6杯砂糖のスカらない話

 

タイトルマッチスケジュール


Edit Category プロレス
12弾GETを明日に控えて、今回はとりあえず新日本から発表された近々のタイトルマッチを。

IWGP

85546476_th.jpg VS 85546447_th.jpg

ドームで内藤を破ったAJがIWGPへ挑戦。迎え撃つ棚橋は2014年、AJに対して2戦2勝。

相性もよく、オカダを完封した棚橋が防衛か。AJが3連敗する訳が無いという見方も。

いずれにせよチャンピオンはベルトを失ってもリターンマッチ権利があり、(半年間だったかな?)

前回、棚橋に敗れたものの、リターンマッチ権利を行使しなかったAJには仮に内藤に破れていても

挑戦権利はあった。約半年振りの現王者と前王者のタイトルマッチとなる。

個人的な予想は・・・・棚橋有利かなぁ。


IWGP IC

63841051_th.jpg VS 65402809_th.jpg

早くも年内ベスバウトの声が上がる、ドームでの飯伏戦を経て、王者中邑が元祖MrIWGP、永田裕志の

挑戦を受ける。長い間、新日本のシングルタイトルマッチ戦線から遠ざかっていた永田にとっては

年齢のこともあり、最後のチャンスとなるかもしれない。

ベルト奪取云々さておき、まだまだ新日本のトップ戦線でやれるというところを永田さんには見せて欲しい。

このまま引退まで前座を温めるのは・・・寂しすぎる。


NEVER

85546466_th.jpg VS 81919544_th.jpg

石井の希望を受けて、ドームのリターンマッチとなる一戦。

正直言うと、石井には少し食傷気味・・・・。嫌いとかではないのだがコンディションが悪すぎる。

身体を酷使してでも戦うのがプロレスラー。それは分かるが、コンディションをしっかり整えてこその

プロでもある。相反する定義だが、最近の石井は少しひどく思える。

ここは真壁にきっちり防衛してもらって、石井にはしっかりオーバーホールして欲しいところ。

真壁は真壁で彼の言う「本物のプロレス」を見せているとは言い難いんだが・・・


IWGPヘビーTAG

85546453_th.jpg 85546454_th.jpg VS 77996816_th.jpg 77996830_th.jpg

これもNEVERと同じく、前王者がリターンマッチ権利を行使。

それも当然といえば当然か。2014年、1年にわたってベルトを防衛し続けたギャローズンガンだけに

その資格は十分だろう。逆にこれで再度負ければ、タッグリーグ決勝、ドーム、と合わせて、同級生

コンビに3連敗となり、そうなれば当然ながらしばらくはノーチャンス。

是が非でもベルトを奪い返したい2人と、初防衛戦でベルトを失う訳には行かない2人の激突。

同級生が防衛するだろうと予想。


IWGP Jr

85011315_th.jpg VS 85546504_th.jpg

これもドームのリターンマッチ。

正直に言うと、ケニーにはそこまでのファイトスタイルの変貌が見受けられなかった。

BC入りし、格好や発言は変わったものの、ファイトではそこまでのインパクトを残したとは思えない。

同様に田口もいま1つベルト防衛にかける気迫というものをドームでは感じれなかった。

今回はドームをはるかに上回る試合を期待したい。

予想・・・?ケニーが防衛するでしょうな。



 


 



スポンサーサイト

Newer Entry12弾ピックアップ Vol1

Older Entry永田さん

Comments



 
10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09 11


 
 
クリスタルボーイ
 
プロフィール

クリスタルボーイ

Author:クリスタルボーイ

 
 
 
 
 
フリーエリア
 
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 

ARCHIVE RSS