6杯砂糖のスカらない話

 

プロレスはプロレス


Edit Category プロレス
東京ドームが終了してやっと一年が始まったと言うか、正月終わったー的な感覚になるのは


プロレスファン特有のモノだよな。


メインの棚橋-オカダは個人的には去年の方が好み。去年は飯伏-中邑のセミの評価が高かったけども


オレはメインの棚橋-オカダにプロレスの粋を感じたんだよなぁ。棚橋に鬼気迫るものを感じたって言うか。


今年がダメだったって事じゃないんだけどね、念のため。


中邑-AJに関しては「ん?」ってのが正直なところ。期待値を高く持ちすぎたってのもあるんだけど


何処と無く噛み合ってなかったようにオレは感じた。逆にリアルっちゃリアルな感じも。


他は割愛して、楽しみにしてたニュージャパンランボーについて少し。


まずは期待してたサプライズ枠だけど。


他団体 チーズバーガー(ROH)


チーズバーガー


レジェンド 藤原喜明 ヒロ斎藤 越中詩郎 キング・ハク グレート・カブキ


藤原喜明1 ひろさいとうさん1 こしなかしろうが1

きんぐはく かぶきせんぱい


去年と同じ顔触れも多いだけに「マジかよ!?」みたいなサプライズは無かったんだけど、やっぱり


ドームならではのお祭り感、プレミアム感あっていいね。


ニュージャパンランボーは凄く良い試みだと思うのでこのまま毎年恒例にしてくれたらいいなぁ。


でも今年のランボーで一番グっと来たのは・・・・桜庭和志


さくらばかずし


特に桜庭ファンでもなんでもないというか、むしろプロレスのリング上での桜場に対する評価はずっと


低かったんですよ。だけど今回ばかりは。うまく言語化出来ないんですけど、年末のあの試合を経て、


そのダメージも顕に、あの桜庭がこの試合に、って部分でグっと来てしまった。プロですよ。


凄いことだと思う。フィジカルだけの話じゃなく、メンタル的な部分でもね。凄いし素晴らしい。


やっぱプロレスラーは凄いんです。



- 閑話休題 -



プロレスはプロレス


これってよく使われる、或いは見かける言葉なんですけど、昨今では他競技(主にMMA)関連からの


逃げみたいな使い道をされるのが目につくんですよね。


いや、確かに尤もなんですよ。ルールが違うんだからレスラーと総合格闘家、或いは他の格闘技者を


比べてどっちが強いだの弱いだの言うのはナンセンスってのはね。


でも時折思うんですよ。レスラーが言うならまだしも、そこらのファンが


「総合と絡む必要はない、プロレスはプロレス」みたいな事を言ってるのを見かけるとね。


その貴方の言う、プロレスってどういうものなの?と。


プロレスの定義ってなんだろう?と。これは答えを出さなきゃいけないような物じゃないんですねきっと。


今の新日本こそがプロレスだ!って人もいれば、過去の新日本こそが!って人もいる。


いーや、馬場全日本こそが!とか、WWEに決まってんだろ!!とか十人十色でね。


それぞれの中にそれぞれのプロレス感ってのがあってね。そうあって然るべきだし、それでいいと思ってます。


オレはね、正直言えば、ケツ決めがどうだの、ブックがどうだのとかしたり顔で言う層が大嫌いです。


じゃあ台本無しの真剣勝負だと思ってんの?と問われると言葉に詰まる訳ですが。


ある種の矛盾を抱えつつも好きで居続けている。そういう感じでしょうか。


少なくともレスラーを前に言えないような事、レスラーを侮辱するような事を、ファン同士だと斜に構えて


「オレはプロレス分かってるぜ」みたいな顔で居る層が嫌いってことです。


あとはテメーの好きな選手、団体をageたい為に他選手、他団体を貶めるやつね。


幼い頃、プロレスを馬鹿にしたような事を言う周囲に「プロレスは真剣勝負だ!」と食ってかかった記憶は


熱心なファンなら一度や二度はあるのでは。プロレス知らない層にプロレスDisられてキレた事が。


月日を経て、いろんな事を見聞きしていろんな知識を増やしていく過程で、未だに胸を張ってそう言える人間は


私を含めて減ったと思います。実際に台本があるとか無いとかそういうのは分からないですよ。


目を背けたがってるだけかもしれないですが、わからないです。わからないんです。


ただ、昔も今も変わらぬ想いというのはあって。


プロレスラーは強い!


そう思っているし、そう信じています。そうあって欲しいと願っています。


その証明が総合と絡むこととかでなくともいいんです。幻想なままでもいいんですよ。


昔のプロレスによくあった○○道場最強説とか。○○は本気出さないけど本気出せば、であるとかねw


そんなレベルでいいんです。


ファンとレスラーの距離が近くなった。昔と比べるとイベントも増えたし、メディアを通してレスラーのリングとは


違う一面を見ることも格段に増えました。これはきっと良い事です。時代に即している。


でもやっぱり心の何処かでレスラーには神秘性、換言すると、近寄り難い威圧感を持ち続けて欲しい。


強いという意味での憧れの象徴であって欲しいってのが未だに抜けないんですね~。


奇しくもうちのうずおが初めてプロレス観戦に行った折に、永田さんのサイン会に並んで(荒武者Tシャツで)


永田さんと面と向かった時の事をね


うずお「なんかすげー怖かった。笑ってるけどすげー威圧感あった」


と、感想を聞かせてくれたんですけどね。それなんですよ。


総合に出ろとか、戦わなきゃミルコと!とか言うつもりは全くないです。


だけどとにかく強くあってほしい。きっと考え方が古いんでしょうけど、私にとってのプロレスラーってのは


強さの象徴


今も昔もかわらぬ気持ちなんですよ。


そして彼の面魂を見た時に、久しく忘れかけていたその感覚がね。揺り起こされましたよ。


sirotototo.jpg


先だって1月3日に入団発表された岡倫之選手。


「誰よりも強く」


彼の面構えとその言葉に心底震えました。


彼なら昔何度も言っていた言葉を、恥ずかしげもなく、胸を張って言わせてくれるんじゃないかと。


アントニオ猪木が異種格闘技で勝った時に、長州力がヒクソンに勝てるのはうちには何人もいると


話していた時に、橋本真也が圧倒的な強さを魅せてくれていた時に。武藤敬司が高田を降した時に。


inokiisyu.jpg nagasusann.jpg
buttya-hasifuka.jpg mutotakauin.jpg


あの頃何の迷いもなく力いっぱい叫んでたあの言葉をね


「プロレス最強!!」


ってまた叫ばせてくれるんじゃないかと。最高も素晴らしい。でも最強でもあって欲しい。


最早老害レベルのプヲタとしてはそう思うわけです。


なんせスコーピオン白鳥に似てるしね?


pr_029_mainfac.jpg sirotototo.jpg


と、まぁダイナミックにオチを付けたところで、このブログもあと暫くの更新をもって閉鎖といたします。


ってのは、そもそもこのブログは初心者が初心者なりに好きなことを書きつつキンプロの面白さを


綴っていけたらなという感覚で始めたんだけども。


自分自身がキンプロ始めて一年と二ヶ月、初心者の域は脱したと。もう初心者目線で書くのも困難に


なってきてね、ある種役割は終えたなと。ま、単にブログ書く事に飽きたんだけど!!!


オレの書くブログの読者ならわかると思うんだけどね。いつも唐突に飽きて書くのやめて消すってのをw


今回もその季節がやってまいりました!!


詳細な情報や攻略なんかは砂糖兄に任せておけば大安心。


そして後継者を見つけたってのがでかい。


キンぷろ探訪 ~おじゃまします~


此処を楽しみにしてくれてたキチガイ共もね、今後は↑のブログを愛読していただいて!


やっぱ新陳代謝ですよ!!!


ファッキンワールドツアーの行方も全て託したので!!


今後は我々の活躍は向こうで!


そうだなぁ。とりあえずKOK本戦終了まで記事にしておしまいってことでね。


後しばしお付き合いくださいよ!





スポンサーサイト

Newer EntryKOK本戦 同ブロック出場者分析

Older Entryドーム一日前

Comments

 
キンプロ界の天声人語だと思って読んでたので寂しいですよ...
 
 
将軍様ぁぁ・・
 
WHAT? 
ダメだね。やめさせねーよ?
 
Re: タイトルなし 
たた

若いのに渋い事言うねぇ。おたくまったく渋いねぇ。

万引きばっかりしてると思ったら成長しやがって・・
 
Re: タイトルなし 
やっぽん

イッツオーライトだやっぽん。

キンプロ辞めるわけじゃねーしなwコミュで話せる!
 
Re: WHAT? 
クニんどる

オレはブログを辞めるぞKUNIKUNIIIIIIIIIII
 
なんと! 
やめるやめるとは聞いてましたが・・・
さすが将軍、ブロガー界の小沢としおと言われるだけありますね。
次回作も期待してますよ!
 
 
自分もこのブログを読んで、キンプロにのめり込んでいったので、終わってしまうのは残念ですね。
継続か再開か、それとも新生か。
どうあってもキンプロという舞台でお会いしたいですね。
 
Re: なんと! 
クラゲ

次回作ってオレは新しいジャンルやったらブログ書くけど、一度やめて同じジャンルで

ブログ再開したことは一度もなし!

つまり・・・次回作があるとしたらキンプロ以外でハマルノ見つけた時だな
 
Re: タイトルなし 
コウ

おお、そう言ってくれる人が一人でもいてね。

これきっかけでキンプロはまったって言ってくれる人間が居たなら書いた甲斐あったなと。

継続も再開も新生もないけども、キンプロではいつでも戦えるしね!

キンプロで会いましょう!
 


 
03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

02 03


 
 
クリスタルボーイ
 
プロフィール

クリスタルボーイ

Author:クリスタルボーイ

 
 
 
 
 
フリーエリア
 
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 

ARCHIVE RSS