6杯砂糖のスカらない話

 

支援カードとメインカード


Edit Category KOP
15弾発売の告知とともに30回公式の発表もあって、キンプロの先行きを不安視してた層も


一安心ってとこだよなきっと。


なんとなく29回公式終わってからキンプロの時が止まってた感もあったし、いいタイミングだったね。


メンタル弱いチョボイの多いんだから運営さん、そいつら安心させてくださいよ!


ほら、ちょっと掲示板荒らすとブロックしたり、軽めのトラッシュトーク仕掛けたら運営にさしたり、


なんかあるとアーミーパンツ履いたりとかさ。やりたい放題だなこいつら!!!


あ?オレか?なぁに、オレのメンタルはいつでも盤石さ。


なんせリングに上る前に38回は”オレは強い”って連呼するからな。ドラゴもパツイチKOってわけさ。


rokiosann.jpg


メンタル強くするコツ?


そうだなぁ、手っ取り早いのはステロイドでも過剰摂取するか冷たいモンでも喰らうかかな^^


エンドルフィーーーンつってなぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


そういう感じのこと(オヤジギャグ)が平気で言える年齢に僕もなりました。









さて。


bnr30.jpg


を控えて今回はごく初歩的なおさらいをしておこうと思いまーすwwww機嫌が良いので^^


特にG1とG5に関する基本的な要素をピックアップ。


支援と支援のかかる主力カードって換言してもいいね。


大半が熟知している事だろうけど公式を前に再確認。


今回公式で多く使われるのではないか、と予想されるのはコチラ。


bt_14_040_thumfac_sp.jpg  bt_11_052_thumfac_sp.jpg


レアリティーG1カードの中でも屈指の使いやすさに加えて、優勝したことにより☆もMAX確定。


グレード1戦線において相当に強力な1枚となりそう。(ミラーも多そう)


ま、それはさておき、命題である、G1とG5、支援と支援のかかる主な組み合わせについて。


勿論、支援なしという選択肢も有効というのを頭に入れて先を読んで欲しい。






【蝶野支援とG1優勝者メイン】


まずは前回のシングル戦でも圧倒的に使用者の多かったこの一枚。


bt_10_008_thumfac_rr.jpg ちょうせつめいし


G1優勝経験のあるグレード5の選手を強力に支援するこのカード。


現在主流になっているグレード5でこの恩恵を受けるのはこれら。


bt_13_004_thumfac_sp.jpg bt_06_005_thumfac_rrr.jpg bt_08_009_thumfac_sp.jpg bt_11_008_thumfac_rrr.jpg
bt_14_008_thumfac_rrr.jpg bt_12_002_thumfac_sp.jpg


言わずもがな同じ選手のカードであれば別のカードであっても支援の恩恵を受けれる。


これ以外にも支援を受けれるカード(天山や永田、後藤)などはあるが、あくまで現在主流のもののみ。


中でも今回から加わる14弾橋本にMrG1支援が付くと強烈。


あくまで、”他の支援カードと比べると”だがグレード1でもそこそこ戦えてメインを強力に支援出来るMrG1


今回も大いに使用率の高い一枚だと予想する。


【外道支援とオカダメイン】


bt_05_017_thumfac_rr.jpg bt_12_025_thumfac_r.jpg


支援といえばこの人。オカダがオカダたる強さを発揮する土台。


5弾、12弾、それぞれに一長一短あるのを把握しておこう。


5だんげどうのし  12げどうのほうのし


スキル発動の安定感ならば12弾レインテーカー。連携値による対策もされない。


ただし、支援がかかるのは(同一なしなら)メインのオカダのみ。また、自身を強化しないのでグレード1は


高確率で落とすのを覚悟。どのグレードにオカダが居ても問題なく支援出来る5弾外道。


加えて自身も強化するので12弾よりは戦える。連携5の相手だとスキルを封じられるのと、スキル発動が


やや不安定なのが短所。


オカダに強力無比な支援を送る反面、いずれをチョイスしてもG1は落とす公算が高い。


故に落とすのを覚悟で bt_06_029_thumfac_rrr.jpg までセットでグレ1を完全支援にする人も多い。


それを受けてメインを務めるのはもちろん、各種オカダ。


bt_04_002_thumfac_rrr.jpg bt_11_002_thumfac_sp.jpg bt_12_002_thumfac_sp.jpg bt_14_034_thumfac_sp.jpg


シングルだと12弾オカダが使い難い(CHAOS染めでないと真価を発揮しない)


オレは前回のシングル戦は4弾オカダと11弾オカダ(グレード3をグレード5に上げ)で戦った。


結果43位とかだったのでデカイ事は言えないんだが、メインの勝率は抜群だった。


レアリティーG1のオカダは本来グレード4だが、これをグレード5に上げるとどうなのか。


個人的にはダメだと思っている。


外道&ツームストン支援のあるオカダは今回も脅威なのは間違いなし。


【小鉄支援】


bt_13_015_thumfac_r.jpg かずおおくつかうなら


レアリティーG1で低コストカードが数多く実装された今、新日本本隊という縛りはあるものの、強力に支援が


出来る山本小鉄も選択肢の1つだろう。


前述の蝶野や外道と異なり、デッキ全体支援であることが特徴。


bt_05_005_thumfac_sp.jpg bt_14_037_thumfac_g1.jpg bt_05_021_thumfac_rr.jpg bt_02_010_thumfac_rrr.jpg


レアリティーG1カードの多くや、グレード2に上げてよく使用される内藤、そして5弾棚橋や12弾RR棚橋といった


メインの選手、加えて14弾で強力なブーストを得たグレード4の長州や藤波にも支援がかかる。


グレード1の戦力としては外道よりもやや有利といったところだが全体を☆☆させる能力は秀逸。


【中西支援】


bt_14_005_thumfac_rrr.jpg  のびとさん


支援しつつ勝ちが狙える代表格の14弾中西。


ブーストはヘラクレスも満たすことは可能だがレスラースキルが不発するとヘラクレス自体もフル発動


しないのでデッキ全体で条件を満たせる bt_14_058_thumfac_rrr.jpg がベターか?


どっちも無い?大中西ジャーマンでもやっとけ!!


bt_14_031_thumfac_sp.jpg bt_14_033_thumfac_sp.jpg bt_14_038_thumfac_sp.jpg  bt_14_048_thumfac_g1.jpg 


新日本本隊やコストの縛りが在る小鉄に対し、レアリティーG1であればユニット関係なく強化してくれるのが強み。


ただし、発動条件や、各レスラーのスキル条件などとの噛み合わせをよく考える必要あり。


【マイケル支援】


bt_08_048_thumfac_c.jpg ibusiennnう


飯伏幸太の専用支援カードである中澤マイケル。


使えばグレード1を落とすことは90%確定だが、代わりに後発の飯伏をバーサクモードにしてくれる。


bt_14_032_thumfac_sp.jpg bt_09_002_thumfac_rrr.jpg bt_13_001_thumfac_sp.jpg


発動すれば飯伏のグレードに関係なく強化してくれるが、飯伏のレスラースキルやブーストスキルの一部に


絡みがちなスタイル空中を残念ながら中澤マイケルは持っていない
ことを頭に入れておこう。


それを差し引いても飯伏に大きなアドバンテージを与えてくれるカードではある。


【ユニット限定支援】


bt_12_013_thumfac_rr.jpg bt_11_014_thumfac_rr.jpg bt_05_060_thumfac_c.jpg dp_005_thumfac_r.jpg


裕次郎とJJはバレットクラブのみを支援する。特にJJはブーストにもバレクラ支援効果があるので


支援は厚いが、シングル戦、なおかつ特大チームコンボ無しという環境下ではいずれも使い難し。


CHAOS支援のヨシハシに関しても同様で、仮にCHAOS染めのデッキを作るにしても外道で確実に


オカダの勝利を拾う方が上策だろう。本来グレード2のカードである永田しばは本隊選手全てを支援可能。


小鉄支援を受けれない選手が多いならばこれを下げて使うのも有り
か。


【スタイル限定支援】


bt_02_056_thumfac_c.jpg


低確率ながらスタイル空中持ちを全てスピード+☆☆にしてくれる。


bt_01_037_thumfac_c.jpg


アイアンフィンガーフロームヘルの発動が条件ながらスタイルヒール持ちのガッツ+☆


bt_02_011_thumfac_rrr.jpg  bt_02_067_thumfac_rrr.jpg


スタイル投げ持ちをテクニック+☆してくれる(ブースト効果、レスラーは誰でもOK)


pr_030_thumfac.jpg  bt_03_066_thumfac_rrr.jpg


スタイルヒール持ちのテクニックを+☆してくれる(ブースト効果、レスラーは誰でもOK)


前田、中邑あたりは他と比べて支援しつつ勝ちを狙える。


【マリア支援】


bt_14_029_thumfac_r.jpg  まりしえういn


ガッツ&ボルテージをユニットやスタイル関係なく男性ならば上げてくれるカード。


ガッツはともかく公式でボルテージを上げる意味はあるのか?


デッキによっては bt_13_004_thumfac_sp.jpg bt_12_008_thumfac_rrr.jpg らなどへの牽制にもなる。




と、まぁ他にもあるにはあるが、めんどくなったので終了。


支援を入れる入れない、まずはその選択から。


それを決めたならばどの支援をどう活かすか。公式開幕までにせいぜい悩んでくださいよ!!!


あ~チェコスロバキア人殴りてぇ

スポンサーサイト

Newer Entryニコ生でキンプロ 【Mr.しも】

Older Entryファッキンガム宮殿 2F 終了

Comments

管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 


 
10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09 11


 
 
クリスタルボーイ
 
プロフィール

クリスタルボーイ

Author:クリスタルボーイ

 
 
 
 
 
フリーエリア
 
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 

ARCHIVE RSS