6杯砂糖のスカらない話

 

ファッキンキンプロ征西記 -Road to Berlin-


Edit Category KOP
arabutoiki3.jpg


32回公式大会(ちゃんこ杯)後、ファッキンガム宮殿一同、九州は宮崎の地にて冬季キャンプを敢行。


koburazasaiko龍4


対抗戦へ向けた強化合宿であると共に、33回公式を見据え、尚且つ新たに宮殿戦士となった新顔達への


宮殿人としての心得を叩き込む目的もある。(写真左 パチョレック田中 写真右 武藤総帥)


武藤総帥による練兵の日々を過ごす。


宮崎きゃん


厳しい訓練を経て、新顔達も宮殿人に相応しい顔付きになってきたところでキャンプ場を離れる。


近畿地区某所にある青武道の自宅へと全員で移動。しばしの休息をとる。


嫁武道さん、コイツしこたまキンプロに金使ってますよ~。16弾2カートン予約してますよ~。


青武道宅を出発して間もなく、地元のチンピラ集団であるヨシハシ応援会と交戦。


よしはしおうえんかい


これを撃破し、目的地であるドイツはベルリンを目指し出立。日本から8,933kmの道のりである。


べるりんのちず


しかしながら京都には空港がなかった。きょうwwっwとwwっうぇwwwww


更に抗争と移動の疲れで若井さんが発症(バーサク)


致し方なく徒歩で古都を離れ、若井さんの療養も兼ねて蟹を喰いに北海道へ。


その道中にて、龍魂で敗退し、公式でも不発だった男、


龍改め、コブラ・ザ・サイコガンを最後の宮殿戦士として招聘。


koburyuusannA.jpg


どうしてもすすきのでいかがわしい店に入りたいというコブラ(龍さん)の希望を容れて、2日ほど滞在。


道民であるenvyの案内で、はぐれキンプラー風俗巡り(純情派)と洒落こむ。


すすきNO


コブラが風俗に入り浸っている折に新手のコミュ、モンスター軍と交戦開始。


もんすたあぐん


これを一蹴し、新千歳空港から国際線で韓国へ。


ひとしきりキムチと儒教とペ・ヨンジュンをDisった後は、ソウル市内を\マンセー!マンセー!/と叫びつつ


ランニング。ファミコンウォーズが出たかのような勢いで。


これぞ精神鍛錬を兼ねた33回公式に備えたファッキン軍事演習である。


mannse-gu.jpg


尚、この時期、長崎コミュ、多重コミュと2つのコミュに挑戦状をスルーされる(鬱)


そのまま中国へ向かう予定だったが、ソウル市内での軍事演習が韓民族の反日感情を上手に煽って


대한민국 해군 특수전여단(大韓民国海軍特殊戦旅団)に追われやむなく進路をモンゴルへ。


コリアンはこれだから困る。


モンゴルに特に用事は無いので良質な馬でもパクってさっさとドイツへの旅を続ける予定だったが


コブラ(龍さん)がモンゴル人の女を抱きたい(モンゴリアンファック)と駄々をこねるのでゴビ砂漠で野営。


騎馬民族と騎乗位民族(コブラ)の歴史的異文化コミュニケーションの瞬間である。


その砂漠でモンゴル興行中のほっこりプロレスと遭遇。


koburazasaiko龍3


みすたーしもん


輩だ、YA・KA・RA☆だと罵る蛮族めらを駆逐し、改めて中国大陸へ。


ここで中国人JDの盗撮のため、一旦宮殿を離れていたエース、ロビーキーンを福建省で回収し合流。


全員揃ったところで西進を再開。


雲南省にさしかかったあたりで、漢方薬と称して阿片を捌く密売組織、狂乱のアイアンフィンガーと交戦。


はっとりけんぞ


彼らを殲滅、捕縛し、後の処置は中国政府に託す。たぶん死刑。


ほぼ鎖国状態のネパール国境近辺は緊張状態にあり、パスポート無しの不法滞在者であるヤッポ君


私のバッグに隠し、なんとか国境線を越える。いわゆるファッキン密航である。


尚、この際、同じくバッグに入れておいたギラファノコギリクワガタ(ネパール産)により、


ヤッポ君が軽傷を負う。密入国&密輸入のダブルチームコンボである。


ねぱさん


ギラファは帰国した際にペットショップへ売り払い、キンプロ資金とする予定。(2箱確定)


そしてインドへと歩を進める。


ありがたいお経をもらいに行く途中、インドの山奥で原住民と遭遇。


双方合わせて8名の重軽傷者を出す(内、死傷者1名)多大な犠牲を払いながらもこれを殲滅。


はっとりけんぞ3


この戦いで清々しく戦死したFumi君をガンジス川にて水葬。


ふみくんすいそう


数日もすればアラビア海に流れて我々がサウジアラビアに着く頃には紅海あたりで復活合流の予定。


Fumi・ザ・リビングデッドとして。


仲間はおそらく しびくらじき の類。


slooProImg_20150223085218.jpg






そしてインド戦では休養を与えたあの男を苦行林で拾う。


gionnsyojya.jpg


休養中に悟りを開いたのか、或いはおかしな混ぜ物でもキメたのか、「あ、なんだか触れたくないなぁ・・・・」


と思ってしまうレベルで意味のわからないことをブツブツ言っていたが放置は可哀想なので合流する。


はっとりけんぞ34


聖人・パチョレック田中は嬉しそうに馬車にかけこんだ。


jojo-SC_18b.jpg


次なる目的地、ドイツへの道のりはまだ長い。加えてドイツと戦るには、アレコレと複雑な手続き(深)が


必要なようだ。戦争するのにも手続きが必要とは難儀な時代になったもんだなぁ・・・・・・


辿り着いたアラブ首長国連邦で宿を探してアッサラーム!


あっさらーむい あっさらーむに


豪栄道と刑道栄の区別がつかない男、JB(ジミー坊や)の下手なアラビア語が通じずホテルへは入れず。


野宿も已む無しと覚悟していた折に新手のコミュとエンカウント!!







デデェーン ゴゴゴゴゴ


最強の証明


エリーメーカー氏率いるKING OF MAKERSとの対抗戦決定。


”最強の証明”とな・・・・・!?


よろしい!然らば我らファッキンガム宮殿が・・・・


最強じゃない証明


貴殿らが”最強ではないことを証明”してお見せしよう!


聖夜に聖戦開始!


kurisumasukinnpu.jpg


クリスマスもキンプロ!1!#$!


ふぅ・・・・・






スポンサーサイト

Newer Entry公式前夜

Older Entryナンダ・デヴィ(インドの山奥)の戦い決着!

Comments



 
05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

04 06


 
 
クリスタルボーイ
 
プロフィール

クリスタルボーイ

Author:クリスタルボーイ

 
 
 
 
 
フリーエリア
 
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 

ARCHIVE RSS