6杯砂糖のスカらない話

 

ムタを先読みしての3弾鈴木


Edit Category KOP
書いてしまえばごくごく当たり前の事なんだけど、つい見落としがちになる点と言うべきか。


公式で再認識した点を書き記しておこうと思う。


①14弾グレートムタによるヒール化


むたひるか


特に本隊系の人間は対策に追われたのではなかろうか。


14弾ムタ、魔界転生によるベビーフェイスのヒール化


自分のデッキのベビーフェイスが全てヒールに変えられてしまうために、スキルチョイスに制限が生じたり


本隊の要である12弾真壁の効果が打ち消される可能性が出たりと、特に本隊系デッキの使用者には


デッキ構築の際の熟慮を強いたであろう1枚。


対策として主だったものは、真壁のグレードずらし”ベビーフェイスなら”などの制約のあるカードの封印など


十人十色。何が正解だったかは各人、己の公式での対策の出来を見てもらうとして。


これから書き記すのは私個人の経験。実に当然のことだが思考が及んでなかったという恥ずべき点でもある。


さて、私がとったムタ対策とは件の如し。


②相手のムタ使用を先読みしての
3弾鈴木みのるでの自己デッキ強化



すずきでたいさく


相手のムタスキルが発動し、自分のベビーフェイスが全てヒールにされるならば、予めヒールのブーストの


発動率を上昇させる3弾鈴木みのるをデッキに組み込んでおく
、と言ったシンプルなもの。


無論、相手方ムタが不発に終わった場合、無意味になるというリスクは承知。


が、今回はベビー、ヒール織り交ぜた混成デッキゆえ、仮にムタが不発になっても自分のデッキ内に存在する


ヒールには恩恵があるし、ムタが発動してヒール化したならば全体に恩恵がある。


そう考えての先読み投入だった。そして思惑通り、相手のムタが発動、オレのデッキは全てヒールに


むたみのるけん1


まさに作戦通りでニヤっとするわけだが、試合開始で呆然。


むたみのるけん2


勝ちを狙って強力な本隊で固めていたG1。


ヒール化したにも関わらず鈴木の効果が乗っていない。


ヒール化させられた証の魔界転生のみが乗っていて、他は何も無し。


しばし呆然。ま・・・おそらく読者諸兄の大半はその理由が解ってるだろうが・・・・


理由は発動順。


魔界転生でヒール化させられたのが先か、鈴木みのるのスキル発動が先か。


この場合、先に発動していたのはオレの鈴木みのるだったのだ。


つまり、ヒールの発動率強化を行う、鈴木みのるスキルの発動時はまだ彼らはベビーフェイスだったという事。


当然ベビーフェイスには効果は乗らない。


その後、相手のムタが発動して全員ヒールにはなったが、鈴木のスキル発動時にはベビーフェイスだったので


鈴木のスキルは乗らないってわけだ。


真壁も先発動なら効果が乗る。それを鑑みれば至極当然な結果なのだが見落としていた。


同じグレードにムタと真壁、ムタと鈴木がいるならば発動順(完全に運)でスキル効果の反映は左右される


ということを改めて認識。


確実にスキルを乗せたいならば、ムタより後にスキル発動させること。


と、なるとグレードずらし等になってくるのだが弊害もあって悩みどころ。


少し違った例で、魔界転生が発動しているなら、元はベビーフェイスである選手もヒール化するわけだから


むたみのるけん3


上記のごとくに本来はヒールにしか乗らない支援スキルなんかも当然乗る。


が、しかしこれは当然弊害もあって。


bt_14_001_thumfac_rrr.jpg のミラー対決の場合、支援が乗る=相手よりパラメーターが高くなる。


川田のスキルは相手方に自分より高いパラメーターがある事が条件。と、なれば当然?


相手だけスキルは発動し、こちらは不発確定となる。


川田ミラーの可能性がある場合はパラメーター上昇支援は入れてはならない。


先日3戦目、相手が川田を使ってるかどうかは分からぬこととはいえ、猪木さん戦でこれを喰らった。


そこは十分熟知していたんだが、相手のG3が分からぬ以上致し方なし・・・


ムタ登場は、ムタを使う側、使わぬ側、双方にとってデッキの構築を深化させたと言えるのではないだろうか。


こうして書き終えても、誰もが分かってるであろう当然なことだと思うのだが、自分を戒める目的で


このエントリーを残しておく。
スポンサーサイト

Newer Entry【G1 CLIMAX 25】今日のマイケルエルガン

Older Entry第29回公式大会 最終日

Comments



 
04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

03 05


 
 
クリスタルボーイ
 
プロフィール

クリスタルボーイ

Author:クリスタルボーイ

 
 
 
 
 
フリーエリア
 
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 

ARCHIVE RSS