6杯砂糖のスカらない話

 

オーマイ&ガーファンクル杯 振り返り


Edit Category KOP公式
最終日に不本意な連敗を喫して不甲斐ない結果に終わって、めっちゃホリデイ・・・。

ウキウキの結果希望だったのにナメてんのかこのタコwwwwwwwww

ぼやいてもしゃーないので、今大会の自分のデッキを東スポのプロレス大賞と同じく発表する!


【MVP】

公式戦、初投入にして24戦21勝3敗という数字をたたき出してくれた・・!

まさにオレに”勝ちの雨”を降らせてくれた男・・・!

63840797.jpg

オカダさんな!

文句なしのMVPだな。

実は12弾のヨシタツが発表された時、その能力を見て危機感を覚えたのがオカダの使用をオレに

決意させた。ヨシタツのスキルは、外国人が相手にいれば居るほど強くなるというスキル。

まさにBCデッキのオレにとっては最悪。そこでヒールデッキのバリエーションを増やすために、日本人主体

のヒールデッキの構築に励んだ。そこでメインに据えたのがオカダ。

77996819_th.jpg 65402832_th.jpg の手厚い支援あってこそだが期待以上の働き・・!

12弾のG5オカダにも期待しつつ、今後もオレのデッキで活躍を望む・・・!

でも11弾レインメーカーがないですʕ·ᴥ·ʔ




最高試合賞=ベストバウト

多かったテンコジと激戦を繰り広げたヤングバックス。真壁としばきあった高山。

色々あったがやはりこれだな!

85009838.jpg71879919.jpg

グレード3最強の呼び声の高い、豚、いや、モリシを4度にわたって喰ってくれた矢野!!

毎回のように5回も「オレは止まらない」を見せられる憂鬱さ。

だるっだるの身体からのラリアートをくらう不快感・・・

また豚かよwwwwwwwwみたいな。

そんな豚をことごとく屠殺してくれた矢野は、ある意味裏MVPと言える。

豚KILLER・・・そう!豚KILLERと呼ばせていただこう!!

㌧キラー。





殊勲賞

ヒールデッキにあって唯一のベビーフェイスとして第一試合で活躍してくれた。

81919570.jpg

に殊勲賞を与えたい!

Rカードでありながら抜群の安定力。 

81919636_th.jpg と合わせてもコスト1と言う破格のコストパフォーマンス。

極悪非道コンボを削ってでも入れたかいがあったし、それだけの働きをしてくれた。

さすがエース!ほんと棚橋はリアルもキンプロも偉大なレスラーだよ。




敢闘賞

序盤の3勝2敗デッキの軸となった選手。

63840571.jpg

彼ぬきでは、オレのキックの千手観音デッキは完成しなかった・・・(当たり前だけど。)

矢野や、後述のヤングバックスの海外遠征が終わるまでしっかりと仕事をしてくれた前田に

こそ敢闘賞はふさわしい!!




技能賞

ここは、選手ではなくブーストでいきたい。

11弾レインメーカーの無いオレのオカダさんの最終兵器だった 65402980_th.jpg や、2試合目を支えて

くれたヤングバックスの 74969731_th.jpg 74969734_th.jpg も素晴らしかった。

だがやはりここは、豚料理のファイナルウェポンであった・・・

77996868.jpg

もうオレの中では豚霞だなこれは。





最優秀タッグチーム賞

もうね、わかりきってる。

74969707.jpg74969714.jpg

コモーン!!!!

レギュレーションがコスト35縛りだったのでコモンを主に使ったが、RRに劣らぬ働き。

KESに若干相性が悪かったが、発動テンコジを喰ったり大活躍だったな。

BDデッキでもよし、その他ヒールデッキでもよし、キックデッキにもよし。

用途の広さも抜群。今後も愛してま~~~~す!





東スポだとまだあれこれ賞あるけど、疲れたからこんくらい!!!





 

































スポンサーサイト

Newer Entry1・4東京ドーム予想

Older Entryオーマイ&ガーファンクル 最終日

Comments



 
06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05 07


 
 
クリスタルボーイ
 
プロフィール

クリスタルボーイ

Author:クリスタルボーイ

 
 
 
 
 
フリーエリア
 
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 

ARCHIVE RSS