6杯砂糖のスカらない話

 

今週のニコ生と断罪


Edit Category KOP
龍杯  ドミニオン予想 断罪リーグ


タイトル通りで、割りとここ数日キンプロ関連ではやることが多かった。


まずは先週の内に、龍さんにニコ生へのオファーを出し、放送用リーグのレギュレーション立案も併せてお願いする。


次いでかねてよりの砂糖兄からの案件であった7.5ドミニオンの予想デッキを組みリーグ消化。


これは自身結果を見ないようにしているので放送が楽しみ。


そんな事をしていたら、ヤマトを虐げたい気持ちが膨れ上がってきたので断罪リーグを開催。


ブッキングに、裏方作業に、リーグ開催と、ブッカー、スタッフ、プロモーター、3つの気分を味わえてこれはこれで


中々良いと、前向きに捉えて今に至る。


龍杯


こちらは今週のニコ生に龍さんをゲストにお迎えするにあたって開催していただいたリーグ。


公式の振り返りのみをメインにするには、公式からやや間が空いているのもあってリーグ開催してもらうのが


よいだろうという判断。縛りのあるレギュレーションでデッキを試行錯誤するのは、コミュ内メンバーの


スキルUPにも繋がる事でもあるのでおあつらえ向きではないだろうか。


無難1


無難2


無難3


無難4


無難5


これで丁度コスト30。全てRR以下という条件もクリア。


G2が支援目的の捨て試合になっているが、その分、他グレードは五角以上に渡り合えるんじゃねーの?みたいな。


そっくり真似してもいいんだぞヤマト?おん??


当初はこれでエントリーしていたが、どうにも面白みに欠ける。


くだらないなと感じたので全部崩してまったく違うデッキを作成して再エントリー。


上記のカードは1枚も使わずにまさに”別物”を組み上げたので結果に期待。


ドミニオン予想


こちらはドミニオンの決定カードの内、3試合をキンプロで事前に再現。


ただ再現するだけではなく、ちょっとした+α要素を盛り込んであるのが砂糖兄の砂糖兄たる所以。


こちらは砂糖兄の指示通りにデッキを組み上げ、試合を消化。再現するカードは以下の3試合。


右側を担当しました。


ドミ再現3  VS  ドミ再現4


ドミ再現1  VS  ドミ再現2


ドミ再現5  VS  ドミ再現6


私個人の予想では(キンプロではなく現実の)、柴田、棚橋、オカダが勝者になるのかなと思っているが、


キンプロ内での戦前予想はどうなるか。


あ、予想ではなく希望だけで言うなら、柴田とAJには勝って欲しい。棚と矢野はまぁどちらでも。


この3試合を再現するにあたり、カード能力の差を極力平たくする為に砂糖兄の工夫が凝らされているので


そこらも分かる人には分かってもらえればいいなぁ。


断罪リーグ


すでにリーグは建ててあるのであとは開戦待ち。


ま、ヤマトを虐げるリーグと言えば聞こえはいいが、いや、聞こえはよくないか.....


名前云々はさておき、こういうリーグで揉まれるのは彼にとって必ずプラスになると思うので奮闘を期待する。


しかし”公式大会でヤマト以上の成績をとれ”という事であれば容易なのだが、こういう短期リーグで


ヤマトに確実に勝てるか?と問われると、応!とは断言できぬところ。


カードプール自体は彼の努力もあって本隊だけで言うならば他の面子と大差ないところまで来ている。


ただ、編成と遠征がド塩なだけで。塩って言うかバカ?


面子もそうそうたるメンバーの参加が確定しているので、ヤマトに制裁を加えるのは当然として、最近振るわない


自分自身を鍛え直すにもいい機会であると考えている。






と、まぁそんな感じでしばらく過ごしていこうかなと。
スポンサーサイト

武藤敬司 シャイニングウィザード


Edit Category KOP
14弾の詳細が次々と発表されて一喜一憂。


本隊で使える武藤の登場は心底痺れた。


bt_14_mutou_a.jpg


予想通りの驀進モードで最高。W1ロゴだけが本当に余計に感じてしまう......


個人的にはG5橋本を上回る歓喜。


さしあたって武藤関連のブーストの確保はお済みかな?


gasorin.jpg


キンプロのブーストは最高火力のものが一枚あれば良いという訳じゃないのが面白いところでもあり、困るところ


でもあるんだよな。もちろんそれで事足りる選手も居るには居るが、やはりレギュレーションや、全体のコスト、


あるいはデッキの組み方などに応じて何パターンかチョイスの幅を持っていたほうがベター。


今回はムタも同時に実装だけに、まーずーは、この2枚。


bt_03_068_mainfac_rrr.jpg bt_04_063_mainfac_rrr.jpg


強い弱いはさておき、とりあえずシャイニングウィザードはかましておきたい。


barekurajyuniaAB.jpg


天才武藤敬司が格闘路線用に編み出した一撃必殺(だった)のフィニッシュホールド。


やり方は至って簡単。


消しゴムとか床に落としちゃって拾ってるお友達を見つけたら、そのお友達の膝におもむろに飛び乗り


666rA.jpg


相手の膝に載せた足を軸に、腰の捻りを効かせて、もう片方の膝をお友達の顔面に叩き込もう。


666rAB.jpg


相手によって角度や威力を使い分けれるようになれば一流だ。


親友 → 膝を当てず太腿の柔らかい部分を優しく当ててあげる。包み込むような気持ちで。


仲の良いお友達 → 膝頭ではなく膝横で軽く押すように当ててあげる。これからもよろしく。


嫌いなお友達 → 可能な限り鋭角に、相手の鼻面あたりに厳しい角度でブチ込む。退学覚悟で。


出来ればHITさせた時の顔は、何か臭いものでも嗅いだような、或いは霧吹きで水を顔にかけられたような顔


顔1  顔2  顔3  顔5  顔4


すると、より完成に近づくので鏡の前で練習しよう。指先、表情まで神経をつかうのがプロ。


消しゴム拾ってるお友達が見つからない場合は、転んだフリしてお友達の膝に低空ドロップキックをかまして


3rklk2rk.jpg


片膝立ちにした上でやれば自然な流れで出来るでしょう。廊下でのすれ違いざまなどが狙い目。


体育会系のゴッツなお友達を片膝立ちにさせるのが難しい?そんな人も安心。


どんなにゴツイお友達でも膝は鍛えることが出来ないのでコツコツと打撃を積み重ねましょう。


まずはすれ違いざまに蹴りをぶち込んでお友達のガードを崩すところから。


格闘系でもない限りは不意のキックにそうそう対応できるものではありません。


崩し


この時、腹部などを狙わず、上半身を狙うのがポイント。あくまでガード崩しなので腹部などに蹴りが入って


お友達が前のめりに倒れてしまうと肝心のシャイニングウィザードに繋げられません。


膝立ちになってもらうのが目的、と言うのを常に頭の片隅においておきましょう。


また、この際、不用意な蹴りを出し、お友達にキャッチされてドラゴンスクリューや、ワンダフルメキシカンコンボに


繋げられると立て直しが厳しくなりますので、十二分に考慮した蹴りで崩します。


蹴る速度よりも引き足の速さに留意。


崩し2


ガードを崩し、上半身に意識を行かせたら、すかさず低空ドロップキックで膝を狙いましょう。


人間は左右の揺さぶりにはある程度対応できますが、上下の揺さぶりには対応が難しい構造になっています。


上半身のガードを解いたと同時に手早く敢行してお友達の膝を破壊しましょう。


これで8割方のお友達は膝立ち状態になりますが、それでも尚、膝立ちにならない屈強なお友達には


しつこく足攻めを積み重ねます。


この時、周囲のお友達は「効いてる効いてる!」などと声をかけてあげると更に+☆☆


bs2.jpg


耐え切れずお友達が片膝を付いたらチャンス!間髪入れず念願のシャイニングウィザードを入れます。


666rAB.jpg


とにかくまず膝立ち状態にさせること。


しかし何度もやるうちに警戒するお友達も出てくると思うので、ジャイアントスイングとの2択などもチラつかせ


ると非常に効果的でしょう。


じゃいすいきん


・・・・・・・・


いや、違う。


オレはそういう事を書きたかった訳じゃない。


武藤のブーストについて考察したかったのだが、もう疲れてしまったのでそれはまた後日とする。

 
07 2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

06 08


 
 
クリスタルボーイ
 
プロフィール

クリスタルボーイ

Author:クリスタルボーイ

 
 
 
 
 
フリーエリア
 
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 

ARCHIVE RSS