6杯砂糖のスカらない話

 

コスト35での対抗戦


Edit Category KOP
kiboumisaki10.jpg kiboumisaki9.jpg


本日開戦致しました、宮殿側コスト35縛りにての対抗戦。


前回のエントリーで記したように、ゲームのマンネリ化、及びテンプレデッキの破壊と、デッキ構築力の向上を


目的
とした実験的かつ修行的な対抗戦ですね。私自身は1番槍で。


コスト35に加えて個人的に真壁とみのるを禁じてデッキを組んだのですが、コンセプトは


一見35に見えない豪華そうなデッキ。


と言うコンセプトでデッキを作りました。


相手側が、「え?これ35じゃないよね?」みたいに感じてくれたら成功かなと。


別に驚かせるのが目的ではなく、一見してそう感じさせるデッキが出来れば、それはそのままコスト40と


戦える35デッキに成り得るのではないかと考えての事です。


コスト削減する場合の選択肢としてはやはりG1カードや、レアリティーの低いカードを使うのが手っ取り早いの


だけど、それだと見た目に「あ、コスト抑えてるな!?」と分かるので、そこらを出来るだけ避けて。


ではデッキ解説を記しておこうと思います。










【私のコスト35デッキ】


こぶぷろクリボーさん


kosuto35suta.jpg
kosuto35suta2.jpg
kosuto35suta3.jpg


私は生来記憶力が良くてですね。自分に都合が悪い事は7秒程で忘却しますが、有益な情報や、逆に


恨みごとなどはパーフェクトメモリーしてるんですよね。悪魔の記憶力(デビルメモリー)


その私のデビルメモリーによると、以前戦った際に、キンプロ女子部さんは本隊中心だったなと。


そう記憶していましたのでムタ環境下では使えないスキルなんかも数枚入れました。


で、相手が本隊だとするとボルテージ高めであることを想定して、モンゴリアンツイスト・アンド・シャウト


どんどん内藤のスキル発動を確保と。ゲージの伸びの悪いどっぷり中邑をカバーすべく内藤をG4へ。


永田、天山、柴田など関節持ちが豊富なので中邑のブーストも強力な腕十字が付けれました。


ただ、グレード2までの中継を見て気付いたんですよね。


「おや?これはおそらく相手も35にしてるな?」と。


全試合見終わった後、相手側のコスト計算するとやはり35でした。同じ土俵で戦ってくださったんですねぇ。


男前だなぁ。このお相手さんにはあとで隙を見て結婚を申し込もうと思っています。ありがとうございました。


コストカットの面で言えば、コスト0~1のカードを何枚使用しているかという部分ですが。


(コスト0)


kosu0noiti.jpg kosu0noni.jpg


コスト0はこのブースト2枚ですね。モンゴリアンに関してはコストカットと言うより、前述した、12弾内藤の


スキル条件のために入れています。それがなければ同じくコスト0で破壊力のあるTTDでも良かった。


(コスト1)


kosuto1nogo.jpg


レスラーは中邑のみがコスト1ですね。


kosuto1noiti.jpg kosuto1nosann.jpg kosuto1noyonn.jpg
kosuto1noni.jpg


内藤のブーストは飯伏のシットダウンの効果もあるし当初は5弾スターダストプレス(コスト0)にしていたんですが、


それだとコストが1余るので、ジャーマンに。


そうなると飯伏のブーストもシットダウンと同じくコスト1である槍投げでも良かったんですけどね。


オカダには16弾ドロップキックでも良かったんじゃないの?と言うアレに関しては、ドロップキックは


実はゴニョゴニョなのでこのオカダですとスキルが発動してもモニョモニョ・・・と言う理由ですね。


スタンダードですので合計19枚のカードを使うわけですので、残り13枚はコスト2↑と言う事になりますね。


最高コストは飯伏の4。コスト3は、オカダ、内藤、柴田、Go2PKの4枚。他は全て2となります。


コスト0 2枚
コスト1 5枚
コスト2 7枚
コスト3 4枚
コスト4 1枚
合計コスト 35


割合バランスのいいデッキになったかなと思ってはいたんですが、やはり真壁に慣れているとスキルの不発


が目立ちますね。モンゴリアンが丸スカリした時はオマリルガッ!(OhMyLittleGirl)と思いましたね。


せっかくですから宮殿側のコスト35デッキをいくつか。


【若井さんのコスト35デッキ】


こぶぷろ若井


wakaisann35dekki.jpg
wakaisann35dekki2.jpg
wakaisann35dekki3.jpg


コスト0 2枚
コスト1 4枚
コスト2 9枚
コスト3 3枚
コスト4 1枚
合計コスト 35


これも綺麗にコスト35でまとまってますね。


私のデッキと比較すると、低確率絡みの羽折やコブラ、ブレーンバスターなど使用してますね。


DDTや、真壁で発動率をケアしてるが故の起用でしょうね。


【コブラ・ザ・サイコガンの35デッキ】


kobuparame.jpg


kobura35dekki.jpg
kobura35dekki2.jpg
kobura35dekki3.jpg


コスト0 4枚
コスト1 3枚
コスト2 6枚
コスト3 4枚
コスト4 2枚
合計コスト 35


コブラはこれまでの二人とは違ってCHAOS染での35ですね。


比較的コストの重いレスラーにはコストの軽いブーストを、という形がグレード1と4に見えますかね。


しかしそのグレード1と4が敗退しているところを見ると、何に重点を置くべきか1つの考えるポイントを


与えてくれたような気がしますね。


この後、更に二人が控えているのですが、それはまた明日にでも。


やってみるとやはり中々面白い。こうやって身内のデッキを見ても多種多様でコスト40の時とは違う風景が


見れるのでやはりこの試みは悪くないなぁと思いますね。
 
03 2016
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

02 04


 
 
クリスタルボーイ
 
プロフィール

クリスタルボーイ

Author:クリスタルボーイ

 
 
 
 
 
フリーエリア
 
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 

ARCHIVE RSS