6杯砂糖のスカらない話

 

棚橋弘至


Edit Category KOP
先生・・・・棚橋弘至を使いたいです。



















20110526165223922.jpg 使えばいいだろ。あ?

と言ってしまうと身も蓋もないわけだからして、例によってオレ流評価。








11弾 R

棚橋弘至2

復権なるか?

非常に優秀なG1の棚橋。コストもポテンシャルも十二分。

ただし相手がヒールであることが大前提なので本隊隆盛の今はあまり見かけなくなった。

しかしながら、BCやCHAOSの13弾での補強、そして統一コンボのon off選択の実装で再びヒールデッキが

蠢く時が来るならば・・・・!心強い1枚になるので持っておいて損はない。





12弾 C 

棚橋弘至

刺される前

コスト0なので、コスト調整に。そして棚橋カードにしては珍しい連携5持ちというのも覚えておきたい。

つまり本間や田口、或いは天山などと組ませてG1で使うことで5弾外道封じが可能。

ヤングライオン時代の棚橋ではあるが、当然G1、NJPC、ベルト戴冠歴などは完備している。

よく上級者の言うところの”裏を読め”とはスキル欄のみではなく、連携値、ボルテージ、戴冠歴も

含めてのことなのだ。タブン。






5弾 RR

棚橋弘至3

勘違いすんなよ?

G2で棚橋を使いたいなら選択肢の1つとなる。

一定確率でスピード+☆☆を3回繰り返す。 つまり・・・・!?

\やった!☆6確定だ!/

そう思ったなお前・・・?そう思ったやつ一歩前に出ろ・・・!

genjitu.jpg そうじゃありません。

一定確率でスピード+☆☆を3回繰り返すだけで、それは則ち、一定確率の抽選を3回行うというだけ。

確定で☆6上昇するわけではないので注意。つまり引きが良ければ☆6も可能。だが引きが悪ければ・・・

最低でも1回は発動するんだけど如何せん信頼感に欠ける。






11弾 RRR

棚橋弘至4

オレは好き

上と同じくG2の棚橋。安定感を求めるならこっち。但し5弾RRと比べるとコストが1重いのでコストとの

兼ね合いを見て。ちなみにスキル発動条件のベビーフェイスの人数云々だが。

相手と自分のベビーフェイスの人数が同じでも発動する。”以上”だからね。

なので本隊同士でもちゃんと発動します。分かってるとは思うけど念のためな??





4弾 RRR

棚橋弘至5

砂糖兄に聞きました。

持ってはいるんだけどさして使ってないので砂糖兄(さとんにぃ)に尋ねてみた。

Q・相手のスキル次第ですかね?

棚橋弘至910B 棚橋弘至910

という事。どういう事か、今日からキンプロ始めた君のために解説しよう・・・・!

このカードの能力は相手のブーストをパクる能力である。本人条件を満たす。

つまり、相手が中邑でボマイェ付けているならば中邑真輔なら、の部分を満たす。

棚橋弘至910C

そして他2つの条件もクリアしているならば、フル発動のボマイェが出るというわけだ。

レスラースキルの代わりに相手のブーストが発動すると。

勿論、相手のブーストでゲージを伸ばした上に、自分のブーストも発動する訳だから擬似ダブスだな。

相手のブーストを完コピ出来るならば強い。ってのはそういう事。

じゃあ完コピ出来ない場合は・・・?

となるわけだが、例えばここらへんが完コピ対象外になる。

棚橋弘至910D

AJスタイルズなら、の部分はコピーするが、本隊染めで使っている場合、当然任意条件のBC人数は

満たさないのでコピー不可。

G3で戦う選手の傾向などを考慮して使う必要がある上に、コストも重い。

だが噛み合った場合は確かに強い。そこらを足りない頭でよく考えて使うんだな・・・・そう、オレの事です!





6弾 RRR

棚橋弘至6

正悪折衷

一言で言うと使い難い。

コストが重い上に能力をフルで引き出すには遠征ポイントが5必要。

ただし条件を満たした場合のゲージの伸びは良いので決して弱いカードでは無い。

ヒールデッキでもベビーフェイスでも双方で使えるのが強みと特異性だったが、統一コンボ下では

その特性もあまり意味がなくなった。統一コンボoffの大会が来れば使うのも有りかもしれない。

貴重な遠征枠と、コストを割いてまでこのカードを使うか否かは意見の分かれるところであろう。





10弾 RRR

棚橋弘至7

大事な大事な

kodamasann2.jpg

是非、緑の10番に(HFFで)飛び込んで赤のパネルを白に変えてほしい。

G4で棚橋を使うならこれ一択。ってくらいに文句無しのポテンシャル。

フル発動させるためには(本人含めて)3人のボルテージ5持ちが必要だが、キャプテンや本間の使える

カードが出た12弾環境下では条件が満たしやすくなった。若干使い難い感のある柴田なんかとも

相性が良い。 しばたさん2

例えばこんな組み合わせも中々に趣があるようなないような。

棚橋弘至910DE

地方興行でよく見かけるやっつけ感たっぷりのタッグだが、これ結構おすすめ。

KUSHIDAのパートナーはシェリー!という固定観念をとっぱらうと幅が広がりんぐ。

実は9弾KUSHIDAのレスラースキルはシェリーとは相性が悪い。

くしださん2

パートナーが空中持ちで尚且つ相手タッグの連携値がこちら以上ならフル発動する能力だが

シェリーの連携値が5の為、結構な確率で相手の連携値を上回ってしまう。

その点、棚橋とであれば連携合計値を6にまで抑えることが出来るのでKUSHIDAのレスラースキルの

フル発動が見込めるというわけだ。

まぁまぁこのタッグが強い!って訳じゃ全く無いんだけどね。固定観念を取っ払うことで色んな組み合わせが

生まれるよ~っていう一例としてね。




3弾 RR

棚橋弘至8

今は昔・・・

6弾RRRと同じく、ベビーフェイスとヒールを併せ持つカード。

かつてヒールデッキ全盛の折には猛威を振るったらしいが今は昔。

13弾で再録されたが活躍の場が再びあるかはレギュレーションと特大コンボの有無次第か。

棚橋カードの中では珍しくスピードではなくパワー+の能力であるので必然、メインブーストである

11dannhaifurJII.jpg をフル活用出来ないのでブーストは考えるべし。




5弾 RRR

棚橋弘至9

ならばよし!

数ある棚橋カードの中で1枚だけ完備するならば迷いなくこれを選択する。

本隊メインを担う要であり、12弾の登場により、砂糖兄曰く「これから!」のカードなのである。

安定したスキル発動率に安定した伸び。

同じメインとしてよく使われる、6弾内藤、9弾田口にパラメーターは劣るものの遜色ない戦いをしてくれる。

13弾MVP棚橋が登場してもなお、メインの一角として揺るぎない1枚であるといえる。






13弾について書かないのは画竜点睛を欠くが、まだ自分で使ってないので割愛する。

そのうち砂糖兄のブログや放送等で13弾棚橋についても詳しく書かれるであろうから待とう。





バナークリックでニコ生ページへ飛べます。



おそらく仲間の主要ブログ全般にバナーが設置されるはずなので、それぞれのバナーからリンク先へ。

当ブログではブログ右側のフリーエリアに設置しております

スポンサーサイト

Newer Entry運営を称え、内藤に詫び、OUTATIME

Older Entry内藤哲也

Comments



 
09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08 10


 
 
クリスタルボーイ
 
プロフィール

クリスタルボーイ

Author:クリスタルボーイ

 
 
 
 
 
フリーエリア
 
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 

ARCHIVE RSS