6杯砂糖のスカらない話

 

第3代KOPW統一王者決定リーグ戦 2


Edit Category KOP公式
初日の出来は上々だった。


調整リーグで深く調整したものが7割、或いは8割出てくれていた。


そもそもオレに不足しているものは粘り強さ。


誤解のないように言及しておくと、オレ自身は相当に粘り強い。かなりのタフガイだ。


ブルース・ウィリスかオレかどっちがタフガイかと言われると真剣に悩むほどに。


例えば女コマしててイキそうになっても、近所の汚らしいジジイの顔を思い浮かべて自ら鎮まり、射精タイミングを


操作できるほどに粘り強い。まさに自制心の強い男。念能力者で言うところのいわゆる操作系だ。


20111201_2019420.jpg


ちなみにモッチーがコンドームについて語っていたがコンドームの話をしてる内はまだぬるい。


オレの避妊法は膣外射精一本槍、つまりは念能力で言うところの放出系の能力も兼ね備えているのは


疑いようも無い事実であり、つまるところオレこそがSTRONG SEXY くれ・・・!$#”!


・・・・・・・・?


Franklins_Double_Machine_Gun.jpg


何を言ってるんだこいつ・・?と思っている読者も居るかもしれないな。オレもそう思う^^


何の話だったか・・・そうそう、ここで言う粘り強さとはオレ本体の話ではなくデッキの粘り強さである。


これまでの公式、ここ!と言うところで不発が重なったり、ミラー敗北を喫したり。


最たるものが前回の公式、紙面でのアライバ戦だ。


相手は史上最多優勝者。強いのは承知。だが、ここまで大差で敗れるか、という敗け方をしている。


ここであえて屈辱の敗戦を思い返す。


アライバ戦リバイバ


言わずもがな左がオレ、右がアライバ氏、なのだがグレ1の敗戦は納得がいく。


手前味噌になるが他グレードに関してそこまでの差があるとは思っていない。しかし現実は大敗。


ミラーであるグレ4はオレのレスラースキルは不発。メインに関してはレスラースキルの時点で大差を


付け、アライバ氏が先行でブースト発動。勝利を確信するも、なんとそのまま3カウント。


オレの橋本、小橋のブーストが2人揃って全スカという有様。


これが何度続くのかと。大事な場面でこれが何度続くのかと。運も実力の内。分かってはいるが余りに


持ってる者と持たざる者の差を感じるではないか。運営に愛されしものと、そうでないものと言い換えてもいい。


だから今回は多少の不運では崩れない、いつもよりも練りに練り込んだバランス型デッキを作った。


作ったつもりだ。神(運営)が味方しないならば、神に頼らぬデッキを構築する。惜しみない遠征術を交えて。


そのデッキにオレのアドレナリンラッシュを乗せる。乗せに乗せまくる。


操作系の繊細さに放出系の爆発力、さらにそれらを強化系で改良したオレのデッキはそう・・・・


444a77d52c1c1ab8ce9972f8eda2972d.jpg


この3日に全てを賭ける!1!!35!!2!55!!








【5戦目】


と、前述のとおり、紙面に顔を出してから粘れるか、更に上へ登れるかがオレの課題。


そういう意味でも死んでも勝たねばならぬ2日目初戦。この相手にはロビーさんが敗れている。


報仇雪恨の時。ロビーさん観ててくださいよ。


つったらMr.G1が3度めの不発!#$”!


まけあいこんしょうぐん かちこんしょうぐん かちこんしょうぐん かちこんしょうぐん かちこんしょうぐん


勝つべくして勝つ。ロビーさん、砂糖兄、NWAの同志も照覧あれよ!$#”!


今回は将軍不退転の決意で闘いぬく所存にて!!!!









【6戦目】


ここで投入。試し斬り。いわゆる不敗型を。


つまるところキックデッキなのだが、ここらで1度試しておきたくなった。


今回の主役であろうと目されているみのるキックだが、少しほかの人と変えてるつもりだがどう出るか。


まけあいこんしょうぐん まけあいこんしょうぐん まけあいこんしょうぐん まけあいこんしょうぐん まけあいこんしょうぐん


出たよ・・・・不敗どころか全敗とな!?


グレ2が全スカ。グレ4みのるブーストスカ。メインDDT全スカ。ここって場面で必ずこういうことが起きる。


レッドフェイス!$#”!$#”オレ完全にレッドフェイス!!!しかしながらお美事。


対戦終了後、フレ申請を頂き、もちろん快諾。互いに残る試合、大いに奮闘しましょう。


そして、この大敗でオレは終わったのか・・・・・?


そう思ってるのかベイビーちゃん達???


orenonaseimai.jpg











【7戦目】


不敗型の投入が不敗どころか大敗を招いてしまった。とは言え、多少の軌道修正を加えるが方針は不変。


開戦前の戦略はそのまま実行。今回も不敗型(改)とでも言うべきデッキで挑む。


何故ならここでその戦略を破棄しては全てが破綻するからだ。オレは今回だけは曲げんぞ。


かちこんしょうぐん かちこんしょうぐん まけあいこんしょうぐん かちこんしょうぐん かちこんしょうぐん


mitsui1017.jpg


挽回アドレナリンラッシュ!!!


これしき(スカり三昧)の苦境は数えきれぬほど味わってきているわ!1!!(でももうやめて)













【8戦目】


そして3大会連続4度目。最も燃える試合がやって来てしまった。今回ばかりは当たりたくなかったが。


ロビーさんとの対決。これまでの通算成績は0勝3敗。圧倒的敗北の歴史。


試合直前まで二人で話しながらスパーリング(練習試合)していた。こういうのも珍しいw


練習試合の結果はオレの完敗。お互いのデッキを話しつつ本番を待つ。


かちこんしょうぐん まけあいこんしょうぐん かちこんしょうぐん かちこんしょうぐん まけあいこんしょうぐん


詳しくはニコ生かなんかで話すとして。


ある意味身内対決としては理想形。勝つ方は3-2、敗ける方もメイン獲りの2-3。傷が浅い。


ともあれ公式戦4度目の対決でロビーさんに初勝利。最終戦へ向けて滝に打たれる。(シャワーと言う名の)









【9戦目】


あれwwwwwwwww


相手が違った!!!!きのっちさんとかよ・・・・・


試合開始数秒前にデッキ変更。あぶねぇ・・・・・


かちこんしょうぐん かちこんしょうぐん かちこんしょうぐん まけあいこんしょうぐん かちこんしょうぐん


流石に疲れが凄いな。


いつもの公式とはやはり違う。だが明日もアドレナリンラッシュ・・・・!


さしあたってステロイド打つか!!!!!








ゆついり

第3代KOPW統一王者決定リーグ戦  1


Edit Category KOP公式
強者達の宴が始まったァ!!


第3代KOPW統一王者決定リーグ戦開幕!!


数ある公式の中でも特別中の特別・・・・!まさにKING OF KINGを決める闘い。


meinnhotonndokore.jpg


今回オレのメインの殆どを任せるのは橋本真也


ハッキリ言ってオレの橋本での勝率は調整、過去の公式通して悪い。5割弱といったところ。


だがしかし今回も命運を共にしよう!


全14戦のすべてを火事場の馬鹿力(アドレナリンラッシュ)で闘う覚悟!


そして今回のためにいつも以上に念入りに調整を重ねて用意したデッキが3つ


以前のエントリーで先述した性質(目的)の違う3デッキを用意した。


【バランス型】


所謂全グレードにおいてバランスを重視したデッキ。


とりたてて穴もなければ、とりたてて尖ったグレードも無い。良くも悪くも及第点のデッキ。


全てのグレードにおいて勝ちも狙える反面、全てのグレードで敗ける可能性もあるのが特徴。


傾向の分からぬ序盤はこのデッキを投入する。


【特化型】


一口で言えば大勝を狙うデッキ。


公式の流れの中で勝利は最低条件としても、3-2では成らぬ場面が在る。


上を目指すなら、埋れぬためには、5-0、4-1での勝利を必要とする場面は必ずある。


とは言え、確実に5-0とれるデッキが作れるなら誰も苦労はしない。故に1敗は覚悟で4勝の可能性を


高めに高めたデッキ。ここ一番で投入して確実に4勝を狙いたいという意図で組んだデッキ。


【不敗型】


と、言うと語弊があるが、要は3-2狙いの手堅いデッキ。敗れても2-3で踏みとどまれるような。


バランス型を更に洗練していくと突き当たるのかもしれない。


これの投入処はもう決まっている。






そう思い通りに行かぬのは百も承知の上で、今回はオレが常に考えるデッキの主軸。この3デッキで


勝負をかけたい。


此処なんだよ此処。全てを賭けてでも勝つべき大会は此処!!!


ここ一番で力を出せない奴はやっぱり駄目。オレが力を出すのは今よ!!!!出して!!!


BJ057665_img_smp3.jpg


”個”の勝利に拘るのはいつも通りだが、今回は我の強いオレにしては珍しく”NWA構想同志”の勝利を


強く願って今大会に挑みたい。


かちこんしょうぐん  勝利


まけあいこんしょうぐん  敗北


そして今回は公式結果に先んじて、調整に参加してくれた全員と、情報交換し合った仲間に感謝したい。


特に出場権利が無いにもかかわらず調整に尽力してくれたヤマトを始め、コミュの仲間に感謝。








【1戦目】


身内同士の喰い合いは今大会だけは避けたかったが、こうなっては是非もなし。


NWAの同志にしてフォロワーの穴熊さんと。


ファッキンガム宮殿で調整し合った仲。更に改良が加わってるねぇ。


まけあいこんしょうぐん かちこんしょうぐん かちこんしょうぐん かちこんしょうぐん かちこんしょうぐん


勝つだろうと想定していたグレ1が敗け、敗北を覚悟していたグレ4が勝つ。


分かってはいたがやはり思惑通りにはならないものだな。だが、まずは良し!!






【2戦目】


2戦目にして早くもズレとは味なマネを・・・。


そして2戦連続身内とは笑えない。いつもなら身内対決は最も楽しめるんだが、今回はなぁ。


記憶する限り公式戦3度めのケイスケさんとの対戦。いつもは燃えるシチュだがしんどいな正直。


そしてみのる不発。暗雲か。


まけあいこんしょうぐん かちこんしょうぐん かちこんしょうぐん かちこんしょうぐん まけあいこんしょうぐん


なんとか制すもお互いこ痛み分けってところか。ケイスケさんとはいつも接戦、痺れたバイ・・・・!


しかしポジティヴに考えればお互い傷が浅い感じで良しとするか!








【3戦目】


旧弾とG1カードを組み合わせた混成デッキと。


ここで前回の痛み分けを取り戻さねばならぬ!アドレナリン・ラッシャー将軍全開!1!!!


とにかくスカるな。きっちりとデッキ勝負をさせてくれるのを願う。


なるほど、ラリアット強化というコンセプトで構築されたデッキか。が、それは既に調整リーグで体験済み。


かちこんしょうぐん かちこんしょうぐん かちこんしょうぐん かちこんしょうぐん かちこんしょうぐん


フルアドレナリンラッシュ!!!1!!


とは言え、Mr.G1とムタの試合スキルが不発。次への溜めだと信じて紙面へ咸寧一番乗り!(一番じゃねーけど)









【4戦目】


紙面同士の戦い、しかも通常の公式戦とは違い短期戦。


しかしオレの中の何かが不敗デッキの投入処は此処じゃねーと告げている。今回は少しだけいじった


バランスデッキのままで勝負をかける。


無論、惜しみなく遠征を戻して。


遠征界のファンタジスタ、渾身の遠征戻しでアドレナリンラッシュを狙う。


かちこんしょうぐん かちこんしょうぐん まけあいこんしょうぐん かちこんしょうぐん かちこんしょうぐん


Mr.G1、いつも通りの2/4スカ。腹が立つが折込済み。ハンセンまでスカった時には冷汗かいたが・・・


以前も言ったよな。


オレはな、自分の名前に「ちゃん」だの「さん」だの「様」だの付ける奴が一等嫌いなんだよ!1!!1










統一王者戦初日


初日を紙面で通過できたのはまずは良し!!


今日強くなれるならば明日はいらない遠征術全開で残り10戦、罷り通る!!


BOa4IzDCUAA2mJ9.jpg


刃牙道8巻発売中。


本部流煙幕術が見れるのは刃牙道だけ!!!(何故か宣伝

キンプロ上級用語


Edit Category KOP
○○5枚揃えたら1万超えるんだけどありえねーわ・・・


とか言う会話が許されるのは公式最高成績が200位以下までの話。


我々クラスのキンプロ上流階級になるとカードを円に換算するような下世話な事はしない。


先日、統一戦へ向けての対策、及び補強会議でのこと。











hesokinnAkunio.jpg


やっぱ、○○○○○あったがいいですかねぇ・・・へこむわぁ・・・今日見かけたけど結構するんですよね・・


nikaimesyougunn.jpg


まぁアレ5枚揃えようと思ったらリベラ3回、そうだなぁ、1ポンドステーキ3回とドリンクくらいはするわなぁ。


hesokinnAkunio.jpg


3リベラかぁ・・・・出来れば1、いや、せめて1・5リベラくらいで済ませたいんですけどねぇ・・・


これがキンプロ貴族の会話である。








説明しよう!!


リベラとはプロレスラー御用達のステーキハウスの事である!!!


20091216_590485.jpg


我々クラスのキンプラーともなるとカードを円で表したりはせず、リベラで何度飲み食い出来るかで


表すのである・・・・・!!!別にそんなにリベラ行くわけでもないのに!!!


0003002555E2_551x413y.jpg


円の枠にとらわれない自由な発想・・・・!そこに更にプロレスを絡めた表現をなめらかに使いこなす!


それこそがキンプロ上達への近道!!!










hesokinnAkunio.jpg


○○○○○じゃ代用無理ですかねぇ?


nikaimesyougunn.jpg


それなら別に○○○でもいいんじゃねーの?


nikaimeha-mannani.jpg


コスト相当浮くねそれだと。試してみましょうか。


hesokinnAkunio.jpg


ああ、それなら買うにしても1・5リベラくらいで済みますよねぇ。とりあえず練習試合お願いします。


nikaimesyougunn.jpg


なぁ?ナメてんの?そのデッキ?ナメてんでしょ?


hesokinnAkunio.jpg


ナメてないっすよ!オレ超いいデッキだと思ったんですよ!!


nikaimeha-mannani.jpg


クニさんこれは思いとどまったがいいw


そして補強の旅に出かけたクニ齋藤は・・・・








hesokinnAkunio.jpg


オレくらいになると1・5リベラで代案2パターン調達しましたよ!!


nikaimesyougunn.jpg


まじかよ!!そのSP込で、1びっくりドンキー、ドリンク付きかよ!!







説明しよう!!


びっくりドンキーとは普通に関東圏に多いハンバーグのチェーン店である!!!!


20da2e48.jpg


オレはおろしそバーグかパインバーグディッシュが好きだった。


640x640_rect_13294535.jpg


クニ齋藤はなんと、中々の補強を破格の1びっくりドンキー+ドリンクで済ませたのである!!!


パインバーグディッシュの300gにびっくりコーラを付けた程度の値段で補強を済ますとは買い物上手よ・・・


5338635.jpg


最上級単位であるリベラを使用するまでもない場合はびっくりドンキーで代用するのが2015冬の流行。


微調整にはびっくりコーラやいちごミルクを使うと尚正確である。









nikaimesyougunn.jpg


オレも todennri.jpg 5枚、1ちゃんこダイニング若しちゃおうかなぁ・・トゥーフィンガーで。


hesokinnAkunio.jpg


新しい単位作りすぎでしょ・・・・





説明しよう!!!


さしあたってまったく買う気がないのにとりあえず言いたいだけの時の単位としてちゃんこダイニング若を


使用するのが九州人のおしゃれである。


ちなみに一回も行ったこと無い。






君たちもキンプロ専門用語を使いこなして上級キンプラーっぽく振る舞おう!


※(そんな事言ってるのはオレとクニ齋藤のみで、しかも昨夜初めて言っただけなのを追記しておく。砂糖兄は一切ノってこなかった)

さかもっCHANCE トゥナイッ


Edit Category KOP
zekkoutyoi7.jpg


うずフーの解析班、坂道(さかもっちゃん)


口数少なく、普段は目立たないが、彼には重要にして他のメンバーでは成し得ぬ業務が在る。


つい昨日気付いたのだが、オレの限定ロゴに見覚えのないものが増えていた。


zekkoutyoi5.jpg


はて・・・・?これは一体・・・?


砂糖兄に尋ねても詳細は分からず。


こういう時こそ足軽坂本の活躍の時・・・・!


zekkoutyoi6.jpg


ブラボー!


質問から回答までに要する時間、わずか7分!!!


この優秀さたるや・・・・これでオレと砂糖兄も眠れない日々から開放。今夜は爆睡宣言イントロ付き。


これには砂糖兄も、うずおのカシラも感激の正拳突き一万本。


zekkoutyoi8.jpg


なんとうずおのカシラから破格の昇格許可まで!!


男・坂本、うずフー入隊後、初の昇格である。


461de35dcdf369ed1c394ff98a879a63_400.jpg


コレを機に公式大会でも一気に躍進して欲しい!


さかもっCHANCE!さかもっCHANCE!さかもっCHANCE!トゥナイッ!


zekkoutyoi10.jpg


でも15弾KUSHIDAはRRRだと思うな~さかもっちゃん^^


加えてアミーゴサカモトの記事が1つ増える毎に会った時に1発しばこうと思ってます。


あとはNWA構想が成就した時にはさかもっちゃんにはちょっと大役を担ってもらおうかなーと。


適材適所!少数全ヨゴレ!We are うずおフーリガンズ!!


zekkoutyoi9.jpg


昇進おめでとう!!!


今後の活躍も大いに期待する!!




と、言う事で、足軽枠が空いたので若干1名募集しております^^


劣悪な弱肉強食の世界に耐えれるメンタルの持ち主をお待ちしております^^^^^

傘下の2人へ。


Edit Category KOP
パチョレック田中からの報告


将軍、某団体との戦果、その報告に上がりました(^^ゞ!!
我らDKの1位~3位の独占!
完勝と言って良い内容かと存じます!Σd(ゝ∀・)。



20081019125445.jpg


まずは良し。当然だ。


ただしどこぞの馬骨コミュとやらかしても我々悪魔超人にとってなんの益も無し。


次はオレらが指定してやるからそこのコミュの首獲ってこい。


それはいいとして問題はここ。


次の龍魂では、我ら全力で龍一門を応援します!が(笑)、
統一戦だけはw、何が何でも将軍及びその皆さんを応援致します!



”次の龍魂では、我ら全力で龍一門を応援します!”


・・・・・?


は???


お前は脳に重大な疾患でもあんのか?


お前の主催するコミュニティーの看板よ~く見てみろ。


くにやんからもろた1


書いてあるよな?お前らのションベンくせぇコミュ名の後にキッチリと。


不滅の金看板が輝いてるよな????


傘下の意味分かってるか??

【傘下】
全体を一つの勢力としてまとめる指導的な人物や機関の下で、その統制・支配を受ける立場にあること。



e2367327.jpg


分かるな?お前らは俺らに支配されているんだ。


お前に、いや、お前らに応援の自由とか無いんだぞ?


支配を受けてるんだぞ??なぜ支配を受けているのか。なぜ傘下なのか。


それはお前らが弱かったからだ。


負けたら傘下、その条件を承知のうえで勝負して負けたわけだ。


ならきっちり傘下として振る舞えよパチョ^^ 男だろ?


オレらは茶番無しだから。本音はどうとか無いからな?言った言葉が全てだから!


来るべきその日が来るまで下克上の意思なんぞ露ほども見せるんじゃねぇ!!


1db5967c.jpg


オレらと話す時は語尾に「サー」を付けろ下っ端が!!


頭の悪いお前のために念の為に言っとくけど「サー」を付けろと言っても


「今日サー、服買いに行ったらサー、知り合いが居てサー」とかじゃねーからな。


分かったな。


くにやんからもろた


これどうだ?いいだろ?なぁ?


羨ましいだろパチョ?なんでオレが当日5枚重ねでお前は0枚か。分かるか?


それはな、お前が弱いからだ。


オレは両国行くクニやんにハイフライ土下座してオレの分も確保してもらったからな?


FullMetalJacket_03.jpg


これで色々と分かったな?二度と天使な小生意気な事言うんじゃねーぞ。


黙って砂糖一門に大鐘音のエールを送っとけ!!










みーさんへ


重ねに関してはゆっくり自分のペースでやろう。


重ねたがいいのはもちろんなんだけど、そこはそれぞれの付帯状況があるからね。


重ねろ!なんて言う奴はアホ。そんなの誰だって分かってる。アドバイスと称して重ねろとか言う奴が


一番始末に終えん。カードプール増やしても品評会にしかなってねー奴もいるしな。


まぁちらっと慣れると自分より下の奴探してはグダグダと頼まれてもねーのに講釈たれたがる奴は


どの世界にもいるんでそこらはほっといてみーさんは独自でというか現有勢力でどれだけいいデッキが組める


かに時間を割いていいと思うんだけどどうだろうか。


これは正直なところだけど、他の悪魔超人がどう感じたかは別として、オレはみーさんの序盤デッキが


ドロップキッカーズの中で一番完成度が高いと感じた。


だから何のカードがあればいいとかそういうのは自分で感じるだろうしオレが言うまでもない。


そこで、なんだけど、特大コンボありのユニット云々、そういう物の他に、例えばだけどデッキ作るに


しても大別して3パターンあると考えていて。組める特大増やすってのとは別で、ね。


バランスに寄せたデッキとでも言うのかな。デッキの大凡はここにカテゴライズされると思うんだけど。


例えばこんな感じの。


くにやんからもろた2
くにやんからもろた3
くにやんからもろた4


このデッキ自体に深い意味は無くて、大凡はこんな感じの、バランスをとったというか。


及第点なデッキを組んで勝ち負けを競うというのかな。そんな感じじゃないかな。


だいたいどのグレードも勝ちが狙えるが、敗ける可能性ももちろんある的な。


多くが公式なんかではそういうバランスのとれたデッキでエントリーするよね。


それが例えばこういうデッキになるとガラっとその性質を変えてくるよね。


くにやんからもろた5
くにやんからもろた6
くにやんからもろた7


最初のものとは目的が明らかに違う。


上よりこっちがいいって事ではもちろん無くて、自分の順位、相手などを考えると、その一戦でどっちを


使うべきかという問題で。かといってチョロチョロデッキをイジるパチョとはまた違ってね。


いや、それはそれで1つのやり方であって間違いとは思わないんだけど、全てはしっかりした根幹あって


初めてって部分でパチョはそこが無く感じるね。まぁCHAOSって括りの中でやりくりするとどうしてもって


部分はあるけども、いや、パチョのことはどうでもいいんだけど、要するに4勝狙いのデッキ


換言すると捨て試合を作ってでも狙ったグレードを勝たせたいデッキってのかね。


これともう1つ。


もう1つ性質の違うデッキがあって、同じユニットで戦うにも大別して3つ。3つの性質のデッキを作れれば


ワンチャンあるのかなと。重ねが不足していても。どこでどの性質のデッキを投入するか。


同じユニットであっても違う性質、違う狙いを持ったデッキを用意しとくのは1つの現状打破かもしれん。


この、もう1つってのに関しては統一戦後に書ければなと。


みーさんの現状は上のデッキ、いわゆるバランス型。そこじゃないかな?


それがつまるところみーさんが書いていたような2-3、3-2という結果に結びついてるかなという


推測だけどどうだろうか。そこを打破するには、って意味合いで一助になれば。


さしあたってその3つ目のい性質のデッキを今必死で構築中で、そこらは統一戦で試す予定なんで


またその時に。

惜しみのない男


Edit Category KOP
とりあえず、統一戦に向けて些かも抜かりなし。


着々と準備は整えている。


主に勝敗アイコンなど。


かちこんしょうぐん まけあいこんしょうぐん


参加者が限られている=それ即ち短期決戦。


不意打ち速攻型のオレに相応しい舞台とも言える。


となるとやはりキーポイントになるのは当家に伝わる奥義、惜しみない遠征戻しではないのか!?


惜しみない惜しみないとは聞いていたが、かつてオレ程惜しみなく遠征を戻すプレイヤーがいただろうか。


いや、いない。


キンプロ界随一の惜しみない男として統一戦でも惜しみない遠征芸をお見せしたいと思っている。


itinori2.jpg


コミュリーグ、そしてファッキンガム宮殿でも惜しみなく調整中である。惜しみなさすぎだろオレ。


ちなみにファッキンガム宮殿に関しては統一戦参加資格無い方でも参加OK。惜しみなく参加してくれよ!


そしてNWA構想に関しても声をかけさせていただいているが、オラオラ承太郎さんや木戸修さんなどに


惜しみない賛同をいただき感謝の念に耐えない。こういうキンプロ全体を俯瞰出来る同志が増えるのは


誠に喜ばしい。詳細なメンバーは近日中にほげさんブログで発表があるはず。


是非成就させたいところ。いや、させねばならぬ・・・!そう、惜しみなく、ね。


今回オレの中でキーポイントとなってくるのはここらのカード。


minotukauka.jpg makatukauka.jpg


いわゆるブースト発動率UPカードだが、以前も書いたが実はここ4大会(公式)連続でオレはこの2枚の


使用を自ら禁じて過ごしてきた。しかし、今回はこの2枚、使うべきか否か。


特に鈴木の使用。


mutatokyouzonn.jpg


ムタとデッキで共存させる場合、鈴木の位置は固定される。


相手のムタを見越して、という使い方ならまた別なのだが、自前で魔界転生を狙ってなおかつ鈴木投入の


場合、真壁よりも使用方に枷がかかる。そこらをどう考えるかだな。


使うか否か、使うならばどう使うか。


開戦までにデッキを研ぎ澄ましていかないといけんな!


さしあたってこれから惜しみなく夕飯を食おうと思う。買ったばかりの焼きそばを惜しみなくな。


焼きそばのかやくで野菜を採った気になっている男。そう、それがオレ!悪魔将軍(E)

所信表明


Edit Category KOP
ああそうなの


とりあえずオレと当たる同志以外のキンプラーは戒名用意しとけ!#$”!

選ばれし者の恍惚だけ我にあり


Edit Category KOP
o0480022213446867664.jpg


きたきたきたきたきたきたぁッッ!!!


うずおフーリガンズからは有資格者7名を輩出


踏み台、ヘソキンと同名を組んで幾星霜。


全てはこの時のためにやって来た。


ベルトを本来あるべき姿に!


獲って獲られて、獲られて獲って。それこそがベルト本来の在り方!!!強者の手を渡り歩くことで


初めてベルトは王者の証となる!!!


NWA構想成就の刻!!


我々一同から優勝者が出た場合、そのベルトを賭けて広く挑戦者、同志を募り、まさに戦いのワンダーランド


を具現化させることをここに改めて明言するものである。


前田日明杯の屈辱は魂に刻んだ。そして忘れた!!


統一王者決定リーグ戦・・・・・


推して参る!!


ベルト狩りだオラ!#$”!

テキサスブロンコ


Edit Category キン肉マン
はっきり言ってピンチである。


何が?って......


テキサスブロンコが!


20130815_1469099.jpg


正直言うとガキの頃はテリーマンの良さがさっぱり分からなかった。


ファイトスタイルも見た目も地味だし。


趣味が電車止めることだったり、


kinniku38-2.jpg  でんしゃとめしゅみ


履歴書の特技欄には間違いなく電車を止めることと書くだろう。もはや悪趣味を通り越して迷惑行為である。







テキサスの大牧場のボンボンの割に安い靴紐使ってたり。


c74a9358bc578c1283f6df304d3c2877.jpg


b0d55912.jpg  mighimogaga.jpg


試合中だけならまだしも、観戦中なんかにもビッシビシ切れる安物中の安物だ。


きれたひもてりひも


靴紐芸という先鋭的なジャンルを確立させた功績は一部認めるものの、やはりアスリートとしては


試合に支障のない靴紐を最低限整えて欲しい。





なんとなくキャラが雷電と被ってるのもマイナスだ。(雷電が後)


kaiseuteri-.jpg     raidensirann.jpg







かと思えば一発芸としてカメハメ(グレート)の物真似が上手だったりするが


そこはプラスポイントとして加算されることは無かった。


1431096647598.jpg


しかしながらテキサスブロンコの物真似に関しては、グレートのみならず、七人の悪魔超人編では


キン肉マンの物真似も披露していたのを忘れてはいけない。バレて悪魔超人にボコボコにされたが


そのアグレッシブな物真似、物真似にかける彼の心意気は一定の評価を受けて然る可きである。


rinntiwokura.jpg


余談ではあるが正義超人側はテキサスブロンコのみではなく、中国人も高度な物真似芸を


持っているのを追記しておく。バイクマンの完コピを成し遂げたのは彼だけである。


4ea3a777.jpg











ede28643.jpg


何より戦績もパッとしない。特にモーターマンあたりに苦戦したのはかなりの悪印象。


おまけに片足が義足ってのも少年たちにとってはかなりのマイナスポイント。


どうにも一個の超人としてより、キン肉マンのパートナーという印象が強いのもマイナスだった。


少年期のオレにとっては藤波さんと組んでる木村健悟的ポジションと言うか。


少年たちが見た目も技も派手なロビンやウォーズマン、格下ではあるが幼心をくすぐる軍服姿のブロッケン


のほうに傾倒してしまったのも無理は無い。


周囲にテリーマンファンは皆無だったと記憶している。


だが大人になって彼の良さが分かった。


56b370aae4ad70d8a0b3c85542436632_400.jpg


ガキの頃は想像を超えるスーパーヒーローと言うか、まさに超人に憧れる。


だから超人の中でも人間臭い(色んな意味で)テリーに憧れたりはしなかったのだ。


だが大人になり気付く。


その等身大の人間臭さこそがテリーマンの魅力だったのだ。


1425819212176.jpg


そう思うとガキの頃とはガラっと変わってテリーマンへの感情移入がマッハだった。


ガキの頃 「うわ・・・片足に続いて腕までなくなったよ・・・ダサ・・もう死ねばいいのに・・」


現在「クソ・・・・!超かっこいいぜテキサスブロンコ!!!」 ←New!


wwwhallyufancardjpwpcontentuploads2013062013061002_23jpg.jpg


この漫画のテーマである友情と言うものを、ジャンプのアレである、友情・努力・勝利というものを


主人公以上に体現してきたのは実はテリーマンじゃねぇのか?!と今になって思わせるんである。


teri-tadaima.jpg


そんなテリーマンが今、最大のピンチである。


相手は遥か格上。


完璧超人始祖・ジャスティスマン


あしゅらまんじゃすて


あのアシュラマンが為す術無く倒されてしまった、完璧超人の中でも抜きん出た強敵。


かつてアシュラマンと死闘を繰り広げたテリー(引き分け)は敵討ちで、ジャスティスマンとの対戦に


名乗りでたが正直実力差は明らか。


しかも.....


かんさつせんじゃす


確 殺 ☆ 宣 言


敗北だけでは済まない可能性大。


既にテリーの決め技の1つスピニング・トーホールドは難なく返されました。


テキサスコンドルキック、テキサスクローバーホールド、カーフ・ブランディング、ブレインバスターが


まだ残ってるとはいえあまりに厳しい。


得意のカメハメの物真似で笑ってくれそうにもないし、まさに八方塞がり。


だがしかしテリーの心は折れないのだ!


umiyasuitekisasu.jpg


テキサスブロンコは屈さない!!!


きっと来週は怒涛の反撃で”いったーいったーテリーがいったー!”ラッシュを見せてくれるに違いない。


そして今週の引き。


teri-kussuru.jpg


もう屈するんかい!#$”!#


嘘だろテリー........オレは信じてるぜ。





これ聞いて応援しよう!!












i32052kannある 発売中。

公式振り返り


Edit Category KOP
あれこれ所感を交えつつ公式を振り返ってみる。


まずはレギュレーションに関して。


これはオレは何も思わない。


そりゃ得手不得手はあるし、自身感じるが、そこはもう与えられた環境下でやるだけ。


と言うか、レギュレーションにあれこれケチ付ける奴は総じてクソ。


そりゃ自分がやりやすい時もあればやりにくい時もある。リアル、ゲーム問わずそういうもんだ。


もっと言えば現在の勢力図に関しても然り。


bt_10_004_thumfac_sp.jpg bt_14_040_thumfac_sp.jpg bt_10_001_thumfac_sp.jpg bt_13_003_thumfac_sp.jpg
bt_12_009_thumfac_sp.jpg bt_07_006_thumfac_rrr.jpg bt_14_045_thumfac_sp.jpg


現在特大チームコンボを付けれるユニットは7ユニットだっけか。


中でも現行ではグレーテストが頭1つ抜けていて、僅差で本隊と。それ以外のユニットは苦戦を強いられてる。


だから何?って事だよな。


そりゃパワーバランスは時とともに変化するわ。それをあーだこうだとほざく奴。


これも総じてクソ。


かつてはCHAOS最強時代があったと聞く。本隊使いはいつも悔しい思いをしたと。


みのる入混成が手に負えない強さを発揮した時代。キックデッキが強かった時代。真壁の登場に起因する


本隊時代。そしてグレーテスト時代。移り変わって今に至るわけだ。


そういうのを乗り越えて先人達はやって来ている。


「好きな選手(ユニット)を使う!」


などと小気味のいいことをほざく割に、負けると「本隊強すぎぃ・・・」「CHAOS辛い・・・」とか泣き言を抜かす矛盾。


こういう奴は負けた原因を自分以外に求める日和見の典型。


ユニットがー、仕様がー、次は何を言い出すんだ?キャリアがー、時間がー、リアルのお金がーか?


自分の好きなユニットが有利に戦えるレギュレーション、カード陣容になるまで延々とくだらん愚痴を垂れ流すのか。


自分の実力、準備不足を棚上げして無様な言い訳をするような奴は最もクソ。


こだわりを見せたいのか。それともただ勝ちたいだけなのか。これでは何が何やらさっぱり分からない。


前者であれば何を泣き言を言う必要があるのか。自分が好きでそうしているのだろうに。


こういう輩は最後の最後までレギュレーションや、仕様に文句を言いながら何も残さぬまま引退する。


(ただし鈴木軍だけは今回文句言っていい)











ま、ゲームバランスに関しては、確かに良いとはいえない。


が、そこにグダグダ言っても仕方ない。みっともないだけ。誰も強要してない。ただ勝ちたいだけなら


こだわり捨てて強いユニット使えよ。そんだけだろ?


それじゃつまんねーからこだわってるんだろ?ならば自らこだわっているんだからぬかすなって。


事実、今回のレギュレーションでも特大無しで好成績納めてる奴も居る。


うすみっともない泣き言ほざく前に、自分はそのユニットで組める最上のデッキ、最高の遠征回ししたのか?


極論すればお前はそのユニット使いの中の頂点なのか?って話だよ。


そういう話だよな。


好きな選手を使うのが矜持ならそれを貫けばいい。いつかバランス修正されるまで耐え忍べばいい。


MIROさんは強い時も弱い時もCHAOS使い続けているし、砂糖兄はひたすら本隊を。


クニやんやほげさん、総帥にまるちゃんも然り。だから彼らは強い。


ロビーさんも本隊の意地を見せた。


ほげさんなんて流行りのムタも無いし序盤も自分の組みたいタッグ、好きな選手にこだわって


あの成績を残してる。実に素晴らしいじゃねーか!


もちろん有利不利は確実にある。だからそこに関しての意見等を否定するわけではなくな。


しょうもない言い訳や泣き言重ねるのが建設的ではないと。そういうことよ。男ならそげんせいと。


今回は直前に対抗戦した傘下コミュの・・・・えーっと名前なんだったっけ?


彼らの奮闘が目立ったのはいいこと。そんくれーかな?











さて、今回オレの成績は35位。


本隊を3試合。残りすべてグレーテスト。それでこの成績は褒められたもんじゃない。


syougunnkeitatu2.jpg


戦い通して気付いた失策が2つ。


グレード1の失敗


dp_014_thumfac_rr.jpg bt_10_008_thumfac_rr.jpg


このコンビの勝率が非常に悪い。


安直なコスト調整とサムライの安定感に任せたのが痛恨。事前に砂糖兄がグレ1の勝率を上げるには


サムライよりも藤波、と仰っていたにも関わらずの。猛省して次に活かさねばならない。


終盤に修正を図ったが、もう一度グレーテストのグレ1,グレ2については考察する必要があるな。


投入タイミング


bt_08_004_thumfac_rrr.jpg


てつんちゅの投入自体が正しかったのは優勝者デッキを見てもある程度納得がいく。


ただしオレの場合、投入タイミングをミスったと言える。これは遠征回しにも関連する事案だな。


今回正直言えばミラー負けすぎた。


実に腹立たしい。自分はスカって相手はきっちり伸びる。これは実に腹立たしい事だよな。


アライバ戦とか腸煮えくり返る思いだった。


だがそれも仕様。致し方ないのだ・・・・・。


まぁ細かい部分は追々。


とりあえずこれらの反省をこの後の戦いに活かして。


次回は更に磨き上げた惜しみのない遠征芸を披露する。


↑に関しては全く失策と思っていない(ダメ
 
10 2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

09 11


 
 
クリスタルボーイ
 
プロフィール

クリスタルボーイ

Author:クリスタルボーイ

 
 
 
 
 
フリーエリア
 
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 

ARCHIVE RSS