6杯砂糖のスカらない話

 

サヨナラ真珠湾 ノリの阿呆へ。


Edit Category KOP

        /''⌒\
      ,,..' -‐==''"フ  /
       (n *‘ω‘*)η   ちんぽっぽー!
       (    ノ   \
       (_)_ )
 _,,..-―'"⌒"~⌒"~ ゙゙̄"'''ョ
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ
T  |   l,_,,/\ ,,/l  |
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_/

ロビーベsーウ2


ノリが旗揚げしたウサたんコミュを難なく殲滅。


”倒したいコミュがある!”と言う事で旗揚げしたみたいだけど。


まさか、ウチの事じゃないよな?^^?その程度の実力で・・・まさかなぁwwwwwwww


たぶんドリフあたりの事言ってんですよねノリさん?^^?


対抗戦で勝つってなぁ難しいよなぁ。


個人能力の高い人間だけ集めれば勝てる確率は高いんだろうけど、それだけじゃ勝ち続けるのは


難しい。ウチもコブラやロビーさんと2度3度優勝してる人間いるけど、じゃあ彼らが対抗戦無敗かって


言うとそうじゃぁない。下手すると負けが混んでたりもする。なんせ一発勝負だからな。


だから、ウチは陣立て大事にしてるわけよ。指揮を持ち回りにしてるのもそこら辺だよな。


自分が指揮を経験すると、得失点差に応じて誰をどこに置くかとか考えるわけよ。


そうすると、指揮じゃなく一兵卒として参加した時も、自分の位置と得失点差を見て、自分の仕事は何か


を自ずと考える。何勝すべきか、その為にどういうデッキを作るべきか、とかさ。


分かるかのりたま?


ロビーベsーウ33


ウチはそれを個人個人がちゃんと頭に入れて戦ってる。誰が何を言わずともな。


だから個人で試合に勝ってもチームとしての役割、設定した目標に届かなくて詫びる人間も居る。


一人一人がチーム勝利のために自分は何をすべきか把握してるって事よな。


前の人間が目標に届かなかった場合、次の人間がそれを補うべく考えて勝負に出る。


誰かが負けるとウチの面子は皆「任せろ!」と。「仇獲る!」つって出て行くからな。


「やべぇ・・・オレそこまで考えてなかった!」って思うのは爺とコブラくらいだからなウチは。


人を集めるのに苦労はしなかった。時間もかけなかった。彼は!と思う人物に声をかけただけ。


或いは、自ら志願してくれた人も数名いる。


人集めるまでは普通。そっから先だよなぁ。そっからどう全体で練り上げていくか、だよな。


対抗戦にベクトル向けて。分かるかのりたま。


ウチが強いのはな.....特化度が違うんだよ!!対抗戦への特化度がなァ!!!!


初期から完成形の今に至るまでそれを全員が練り上げてきたわけだ。これ....マジ!


だーーーーーーかーーーーーーら宮殿は勝つ!!


ロビーベsーウ44


ウチに負けたことのないコミュはウチとやった事のないコミュだけなんだよォ!!なぁノリ?


あ、これは1つ言っておきたいんだけど。


U.S.Aパールハーバー。お前らゴミカスみたいに弱かったけどさ、でも1つ光るものあるぞ。


一人素晴らしい人材がいる。これはマジで。対抗戦決まった直後から


宮殿メンバー数名にガンガン練習試合挑んで一生懸命勝とうと努力してた人材がいる。


最初は「なんだぁ?偵察かぁ?」とか思ってたけど、彼の一生懸命さと、すげー考えて作ったであろうデッキ


見てオレは素直に感動した。ちょっと応援すらしてしまったくらいだ。大事にしたが良いなぁこういう人は。


ノリが誘って、それを受けて入った。入ったからには....ってノリの誘いというか期待に全力で応えようと


したんだと思うんだよなぁ。コミュリーダー冥利につきるってもんだよなこれは。


敗けて更に強いメンバーを募るとかは三流のやることだからな。今、お前の呼びかけに応えてくれた


粋なメンバーを大切にして再度挑んでくるべし!!!


コミュ旗揚げして、一団を率いる立場になったからには放り投げずに一歩一歩練りあげて対抗戦戦に


名を馳せるんだ!!!またいつでも、いや、やっぱめんどくせーからいつでもは言いすぎたけど。


ほら、ウチも色々忙しいから^^ たまに相手してやる。

メキシコに吹く熱風 サンタナデッキへの道


Edit Category KOP
先日記したとおり、私は今度の公式でティコティコデッキを使用せねばならない。


少なくとも1回は。


それは私にカードを譲ってくれた仲間達への礼儀であり、私の鉄の意志でもあるのだ。


tikotyanngane.jpg  tikotyanngane2.jpg


私はとりあえずこれから作成するティコティコデッキを


メキシコに吹く熱風 サンタナデッキ


はしらっち


と名付けた。日本語で言うと露骨な肋骨デッキとでも言うべきか。


しかし唯、使いました。負けました。では仲間達に顔向けが出来ない。


そこで私は本格的なサンタナデッキを作るために”とある人物”の元を訪ねた。


ふむ。君に問おう。君が日本の文化を学びたいと思った時。君はそれをアメリカ人に教わろうとは


しないはずだ。君が中華料理を極めたいと思った時。決して君はフランス人にそれを教えてもらおうとは


しないはずだな。そう。メキシカンデッキを組むにはメキシコ人に聞け!それが鉄則!










メキシカンの事はメキシカンに聞け!


そう決意した私はあるルチャドールの元へと向かった。


彼はとあるバーで飲んでいると言う。


無論、タダで教えを乞うほど無礼ではない。焼きつくしてしまう予定だった38回公式入賞の賞品


手土産に私は彼へ事の次第を告げた。


サンタナデッキ3


手渡したドラゲータオル2枚をすかさずどっかの部族の戦闘スタイルかの如くに両肩からクロスして


かけるあたりに彼の凄まじい戦闘能力が伺える。


屈託のない笑顔はどうやら私のプレゼントを気に入ってくれたようだ。


サンタナデッキを作るに当たっての師匠。彼のことは仮に仮スティコと呼ぶことにする。


持参したカードを手渡し、ビールを一杯振る舞い、デッキについての相談をすると彼は暫し


真剣な眼差しでカードを一通り見つめていた。


サンタナデッキ


仮スティコは少考の後、私にこう告げた。


サンタナデッキ2


これもらっていいですか?


と。


さすがはメキシカン。おそらく彼が持っていても使い道なかろうに、とりあえず欲しがるスピリッツ。


OKと答えると彼は嬉しそうにビールを喉に流し込んでいた。


暫し彼と談笑した。


仮スティコ 「じゃあ私はナシゴレンライスを。」


オレ 「おっけー、好きなの食ってくれ」


仮スティコ 「パスタも頼んでいいですか?」


オレ 「いいよ。」


仮スティコ 「チキンもOK。?」


オレ 「ああ、いいよ。」


仮スティコ 「ワインもいいですか?」


オレ 「ああ。飲めよ。」


仮スティコ 「デザートにシャーベット一緒にどうですか?」


オレ 「オレはいいよ。頼みなよ。」


仮スティコ 「チャウミン食べたくなりました」


オレ 「まだ食うのかよ!てかチャウミンってなんだよ!!!」


こうしてオレのサンタナデッキの構想の土台が固まった。


仮スティコは帰ろうとするオレを正装で見送ってくれた。


サンタナデッキ4


よく分かってねーくせにカード指差すんじゃねーよ!!!てかそのタオルのかけ方気に入ったのかよ!!


仮スティコとともに作ったサンタナデッキが公式に熱風を吹かせる日は近い。


本場の人間と作った本場のデッキ。貴様らにとくと魅せてやろうじゃねーか。
















ただ1つだけ問題があるとすれば、彼がメキシカンではなくネパール人と言うことか。


ネパール人の夜は深い。

39公式 口は災いのもと


Edit Category KOP
officialleague_img43.jpg


口は災いのもと


昔の人はシャレた事言うぜまったく.....シャレちゃいねーか別に......


ありゃあ18弾の情報がチラホラと出だした頃だったなぁ








sannsann2.jpg
「オレがカリスティコ使ってCMLLデッキを魅せてやりますよ!ティコティコしますよ!」


今思えば何であんな事言ったのかさっぱり分からねぇ。


砂糖兄は笑ってた。ロビーさんも笑ってた。コブラに至ってはシカトしてた。偉そうに。


イライラしてたんだオレは。18弾が余りに斜め下過ぎるラインナップだったから。


疲れてたんだ。17弾、18弾と続く個人的不作の連続に。


この荒廃した世界に明るい話題が欲しかったんだオレは。ただそれだけだった。


そんな会話、2~3日もすれば皆忘れる。当のオレでさえもな。














それから暫くして18弾は発売となった。


買わなかったオレに砂糖兄はこう声をかけてくれたんだ。


sannsann0.jpg
「武道さん(オレの事)、ミスティコ2枚、カリスティコ2枚、ラ・ミスティカ2枚抑えてあるんで回しますよ。」


( ; ロ)゚ ゚


シビれるぜ・・・・・シュガーメモリーにはきっちりオレのティコティコの事がインプットされてたんだ・・・


コブラもこう言ってくれたんだ。


sannsann1.jpg
「ミスティコとカリスティコでしたね。とってあります。」


こうして心優しい二人の粋なはからいでオレの手元には何よりも先に集まってきた。


tikotyanngane.jpg  tikotyanngane2.jpg


陽気(かどうか知らんが)なメキシカンがな。


いや、オレだってまるっきり無抵抗じゃなかったさ。


畏れ多いことだが、ちょいちょい砂糖兄には言ったさ。さりげなーく、ミスティコとカリスティコあんまし


使いたくないな^^って事をね。


クリ「いやぁ、オレはマスクコンボとか狙わないんでミスティコとか使うのはやっぱ無しですかねw」


砂「特大ありならそうですね。でも特大無しなら使っていけますね」


駄目だった。


クリ「ミスティコやっぱ勝てないですねぇ」


砂「武道さん、グレ4のRミスティコも何気に強いですよ。そっちも使ってみてください」


更に幅を広げてミスティコを勧められた。


クリ 「砂糖兄、でもこれティコティコはやっぱ相当使い難いですねぇ。二人合わせてブースト2枚ですし。」


砂 「まぁでもダブルブーストなったらミスティコにエアサイダル付ければいいですよ」


全ては徒労だった。








そして今日。


texikotexikosuru.jpg


見た瞬間嫌な予感がした。


砂 「スタンダード、ダブスなし!」


クリ 「つまり・・・」


砂 「ティコティコチャンス!」


フ・・・・・最早オレに退路は無いようだ。


オレはここ数年で一番の朗らかな顔で尊敬する砂糖兄に答えたのだ。


クリ 「よーし!やってやりますよ!!」


今まさに心境は高村光太郎の如し。


僕の前に道はない
僕の後ろに道は出来る
ああ、自然よ
父よ
僕を一人立ちさせた広大な父よ
僕から目を離さないで守る事をせよ
常に父の気魄(きはく)を僕に充たせよ
この遠い道程のため
この遠い道程のため


オレは今、CMLL(ティコティコ)デッキの構築に心血を注いでいる。


でもこれだけは言っておきたい。


わざとですよね?砂糖兄?

ファッキンガム宮殿37F KOKJr準優勝者参戦


Edit Category KOP
【対抗戦】


38回公式優勝者ファイター大和さん率いるKTPとの戦を完了。


ktpsennoete.jpg


道場的な側面を持つコミュだけにウチと違って活きのいい若手を囲ってるなと。


強豪を在籍させつつ、若手にもどんどん機会を与えるスタンスかなと。こういうコミュがあるのはライト層には


非常にありがたい事ですね。


と、勝って相手を称えておくとこっちの株が上がります。


【ファッキンガム宮殿37F】


久々に通常リーグでファッキンガム宮殿37Fを開催。


ファッキンガム宮殿と銘打っては居ますが、通常リーグで開催する場合、参加資格等は一切不問ですので


我こそは!と思う方は成績やカードプールなど気にせず奮って参加してくださいよ!


久方ぶりの開幕となった今回は、直近の公式がコスト45続きなのでそれに合わせたレギュで。


モッチーやギジェ君の参加もあり、とんだスーパーヘビーの集いとなっておりますが、お一人、


私がお誘いした方が。


ktpsennoete3.jpg


KOKJr準優勝者 ヒマっち


重ねが薄い部分を指摘されたりもしてましたが、私としては全然いいじゃないかと思うんですよね。


重ねたほうが強いってのは当然誰しも知ってるわけで、かと言って安いもんでもないっすからねカードも。


なので重ねは自分のペースでやりゃいいと思ってます。


少なくとも重ねの薄さを笑う人間はこのリーグには一人も居ません。


むしろ重ねが薄い中で、あの激戦のKOKJrを決勝まで登った事を評価したい。誇っていいと思う。


ただし、重ねはともかく、デッキにミスや隙があればキッチリとそこを狙う連中ばかりなので


そこを慎重かつ大胆にアタックチャンスするのがJr王者への道なのかな?と思います。


重ねがどうの、デッキの質がどうの。そういうのは一旦おいといて。


勝ったほうが強い


これ私の持論。強いほうが勝つのではなく勝ったほうが強い。


敗けて、勝てたはずなのに・・・とかなんとかグダグダ言うのは一番みっともない。負け犬のなんちゃら。


重ねが不完全だろうがなんだろうが勝てば良し!


ヒマっちさんは強かったんですよ。うん。雪布さんの次にKOKJrでは強かった。間違いない。


次回も楽しみにしてますよと。


そういう意味で準優勝のご褒美というとえらい上からで偉そうですが、昔はBOSJの優勝者や準優勝者


がG1出たりしてたんでね。ヘビー級とぶつかってみないか?!ってな感じでお誘いしました。


10人による総当り3回戦。公式王者も3名。そして先代のKOKJr王者で現在はヘビーに戦場を


移したパチョもいると。中々過酷なリーグになるでしょうが、Jr準優勝者の意地と創意工夫見せつけるべし!

KOK 第三代王者 コブラ・ザ・サイコガン


Edit Category KOP
【KOKチャンピオンベルト】


kokljio90.jpg


に手が届く位置までやっとの思いで這い上がった。それも対戦相手はコブラと来てる。


最高の舞台で最高の相手だなと。


賭けているもの、戦う相手、共に申し分なし。


これはハッキリと言う。まだ知り合いですら無い頃。まだ入賞すらした事ない時。その時点でオレはハッキリと


ブログで言った。コイツ(コブラ:当時 龍)いつか殺す!と。


公式で敗北し、彼のブログでサラっと流された時に書いた言葉だった。


狙ったら必ず仕留めるのがリアルでもゲームでも変わらぬオレの人生哲学!!


それから長い月日を経てやっと。


KOK3rd.jpg


が、届かず。


やっぱりコブラはコブラだったなぁ。完敗。


デッキは、読んだ。ブーストの1枚に至るまで完璧に読みきった上でこっちのデッキを構築した。


が、それでも遠く及ばずと。


自身の使い慣れたカードで、使い込んだデッキを組んできたコブラ。


そのデッキを読みきってコブラデッキを崩すためのデッキを組んだ自分。


それがきっと敗因だったんだろうなぁ。


KOK3rd3.jpg


コブラの魔界が先か、自分のみのるが先か。その部分にのみ博打要素を入れた。


入れたが、大した博打ではない。サイコロを1度だけ振って5を出せと言われるよりもEasyな。


1/2の博打だ。


仮にその博打に敗れてもグレ1,グレ3は獲れる。最悪でもメイン勝負には持ち込めるだろうと計算した


上で組んだがとんでもない話だった。


結果論にはなるけれども、対戦相手、コブラを意識する余りに普段の自分を崩した部分があったのかなと。


それに対し、どっしり構えて盤石のデッキを組んできたコブラ。


勝敗が決る前から既に、チャレンジャーと王者の構図だったなと、終わった今思う。


KOK3rd2.jpg


スカるスカらないは、お互いが等しく背負うリスク。


スカらなければ....とかは言うつもりは全く無い。思っても居ない。ただただ完敗だね。


KOK 第三代王者 コブラ・ザ・サイコガン


なんと狙い甲斐のある男か。


以前も書いたが、オレの思うキンプロ最強はコブラ


ゴッドアライバも勿論凄い。優勝の実績で言えばコブラより上だ。


それでも尚、オレの考える最強はコブラ・ザ・サイコガン。最高はハーマン卿。


そしてそのコブラと互角に戦うロビーキーンと。


狙うに値する男がまだまだいるのはいい事だね。また1からですよ。


オレしかいないでしょう。偉そうなコブラを屈服させるのは。


是非、またチャンピオンシップに登れた時は、対角線にコブラに居てほしいね。


今回は、本当に完敗でした。また実績作って必ず挑戦したいと思います。


そして初代から暫くして、また宮殿にベルトが戻ってきたこと。非常に誇らしく思います。


ありがとうございました!

宮殿所属選手のデータ化


Edit Category KOP
15名(満員)となり、小隊制による車懸りの陣も完成したとこで、より対抗戦を円滑かつダイナミックかつ


スタイリッシュに戦うために宮殿では所属選手のデータ化を始めました。


と言っても難しい事ではなく。


4つの項目をデータ化し、小隊編成や10-10編成の参考にすると言う事ですわ。


あとは個人個人が対抗戦の自分の戦果の目安になればと。




【武功】 


対抗戦での戦績をそのまま数値化。5タテ勝利ならば52P、5敗ならば0P。


メイン獲り3勝2敗ならば即ち32Pと。


【出陣数】


対抗戦に出陣した数。


【戦勝】


当人が参戦した際のチーム(全体、或いは小隊)の勝利数。


【指揮数】


当人が指揮を採った数。







と、まぁ実にシンプルに4項目のみ。


小隊制を導入した時点からデータ管理しております!(オレじゃないけど)


例えばウチのニューフェイス3名(約1名ノーフレッシュ)のデータを出すと件の如し。


title_special.jpg まくんのがら kkof_u8s39nyf.jpg


ma-kunnmoderu2.jpg


ma-kunnmoderu.jpg


kkssyu3.jpg


ま、こういう感じで、小隊長や、対抗戦毎の指揮官が編成の目安にし易いように、尚且つ


続く対抗戦の中で所属メンバーが常に緊張感を保てるようにとの御公儀(オレより上の人)の


配慮である!!!


尚、武功振るわぬとて除名や、対抗戦に出さない等の罰は当然ながら一切無いので誤解の無いよう。


(ただし対抗戦のセッティングなどの雑用、改名等の辱めは有りうる。と言うか行う。絶対に。)


そして!!


武功が飛び抜けて優れた者には!!


なんかしらの報奨を考えておるので続報を待たれよ!!


お問い合わせは宮殿賞品開発部迄 尚受付時間はシェフの気紛れになっております


ま、あくまで対外的なものではなく、身内用なので、ある程度対抗戦を消化した時点で一斉公開し、


自身の成績を知ると同時に編成や指揮の参考にしなさいと。


武功及ばぬ者は奮起の材料とし、次の対抗戦でより一掃の槍働きすべし!武勲の誉れ高き者は


それに驕って宮殿内で偉そうに振る舞う事を許可する!!



また、自身のデータを知りたい、次の指揮なのでデータが欲しい、と言う場合には申請してくれれば


すぐに提供いたします。彼女がほしい?生まれ変わってこいwwwwwwww

モッチー持田主催コミュトーナメントに関する具申


Edit Category KOP
あいまいみー警察 モッチー持田主催
コミュニティ対抗戦トーナメント戦


コミュニティ対抗戦トーナメント戦 (モッチーブログ)





旗訂正3


に関して、我々ファッキンガム宮殿は趣旨に賛同し、参加を表明させていただきます。


モッチーブログに記載されておりますルールに関しましても概ね異論無し。


実に素晴らしい企画を催して頂いたものだと感謝の正拳突き1万本。







一点だけ、モッチーが意見を求めている下記の部分に関しての考えを記します。


(モッチー持田ブログより抜粋)

(2)1コミュニティにつき、1チーム5人+リザーバー5人まで?の計10人までメンバーを登録出来る。メンバーにはコミュニティ主催者を必ず含めること。(主催者は試合には必ずしも出場しなくても良い。)メンバーはトーナメント戦開始前の登録締め切り以降の変更・追加を一切認めない。
※リザーバーについて「1人でいい」「5人まで認めて欲しい」等、様々なご意見を頂いております。計10人を最大として何人までが適切と思われるか、皆様にご意見を頂きたく思います。



登録人数制限に関する部分のみ、私見を述べます。


正直言うと、登録人数制限自体が不要と考えております。


件のトーナメントが”最強の5人を決める”と言う趣旨であれば確かに人数制限は


あって然るべきかと思いますが、”最強のコミュニティーを決める”と言う趣旨で


ある以上、登録人数を制限するのはむしろナンセンス、趣旨から外れると考えております。


コミュの人数含めてそのコミュニティーの力だと思うが故です。


私共は15名、大きく分ければ小規模に属しますし5人ギリギリを小規模と仮定するならば中規模


と言ったところでしょうか。パンダコミュさん等100人規模の大規模コミュもあれば旗揚げ間も無く


5名のみと言ったコミュまで様々あると思います。


それぞれがそれぞれの考えで人数、人選等やっての現在だと思いますので。多く使えるコミュは


多くから選出して然るべき。少数精鋭を好むコミュは志同じ仲間と少数なりに。


あくまで他の規約(1人が参加できるのは2コミュ迄)部分を順守出来るならば、登録人数等


制限設けず、都度コミュから5名選出すれば良いのではないか
と思っています。


10-10ならばいざ知らず、結局のところ、トーナメントに出場できるのは5名ですので。


選択肢の幅を制限するのであれば、むしろコミュトーナメントではなく適当に知り合い5人で組んだ


トーナメントと変わらないのではないかと思うのですね。あくまでコミュ対抗ならば須くコミュ所属メンバー


から選出可能とするのがより趣旨に相応しいかと思います。


小規模コミュと大規模コミュで有利不利が生じてしまうという懸念に対しては全くそのように思いません。


結局のところその試合に出場できるのは5名までですので登録人数の多寡に何の有利不利あらんや。


5名ギリギリの所は誰が出るか分かってしまう。10名登録できる所は誰が出るかわからない。


考えうるとすればこの辺りでしょうか?


これをもって有利不利とするなら笑止。誰がどのようなカードプールで、どのようなデッキを主体


としているか全て把握しているわけでもなし。それを以って数の暴力とは成り得ない。


トーナメントに名乗り出る程のコミュが少数だから不利だのと益体もない事を言うとは思いませんし


同様に大規模コミュが大勢いるから有利だと浅はかな考えをするとも思いません。


少数精鋭であれば少数精鋭なりの。大規模ならば大規模なりの差異(有利不利ではない)はあって


当然であり、それを包括したうえでのトーナメントであってこそ、と考えております。


何よりせっかくのこういうお祭りの機会ですので、可能な限りコミュメンバーの多くに出場の機会


を与えたい
と思っています。


ですので他規約を順守の上、そのコミュ所属の誰を出そうが自由、という形を希望いたします。


長くなりましたが上記の理由を以って、登録人数制限部分に関して具申致します。

DRIFTERS 終了 聖Vヤマト先生の次回コミュにご期待ください


Edit Category KOP
mokonnsute-jinn.jpg


DRIFTERS戦終了。


裏切り者の巣窟、DRIFTERSの挑戦を受けてファッキンガム宮殿はコブラ小隊を投入。


co.jpg


結果は件の如し。


しょうぎあ56
しょうぎあ567


寝惚けた目は覚めたかい?


まさか・・・~がスカらなければ!とか素人みてーな慰め合いしてんじゃねーだろうな!?


まさか・・・惜しかった!接戦だった・・・!とか敗けて奮闘をたたえ合ってやしねーだろうな?!


こ・の・負・け・犬・共・ぐ・わ・ぁ


warahorakou.jpg


次からはファッキンガム宮殿さんって呼べよ。


ドリフとノリ、えびおの旗揚げ


Edit Category KOP
やぶれると


ゴミ袋が破れると何が出てくる?


幼稚園児でも理解る。


ゴミ袋が破れたら中から出てくるのはゴミ。


何の事言ってるか解るよな?


ほらほら出てきたぜ?


ほっこりプロレスっていう特大のゴミ袋が破れて中に入ってたゴミがよぉぉ!


ノリにえびお。


まずは海産物系のゴミが悪臭放ってお出ましって訳だ。


しょうぎあ3


しょうぎあ2


コミュニティーお誕生日おめでとう!対抗戦戦の荒波の中へようこそ!


新たな2つのコミュニティーの誕生に心からおめでとうを言わせてもらおうと思う。


えびおんとこは確か海産物好きな人だったかな。ノリんとこは対抗戦頑張る人かな?


両方共にメンバー募集中のようなので嗜好の合う希望者は是非。


ま、えびおんとこはいいとしてだ。名前でどういうコミュかは解るだろうしな。


ノリのコミュはちょっと興味あるなぁ。どういうコミュなのかな?


名前ってなぁ結構大事だよなぁ。どういう意思で、どういう希望を込めて名付けられたものなのか・・・


難しいぞこれは。United States of Americaの事言ってんならU.S.A.だしなぁ。


U.S.Aパールハーバーかぁ・・・・


U.S.Aかぁ・・点が1つ少ないってことはUnited States of Americaの事じゃねーだろうしなぁ・・・・


これは難題だぞ・・・・


あ、ウサたん? pics113.jpg


そっかぁ、ウサたんのことかな?^^?真珠湾に居るウサギ達みたいな感じのコミュなのかな?^^?


まさかノリクラスの人物が、かっこつけて名前付けたけど無知で恥ずかしい間違いしてました。


って事はありえないだろうし、そっかぁ、ウサたんコミュかぁ^^ 女の子入ってくれそうだね(はぁと)


まさかこの後シレっと「.」が増えるなんてダセェ真似はしないよね?^^?


貫き通してくださいよwwwwwwwwwww


そういやU.W.Fってやつもいたなぁ。これも点少ないけど、ウンコ・ワロス・フジワラとかの略かな^^


っと、阿呆を煽るのはこれくらいにして・・・


その前に片付けなきゃならん、超粗大ゴミがあるんだったわ。


すこぶるっしゅ3


現在開戦中。


おい、陰毛。古文ぽく言うといんまう。


お前んとこの将帥、教育がなってねーんじゃねーの?


しょうぎあ


ファッキンガム宮殿


梁山泊さん、広島さん、あいまいみー警察さん?


どこもウチに負けたコミュじゃねーか?おん?最敬礼で接するべきは何処か分かってるだろ?あ?


なんかおかしくねーか?あ?


さんをつけろよデコ助野郎!1!!1!


しょうぎあ5


初戦割とギリギリのいい勝負して掲示板で、「さかもっちゃん惜しかった!」「いけるいける!」とか


話してんじゃねーだろうなぁ???


ぜんっぜんいけねーからな!!!スペさんちょっと痛風酷かっただけだからな!!


なんせここ数日無理してフレッシュぶってたからな!だが次はうちのガチフレッシュメンが行くぜ。


コブラ小隊二人目でお前らは詰みだ。

そろそろキンプロの思い出を語ろうぜ


Edit Category KOP
【10弾】


kakodannnohyou.jpg


筆者をキンプロへと誘ってくれた記念すべき弾。


蝶野、AJの初収録に加え、G1の成績に応じてカードの能力が変動するという斬新な企画が


スタートした弾でもある。


sorosorokinnpuro.jpg sorosorokinnpuro2.jpg sorosorokinnpuro3.jpg


結果コモンオカダが猛威をふるうことになり、逆に一部の(主にギャローズ等)カードが待望の


初収録であるにも関わらずハウスダストと化した喜んでいいのか嘆くべきか判断に困る弾。


imadagennekityou2.jpg  (初収録と同時にゴミ化したギャローズ氏)


ちなみに現在では蝶野カードをメインで使う人はほぼ絶滅の危機に瀕しており、もっぱらグレード1


でコチラ imadagennekityou.jpg が使われるのみである。


G1最多優勝者でありながらキンプロ界においてはグレード1での最多使用率でメインをひたすら


支援するだけのカードに成り下が・・・・あ・・・Mr.G1!納得。


sorosorokinnpuro4.jpg sorosorokinnpuro6.jpg


ブーストでは低確率絡みながらも爆発力に長けた裏霞が11弾YWGPと併用され猛威をふるった。


☆の数もアレなら☆の配分もアレなスタイルズクラッシュは焼き直しや雪崩式を待望されつつ遂に


出ること無くAJは新日本を去った。


初収録選手が多い故に話題を集めた弾ではあるが、現在も第一線で使用されている枚数は意外に


少ない弾と言える。マストアイテムを1つ挙げろと言われれば、Mr.G1買っとけと言ったところ。


【11弾】


sorokinn0.jpg


誰かが言った。ストロングスタイルエディションにハズレ無し!と。


期待に応えて強力なカードを多数収録。


sorokinn.jpg sorokinn2.jpg sorokinn3.jpg


当時猛威を振るったのはグレード3、逆襲のレインメーカー。キャスバル兄さん(シャア)もビックリの


逆襲ぶりでグレ3はおろかメインで使っても勝率8割越えと言うオカダ無双状態であった。


そして現在でも本隊デッキグレ4のお供にバリバリ現役、RR中西。


”出れば強い!”、チートスキルを搭載してヒールテンコジがキンプロにやってきた!


当時のグレード2はヒールテンコジとヤングバックスのバーゲンセールだった。なめてんのか!このタコ!


sorokinn5.jpg sorokinn6.jpg sorokinn4.jpg


主力3選手のコスト3ブーストが揃って収録されたのも11弾。


現在ではややインフレの波に飲まれつつあるがまだまだ現役。一時期入手困難で軒並み高騰。


それ以外でも現在でも該当選手の最高火力となるブーストや、よく使われるブースト等が多数収録


された。


tukawarero1.jpg tukawarero2.jpg tukawarero3.jpg tukawarero4.jpg


良質ブーストを探すならば11弾は大いに有り。非常にブーストに恵まれた弾と言える。


マストを挙げろと言われると実に難しいが、あえてコレを推したい。


borunijissenni.jpg ボル稼ぎに実戦に。用途広く使える1枚。


【12弾】


sorokinn14.jpg


永年にわたりヒールデッキに苦渋をなめさせらてきたと言われる本隊デッキに光をもたらした弾。


まさに本隊革命と言わんばかりのラインナップ。この弾を買うだけでそこそこの本隊デッキが作れた。


sorokinn7.jpg sorokinn8.jpg sorokinn9.jpg


キンプロの勢力図を1枚で塗り替えたと言っても過言ではない12弾真壁。


tumblr_mlbrgfde571qbaj5no1_400.gif 「彼は凄いのよ(キンプロでは)」


リング上で見せてくれない代わりにキンプロで本物のプロレスを見せてくれた!


現在も本隊デッキのグレード2で抜群の安定感を見せるKUSHIDAが収録されたのもこの弾。


忘れてはいけないのがブロディー、ハンセンの超獣コンビの収録。こちらもキンプロでは現役だ。


donnnaisennpaiga.jpg どんどん内藤先輩も発売当初は凄まじい伸びで他の追随を


許さなかった。内藤カードにしては珍しくオラらない(※スカりにくい)のも相まって、本隊のグレ2


戦線がKUSHIDA、どん内最強時代を迎えた。発売から時間が経つと共に伸びもそれ程ではなくなった


挙句オラ率も上昇。ボルテージの読み合いもめんどくせぇ・・・・的な流れで今ではそこまで見かけなく


なった。グレ4には待望の本隊仕様柴田と盟友後藤が揃ってRRRで収録されるが、後のあの1枚の


影響で現在は二人揃って絶賛死亡中。 sinndamutanosei.jpg sinndamutanosei1.jpg


桑名 is dead


sorokinn13.jpg sorokinn11.jpg sorokinn10.jpg


コスト3での焼き直しが行われたものの、その使い勝手の良さと安定感から未だ現役ホバーボード。


どん内とセットで最大火力を叩きだしたスターダストプレス。


そしてキックデッキのマストアイテムの1枚。フライングニールキックも装いを新たに収録。


他にも本隊系やキックデッキを使うなら抑えておきたいブーストが多数収録。


honnkikkuya.jpg honnkikkuya2.jpg honnkikkuya3.jpg honnkikkuya4.jpg


本隊使いならずとも、キンプロ内バランスと言う意味では広義で優良弾だったと言える。


【13弾】


sorokinn15.jpg


大々的にアンケートを実施した上で、人気上位の過去弾のカードを収録します!と言う宣伝文句の


元発売されたキンプロのBEST OF BEST!


sorokinn16.jpg sorokinn17.jpg sorokinn18.jpg


現在も上位陣がワンポイント起用する通称白みのるに、蓋を開ければそれ程でもなかったMVP棚。


12弾どん内パイセンと同じく、発売時は飛び抜けて強かったJOKER飯伏などが新規収録。


現在でも第一線で使われるカードがチラホラあるのだが、そこまでのインパクトは・・・・


sorokinn19.jpg sorokinn21.jpg


特にブーストが不作の弾。マスト!と言うべきものは強いて挙げればOTFくらいなもん。


むしろ一番の問題はキンプロのBEST OF BESTと言う、B'zで言うならばPleasure


tatiitiga.jpg (ベストアルバム)的な謳い文句で堂々発売されたにも関わらず


蓋を開けてみると”ultra soul” うるとらそ も入って無ければ、”いつかのメリークリスマス”も


いつかのめり 収録されていないというズンドコぶり。


代わりと言っちゃなんだが”太陽のKomachi Angel” たいこまえん


はしっかりと収録されている。アンケート結果に忠実だったのかどうか非常に疑惑の残る弾となった。


【14弾】


sorokinn22.jpg


G1弾。今回も成績によって能力が変動するシステムを採用。


前回(10弾)とは違い、予め成績が振るわないであろう選手の星の振り幅を大きく設定するという


気遣いが見て取れたがやはりゴミカードはゴミカードだった。


sorokinn25.jpg sorokinn27.jpg sorokinn26.jpg


G1弾でありながら14弾の発売で最も勢力を増したのはグレーテスト。


中でも発動すれば全てをヒール化せしめるスキルを引っさげて爽快に髪有りムタが登場。


これにより死亡が確認された本隊カード多数。発表と同時に短い春を終えた本隊使い達の悲鳴を


誘発した。更にトップクラスの能力を持つ橋本も実装され本隊1強時代に幕引き。


G1カードでは棚橋が群を抜いた強さを示す。


sorokinn28.jpg sorokinn29.jpg sorokinn30.jpg


ブーストもグレーテストを後押しするかのごとく強力なものが登場。


何故かRR枠にはG1に出ていない detenainoni.jpg detenainoni2.jpg 鈴木軍が多数


収録され一部鈴木軍ファン以外の顰蹙を買う。個人的には鈴木軍の救済としては成功だと思う。


尚、2年連続2度目のゴミカードとなったギャローズさんは何故か誇らしげな画像であった。


ninennrennzokunido.jpg


【15弾】


sorokinn23.jpg


ライガー初収録に沸いた15弾。


今回からデザインも変わって賛否両論。ついでに棚橋のスキルがスピードUPじゃなくなって


12弾HFFがフルで発動しなくなったぞ!


omedetousa.jpg omedetousa2.jpg omedetousa3.jpg


待望の初収録となったライガーは強くもなく、弱くもなく、それでいてしつこくない(今やほぼ使われない)


まったりとした仕上がりのカードになった。こちらもロスインゴとして初収録、特大チームコンボキラーと


して収録された内藤はグレーテストに通用しないばかりか、特に特大チームコンボ持ちデッキと


戦ってもさして影響のない程よい空気感。そしてG1優勝棚橋カードはムタ対策的な能力を持ちながら


もまったく対抗できない仕上がりで本隊ファンを大いに失望させたのである。


omedetousa4.jpg omedetousa5.jpg omedetousa6.jpg


ブーストで一際光ったのはRRドロップキック。現在オカダの主力ブーストとして活躍中。


待ちに待ったコスト3昇天改も中々の性能で実装。


12弾で収録されたホバーボードロックがコストと☆の数を増して再度収録!ついでに使い難さも


増しておくのが運営の優しさだ。


50種と言うことも有り箸休め的なラインナップにまとまった。


【16弾】


sorokinn24.jpg


現在も主力級で使われる多くのカードが収録された優良弾。


売れ行きも良かったらしく最近の弾であるにも関わらず入手困難なものも多い。


tanntaisennto2.jpg somosomogasa.jpg somosomogasa2.jpg


キンプロ史上何度目かのオカダ無双。逆襲のレインメーカーに陰りが見えたと思った矢先に


最強クラスのG5オカダがまたも登場。そしてJrデッキの根幹を支える支援ライガー。


発表時は「なんでお前なんだよ!」と言う声多数も使うと強いサイダルが初収録。


somosomogasa4.jpg 第三世代を強力に支援する牛さんも登場。グレーテストに押され気味


だった本隊には朗報。初収録時に酷い扱いを受けた六本木ヴァイスが強くなって再登場。


somosomogasa5.jpg somosomogasa6.jpg


グレード2のトップ戦線に割って入る。


そしてWWEに旅だった中邑の最後のカードは somosomogasa7.jpg これ。


何も言うまい......


リング上で誰かのベルトに挑戦表明すると「またお前かよ....」とウンザリされ、キンプロでRRR


収録されても「またお前かよ....」と言われる somosomogasa3.jpg ある種不屈の男。


sonomonnko.jpg ピンポイントで使えるケニーも登場。


外すと痛いが当たるとでかい。 5a049dff.gif ここですか?


somosomogasa8.jpg somosomogasa9.jpg somosomogasa10.jpg


柴田のコスト3ブーストが遂に。個人的にはPKを焼き直して欲しい。


AJラストとなるブーストはおそらく多くが「違う、そうじゃない」と言いたくなる逸品。


中邑最後のRRRはG1でオカダを初ギブアップに追い込んだ腕ひしぎ。


非常に魅力的だった弾と言える。


【17弾】


bt17_880.jpg


一部のファンを除いて、おそらくは多くのキンプラーをガッカリさせた弾。


極小数とはいえ新たなユーザーを開拓した一点にのみおいて評価したい。


でも基本的には色んな意味で


toomoukedo.jpg


と思っている。


 
05 2016
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

04 06


 
 
クリスタルボーイ
 
プロフィール

クリスタルボーイ

Author:クリスタルボーイ

 
 
 
 
 
フリーエリア
 
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 

ARCHIVE RSS