヴィス、凶悪な肉食恐竜の巣窟だった。


そこかしこに今のオレでは手に負えない肉食恐竜が闊歩している。


そして零下の環境故にすぐに体温が下がり気を抜くと凍死する、熱帯が可愛く見えるほどの劣悪な環境。


雪山 is dangerous

アルゲン4


デンジャーゾーンデンジャーゾーンとは聞いてはいたが、ここまでデンジャラスとはケニー・ロギンズですら予想しなかっただろうな!


おそらく7往復はしたと思う。


本拠で資材を調達し、建築材を作り、それを運んで少しづづ拠点を作った。孤独な作業だ。うっかり4度ほどダイアウルフやティラノに遭遇して孤独死したくらいには。


捕獲してからLv172まで大切に・・・・蝶よ花よとかわいがって育てたオレのプテラノドン(pute)がこの雪山開拓の最中に死んだ。これマジショックでコントローラーをモニターに叩きつける寸前だった。


またしてもオレの翼竜が風になったのだ・・・・・


怒りと哀しみで途方に暮れていたら、あぐがいかだで雪山へ送ってくれた。


アルゲン2


なにこれ、いかだ超イカすwwwww


これまで空のルートで危険地帯を避けつつ、プテラノドンのスタミナ回復で危険地帯に着陸して休みながら、必死で往復してたのが嘘みたいだ・・・・・


いかだ超早いし、安全だし、荷物いっぱい詰めるし、オレいかだをこれまで過小評価してたわ!!!


恐竜乗れるのにわざわざいかだなんか乗るバカがいるかよwwwwくらいに。


いかだ先輩ごっつぁんです!!


海は透明度が高く、場所によっては美しいサンゴ礁などを見ることが出来る。


アルゲン3


メガロドンとか首長竜が物欲しそうに泳いでてせっかくの景観台無しになるけども。


透明度が高い水はそのまま水中の栄養素の少なさを意味する。プランクトンが少ない故に透明度が高いのだ。


故に生物にとっては決して生きやすい環境ではないといえる。トリコで読んだから、島袋が間違っていない限り間違いではない。間違っててもオレのせいではなく島袋(トリコ作者)のせいだから問題ない。


とにかくいかだを見くびってた。素晴らしいものだ。


そして砂糖兄が失意のオレに新たな相棒を捕まえてきてくれた。


捕まえてきてくれたというよりは、他人の恐竜を盗んできてくれた。あぐも砂糖兄もすきさえあれば他人の施設からアイテムや恐竜を盗んできてるんだけど、これそういうゲームなのか?!


今度の相棒はマジきてる。きてるぜこれ!


アルゲンダヴィス


アルゲン


速度以外の全てがプテラノドンの上位互換らしい。


スタミナ抜群で、積載量も桁違い、そして恐るべき戦闘能力。


最高だぜコイツ・・・・


ガルダンディーと名付けようと思ったが、コイツには最高の栄誉を与えなければならない。


オレはリアルでも特に気に入った仲間(ペット)には自分の名前から一文字与えることにしている。現在一緒に暮らしているミニチュアダックスがそうであるように。


故にコイツにもその栄誉を与え、トリトシと命名した。強く生きろトリトシ・・・!


今なら空のトリトシと言う完全なオリジナルのまったく斬新な漫画を描けそうだ。


クラゲに一羽与えたら、鳥クラゲと名付けていた。ナメてんのかこいつ。


こうしてオレの雪山開発は飛躍的に進んだ。


アルゲン5


ディアトロフで鍛えられたオレには雪山がよく似合う。


そして拠点へ戻ると。


雪山へ2


妙な生き物が増えていた。


テリジノサウルス・・・・


草食恐竜でありながら大型の肉食恐竜ともタイマンを張れると言われたあの・・・


また砂糖兄がどっかの他人からパクってきたらしい。


当の砂糖兄は拠点のベッドで寝てた。


いつものようにドア開けっ放しで。


ドア開けたままにしたら、オレのかわいいドードー(ペア)逃げるから閉めてくださいよ!wwwwww


オレの雪山開発は続く






恐竜の世界 4


Edit Category 未分類
風になりたい風になりたいとは聞いていたけど、ここまで風になるとは思っても居なかった。


ぷてらのどん


こんなに飛んだ気分を味わったのはおかしな薬を吸い込んだ以来、7年ぶり4度目くらいなレベルで飛んだ。


恐竜って言うと多くの人はだいたい、ティラノサウルス、トリケラトプス、プテラノドンあたりの名前が出てくるんじゃないだろうか。


それくらいメジャーだよなぁこいつ。


でも実際はプテラノドンとティラノサウルスは同時期には居なかったらしい。ティラノサウルスより600万年位前の生き物だそうだ。WIKIに書いてあった。そうなんだ!でもどうでもいいね!


ゾイド持ってたよゾイド!


zoido.jpg


デスザウラー


P1080874.jpg


でもこの赤いプテラノドンは存外に早く他界された。


風になったのだ。


ぷてらのどん3


下僕たる恐竜も増えて、拠点の守りが盤石になった。


ユタラプトルにyutaと名前をつける当たり、オレと同じネーミングセンスであるな。


その後紆余曲折あって、更にレベルの高いプテラノドンが準備された。


プテラ


Lv160も超えるコイツに乗ると、ワンランク上の快適な空の旅が可能となり、マイレージ溜まりまくり。


行動範囲が一気に広がり、各地に拠点を作っておいた。


プテラ2


そして凶悪な恐竜との初勝負も制して、まさにキングオブダイナソーに一歩一歩近づいている・・・!


ぷてらのどん4



恐竜の世界 3


Edit Category 未分類
捕獲&餌付け


に成功した。


bo-ra.jpg


これを作成してぶんぶん振り回して遠心力が加わったところで禁断の界王拳10倍で恐竜めがけて投げつける。奴らの脚部に絡まり一時的に行動不能にさせるというイカす武器だ。凄いぜボーラ。


足止めが成功したら、近寄って棍棒で殴り続けて気絶させるというスタイリッシュなアクションが求められる。


気絶させたらそいつが好きな餌を喰わせて餌付けする。成功すれば捕獲(テイム)完了と。


石器作り90


記念すべき自力での初の相棒は、ディロフォサウルスだ。


ジュラシックパークにも出ていたこいつだ。


敵を威嚇する時に用途の良くわからない半月状の鶏冠を広げるハートの熱いやつだ。


Ct1iZXjUEAEdATOdexiro.jpg


彼は肉食系男子なので、テイム時の餌は生肉を与える。


爬虫類はそれほど好きではなかったが、捕まえてみると中々に可愛げがある。


クコークコーっと奇声を上げつつオレの後をずっとついてくるではないか。乙女座だなコイツは。


オレも乙女座だからな。たまに夜中に庭に出て奇声を上げる。


なに?自分は乙女座だけどそんなことはしないだと?貴様は真の乙女座ではない。シャカに謝れ。


石器作り91


この間僅か3~4分だったと思う。出会いと別れをこんな短期間でオレに味あわせてくれたのはリアルも通してコイツが初だ。


おかしいとは思った。


オレはこいつ(ディロフォ)をテイムした後、コイツの餌を確保するためにドードー(鳥)を狩っていた。


こいつもついて回ってた。ドードーの生肉を調達してたら、唐突に近くに居たトリケラトプスにどつかれたんだ。


オレ 「ッッ・・・・・!!!!」


ディロファ 「!?」


トリケラトプスは基本的にノンアクティブなはずだが・・・・、どうもドードー狩ってる最中に、こいつ(ディロフォ)が吐いた毒がトリケラトプスに命中してしまったらしい。


彼は攻撃手段として毒を吐くんだが、勿論オレが狩ってるドードーに対して吐いたのだろう。


熱い男、熱いトカゲのハートフルな援護射撃だ。その毒にまみれたドードーはお前の餌になるわけだが。


ところが、たまたまそこを通りかかったトリケラトプスにその毒がHITしたってわけだ。


悲しい別れだった。奴もまた孤独・・・・


仕方ないので水辺に居たコイツを改めて捕獲した。


石器作り92


パラサウロロフス(草食)


オレの得意のベリー採集が活きたな。


棍棒で殴って気絶させてベリーで餌付け。究極の鞭と飴だなこれは。


テイムした恐竜には名前をつけれるのだが、para(パラ)と名付けた。


現実世界でもハリネズミを飼ってはハリーと名付け、スカンクを飼ってはスカと名付けたオレのキラリと光るネーミングセンスは健在だ。ついでにいうとゴールデンハムスターはハムと名付けていたし、ジャンガリアンはジャンと名付けていた。


よくよく振り返るとオレは意外に小動物好きなのか。この歳にして自分の意外な一面を知った。


石器作り93


とりあえずテイムの仕方は砂糖兄やあぐに聞いていたので知っていたが、そもそも掴まえたところでどう役に立つのか、どう動かすといいのかはまだ未知の世界だ。


ぶっちゃけ現時点だと、ドスドス付いて来てて割りと邪魔。


狭い道とか通ると木とかに引掛ってドタドタしてるで連れに戻るのも億劫で仕方ない。


地道な捕獲作業を続けた結果


仲間探し


仲間探し2


オレだけのサバンナチャンスを確立した。


是非BGMはサバチャンにすべきだなこれは。


肉食二匹に草食二匹、非常食二匹と言う、兵法にかなった軍勢を作り上げることに成功した。


全てをオスメスのつがいで捕獲するのがおしゃれだなこれは。なんせ頭上にハートマークが付いて、卵を生む。


そしてその卵をオレが喰う。セックス→出産→食事という黄金の三角形を作り上げたのだ。


性と暴力と捕食が咲き乱れる爽やかな世界まであと一歩といったところ。


そしてパラに騎乗し、指揮を振るう。


早速例の蛇野郎を駆逐する為に軍を動かす。


砂糖兄に聞いた。蛇野郎は気絶する毒攻撃をしてくるから騎乗して戦うべしと。


仲間探し3


圧倒的戦力でサバチャン成功。


くそったれの蛇を駆逐した。勝利の儀式として蛇の死体から皮を剥ぎ、肉を削ぎ、まさに死体に鞭打ってやろうと思ったんだけど、勝手にペットのディロフォに喰われた。


肉食恐竜は仕留めた獲物を勝手に喰うらしい。こやつめハハハ。


欲を言えば移動手段として定評のある3m超えのイグアノドンを捕獲したいところだが、オレの拠点周辺には居ないようだ。後日我が軍団を率いて遠征することにしよう。


キングオブダイナソーへとまた一歩近づいた。
 
02 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

01 03


 
 
クリスタルボーイ
 
プロフィール

クリスタルボーイ

Author:クリスタルボーイ

 
 
 
 
 
フリーエリア
 
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 

ARCHIVE RSS