6杯砂糖のスカらない話

 

【G1 CLIMAX 25】今日のオカダカズチカ


Edit Category プロレス
丘勝ち  VS  はいにささる


昨年の優勝決定戦のカードが今年は決勝進出をかけた対決として実現。


序盤はポジションの取り合い。


オカダ相手じゃやっぱり本格的なグラウンドの攻防は見られんな。ただのポジショニング争い。


個人的にオカダに不足感を感じるのはそこらの技術だな。


そこらで永田や中邑と張り合えればもっと沸くのになと。


いつもの胸ポンポンのクリーンブレイク(挑発)からのレインメーカーポーズに対して中邑が・・・


uzosumannsuma.jpg


ウォーズマンスマイル・・・・!


その後お互いの得意ムーブをお互いが交わし合う。


場外戦へ移行、追いかけてきた中邑をオカダが迎撃、ドロップキックで鉄柵外へ。


そこからいつもの鉄柵を利用したDDTでオカダペース。


首を気にしている中邑をエルボー、ネックブリーカー、クロスアーム式のサーフボードストレッチで追撃。


コーナーに中邑を詰めてオカダがバイブレーション。場内ブーイング。


打撃戦を制して更にセントーンアトミコでオカダが追撃、ペースを譲らない。


突然蘇生した中邑が素早い動きでオカダを場外へ引きずり込んで放送席に置いてからの膝。


本家バイブレーションから膝の連撃。


フラップジャックでオカダも中邑の流れを断ち切りに行く。続けてDDT。


リバースパワースラム狙いの中邑をうまく巻き込んでリバースネックブリーカーからヘビーレイン。


オカダ優勢で進む。


ツームストン狙いを虎尾で返すと、バッククラッカー、リバースパワースラムからセカンドロープからの


ボマイェまで決めて攻守逆転。


ラ・マヒストラルでチェンジオブペースに成功したオカダが中邑をトップロープに座らせてからドロップキックで


場外へ叩き落とす。再び攻守逆転。


uzosumannsuma2.jpg


場外ツームストンで突き刺してダイビングエルボーからレインメーカーポーズ。


続けてのレインメーカーは中邑がハイキックでカット、中邑のランドスライドを逆さ抑えこみで返して流れのまま


レインメーカーに繋ごうとするオカダに中邑の膝蹴り一閃。両者ダウン。


打撃合戦を制した中邑がスライディングボマイェをHIT。カウント2。


ランドスライドもカウント2でオカダが返す。


トドメのボマイェを狙って走りこんだ中邑の顔面にオカダのドロップキックがクリーンヒット。


uzosumannsuma3.jpg


正調レインメーカーを回転しないように踏ん張る中邑に逆さ押さえ込み式のレインメーカー。


中邑のマウスピースが吹っ飛ぶ。


続けて狙った正面からのレインメーカーは中邑が膝でカット。オカダの肘をスタンディングで極める。


が、極められたまま抱え上げてツームストンの体制へ。ツームストン炸裂でオカダ咆哮。


フィニッシュ狙いのレインメーカーを飛びつき腕ひしぎ。体制が崩れると三角絞めへ移行。


そのまま裏十字で絞り上げてオカダがまさかのタップアウト。


uzosumannsuma4.jpg


オカダのギブアップ負けはいつ以来だろう。


とにもかくにもこれにてオカダも公式戦終了。



中邑真輔 優勝決定戦進出


丘負け  VS  はいにささる


オカダカズチカ 7勝2敗 勝ち点14

スポンサーサイト

Newer Entryファッキンガム宮殿 F2

Older Entry【G1 CLIMAX 25】今日のマイケルエルガン

Comments



 
08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07 09


 
 
クリスタルボーイ
 
プロフィール

クリスタルボーイ

Author:クリスタルボーイ

 
 
 
 
 
フリーエリア
 
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 

ARCHIVE RSS