6杯砂糖のスカらない話

 

KOF14約一周年


Edit Category 未分類
KOF14も発売から約一年ですか。


長く遊ばせてもらってほんとうに感謝ですな。


砂糖6杯さんの記事


これ、初心者必読。基本的なことが本当に分かりやすく例を示して書いてある。


envy、ひまっち、やっぽ、えびにゃんなんかは是非見てほしいですね。


ちなみにたまに混同してDMとか送る人がキンプロ時代から居ますけど。


彼と僕は別人ですので勘違いしないように。


彼は言わずと知れた、砂糖6杯=ハーマン卿。プロフェッサーと呼ばれた男。


そして私は、6杯砂糖=クリスタルボーイ。人でなしと呼ばれた男。


良い砂糖と、悪い砂糖、大きく違うので下手に私に絡んで大火傷したくない人は勘違いしないでくださいよ!


私もKOF14の一周年を記念して今回は書こうと思います。





ばない道具


そもそも飛ばない物を飛び道具と呼んで然るべきかどうか、まず疑問があるだろうがそこはおいといて、


そういう仕様になった(飛び道具が飛ばなくなった)理由に関しては


「”飛ばせて落とす”ゲームと言うありふれた格闘ゲームへの評価を覆したかった」


的な開発の意図が今は亡きネオジオフリークなどで語られていた。


あえて飛ばなくすることで戦略の幅を広げたいと。


確かに。


それまでの格ゲーの基本といえば


ア(タ)イガー アイガー アイガー 相手飛ぶ → アイガアパカッ


いわゆる波動昇竜ゲーって認識が一般的だった。


それを変えていこうと。なるほど。


ここまで語れば何の事を話しているか、まっとうな日本国民なら9割が察しがつくと思うが、日本人の


大半が幼少期に親から教えられる3つの事。


読み、書き、虎煌拳の1つ。


虎煌拳(こおうけん)の事である。


皆さんご存知の虎煌拳は言うまでもなく飛び道具だ。正しくは飛び道具だった。


kooh (1)


無論飛んでいた。初出となる龍虎シリーズは勿論のこと、


kooukenntonndeta.jpg


ゲスト参戦したガロスペでも。


koooukenn95demo.jpg


KOFの初期作でも。


kuutyuuokoooukenn.jpg


飛ぶどころか、なんなら進化して空中からも出せる勢いだった。(龍虎2やKOF初期作に限る)


ついに虎煌拳も空中から出せるようになったかと。これさえ出来れば、うっかりビルから転落しても


大安心である。それも生半可な高さではない、例えば○○○タワーとか呼ばれるレベルの高層ビルから


落ちた、或いは突き落とされても笑顔で落下していける優れものである。


ビルから落としてくるやつが相手なら、空中虎煌拳を使わざるを得ない。


rakkagi-sppuukenn.jpg


極限流もついにそこまで来たかと。


ギース・ハワード氏のデッドリーレイヴは、極限流との闘いで龍虎乱舞を見たギースが、独自に模倣、


アレンジした技である(本当)のは有名だが、ある意味この空中虎煌拳に関しては逆にギースの疾風拳


から極限流が取り入れたのかもしれない。(9割違う)














だが、そんな虎煌拳はある日を境に唐突に飛ばなくなった。


無論、空中からなんて出せなくなった。


これは何を意味するのか。



そう。


迂闊にビルから転落できない。


空中虎煌拳が出せない以上、ビルから落ちれば即ナイトメア決定だ。余裕のゾンビ化。超よゆうッチだ。


我々が愛した虎煌拳は死んだのだ。


虎煌拳 is dead


最初に動かした時は目を疑った。


「飛ばん・・・・ッッ!!」


tobanakunattakooukenn.jpg


凝縮した気を前方に向けて放つには放つが、放つやいなや、アズスーンアズ消失。


目の前で花火が散るような感覚で終わってしまう。


そ・・・その動きは!!


WS00871.jpg


トキ・・・・!


と言うよりもダンッッ・・・!


gadoken.jpg


虎煌拳は我道拳になった。


無論、この”飛ばない”現象はなにも極限流だけを襲ったわけではない。


pwave.jpg


多くの弾持ちキャラの弾が一斉に飛ばなくなった。妹であるユリ・サカザキは勿論のこと、


テリーボガード、更には主人公の草薙京に至っては飛び道具(闇払い)自体が無かったことになった。


代わりといっちゃなんだがそれ以降草薙氏は「ボディーガッッ、ボディーガッ」とアホの子のように


ボディーブローを繰り返すキャラになりました。


前述したように何かと極限流と密接な繋がりのあるあの人も飛ばなくなりました。


reppukentobann.jpg


飛ばない時代の幕開けである。


飛ばないを極めたのはやはりこの人。


takuma虎煌拳


極限流の館長にしてリョウサカザキの父、タクマサカザキ。


彼の虎煌拳は飛ばないどころか気すら出ないという、飛ばないを極めた形になりました。


もはやただの掌底。(実際は掌底の先にまで見えない判定アリ)


彼クラスになると、飛び道具だけではなく飛燕疾風脚ですら飛ばない。真横にかっ飛んでいくのではなく


その場でモニョモニョと蹴りを繰り出す技に磨き上げられました。Why!?


軒並み飛び道具を飛ばなくされた極限流の中で異彩を放ったのがロバートガルシア。


tobanaikedotobu.jpg


そ・・・・その動き(飛び道具)はガイル・・・!


極限流の中では唯一飛び道具を取り戻した彼だが、何故か溜め技になった上に見た目がガイル化してました。


サマソも完備。


ryuzan.jpg


やはり違和感あったのかすぐに普通に戻ってたけども。







この飛び道具の我道拳化により、開発側が想定していた戦略の広がりは見れたのか?と、言う部分だが


飛ばないんだから延々と弾を打ち合って時間ロスって展開は確かに減少し、”飛ばないなら飛び込むしか無い”


理論が各地で発生し、お互いピョンピョン飛び込んで戦うというバッタ現象が巻き起こると。


バッタゲーの開演である。


結果、一試合あたりのテンポは早くなり、インカムは上昇!!これが狙いかSNK!!!!


まぁ要約すると概ね不評でしたと。


それを受けてか96で飛ばなくされたキャラの一部も後の作品では元通り飛ぶように変更されました。


テリーも、ギースも。


まぁあれだよなぁ。流石に飛ばないやつが多くてもそれはそれで没個性だもんなぁ。


でも正直KOF96で飛び道具が飛ばなくなったのは当時のオレらからしたら


kaiji01ttereberu.jpg


ってレベルで衝撃的だったんだよなぁ。


なんせそれまで、格闘ゲーム創世記から我々が何万本と打って来た


↓↘→+Pですよ。


コマンド表なんか見なくたって


slamdunk_24_045.jpg


ってなもんでね。だけどそのコマンドを入れてももう飛ばないんだと。


結果としては確かにKOFの戦略戦術の幅を広げたなぁと思う。でも飛ぶように戻ったキャラも多い中、


何故、飛ばないままの代表として


tobanaidaihyo.jpg


彼が選ばれたのか。これ未だに謎。


もっと言えば、同じ極限流でロバートは飛ぶのにサカザキ兄妹は飛ばないまま。


これはどういう理由でそうなったのか。不満とかそういうんじゃなしに純粋に理由聞きたい。


個人的にはリョウの飛ばない虎煌拳は武骨さを感じれて非常に良い!


どさくさに紛れて、クラウザーの額の傷は、テリーやアンディーの養父、ジェフボガードのパワーウェイブに


より付けられた傷なのは有名だが、パワーウェイブを額で受けるまでの過程を知りたい。


kurassannnokizuha.jpg


地を這う飛び道具であるパワーウェイブを額で受けるには相当無理しないと厳しいぞデコスケ野郎!


石崎くんオマージュの顔面ブロックだろうか。


そんな裏話が知れたネオジオフリークってのはやっぱ素晴らしい雑誌だったなぁと。


ネットが発展し、厳しい状況におかれている紙媒体だが、SNK復活の狼煙として是非復刊して欲しい。


furikunatukasi.jpg


話があちこち飛んだけど、やっぱKOF、SNKは最高ってことですよ。


新キャラ追加を安易に望むのはアレなんだけど、evoや今回のセール売り切れ、アケ始動なんかで


波に乗ってる今、バシっと新キャラなんかも欲しいねぇ。


KOF97の時は人気投票上位3キャラをってことで、投票の結果


ninnkitouhyoukekka.jpg


このチームが参加したよなぁ・・・・。懐かしいわ。そういうのもういっちょ欲しいね!


今人気投票したらどうなんだろうな?


オレら老骨だとやっぱ昔からいるキャラに投票しそうだけど、最近の人だとオレらがやってない


ナンバリングのアッシュだっけ?アッシュクリムゾン?とかそこらに投票したりすんのかね。


結構興味深いね。3人まで投票ならオレはクラウザー、タクマ、Mr.BIGあたり?ヘヴィ・Dもあるにはある。


evoで、鉄拳にギース参戦が発表。ストVにはアビゲイル。


でもSNKからの発表はサムスピVスペの配信だけってのがやっぱり寂しかったのは事実。


現行のKOF14に関する情報がそろそろ欲しいね。きっと何かしらあると、期待してるんだけどね。


オレ、ブリッツボールが撃ちたいなぁ(チラチラッ


覇王至高拳撃ちたいねぇ。ストームブリンガーしてぇなぁ。調子こいてんじゃねーぞコラァ!って投げてぇなぁ。


昔と違って1年に1作と言うスパンじゃないからこそ、飽きさせない何かがほしいと思うし


プレイヤー自体もモチベを高めて長く楽しめる努力をすべきだね。


ま、まだまだ遊ばせてもらいますよ!




【ちょっと前の話だけど】


コブラ(龍)とそれぞれ違うパチ屋で、初引き勝負でもすんか?!みたいなノリで乗り込んだら


お座り3本でジャック揃い(1/65536)


itimaimejyakku.jpg


早速コブラに写メ送って威嚇。


「オラッ!オレはもう1/65000引いたぞ!そっちどうなのよ!」的な。


アンタよくそれ引くよね・・・みたいな返事帰ってきて、そのまま消化して、11時半近くの時点で


itigekisannzennoba.jpg


こんな感じで、だいたい3200枚位とって、激闘乱舞終了したんかな。


200回転くらい回してたらさ、チャンスゾーン入ったと思ったら


nimaimejyakku.jpg


これでまさかの2回めBAR揃いと。


プレミア演出出てSP確定。ガンガン上乗せでだいたい1800枚くらいGETして終了。


puremiamoai.jpg


これは今日はいけるぜと、ちなみにコブラはこの時点でまだ投資してた。確か20本目くらい。


500くらい回したところで「押せぇ!!」って、あれ?wwwまさかの?w


sannmaimejyakku.jpg


2度めの1/65000来たと。さすがオレ、豪腕すぎんだろwwwと。


早くも3度めのBAR揃い。


まぁさすがに湯気(白オーラ)でこれは800枚程度で終了。


トキ追撃も出てて(5,6確定)ぶん回してたら夕方。


yonnmaimejyakku.jpg


まさかの1/65000鬼引き。


4度目のBAR揃い。


これ長いスロ人生でも一日4度のBAR揃いは初めてだったわ。2度とかならよくあったんだけどなぁ。


ビッシビシ上乗せして


gomaimeuwanose.jpg


結局10620回転くらいまわして11700枚で終了と。


強敵撤去前に会心のぶんまわしできた。


9月登場の北斗新台はどう見てもスペッククソなんであれやるくらいなら修羅だなぁ・・・・



















スポンサーサイト
 
07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

06 08


 
 
クリスタルボーイ
 
プロフィール

クリスタルボーイ

Author:クリスタルボーイ

 
 
 
 
 
フリーエリア
 
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 

ARCHIVE RSS