6杯砂糖のスカらない話

 

公式前夜と16弾所感


Edit Category KOP
KOKHN.jpg


と言う感じで、6勝3敗。初代王者決定戦に駒を進める事能わず。


個人的な気持ちで言えば、残念至極。是が非でも獲りたかったタイトルだけに実に無念と言ったところか。


また力を付けて、次期王者の首を狙わねぇとなぁ。


だが、長い月日をかけて構想を練り、準備を積み重ねてきた運営サイドの端くれとしての気持ちで言えば


ようやっと漕ぎ着けたなと安堵の気持ち。


改めて尽力してくれた賛同者と、参加してくれた有志に心から感謝したい。


また、今後更なる発展と拡がりを標榜して粉骨砕身していくつもりです。


1/30に初代王者決定戦がある。


先述通り、そこまでを記してこのブログは終焉とす。





【逸材杯】


に関しては今回はうずフーコミュリーグでの調整と、通常リーグで1度だけ調整。


ま、そう悩むこと無く4種類のデッキを作成出来た。メインで使うデッキ、序盤で使うデッキ。


相手によってワンポイントで使うデッキを2種。ま、KOK出場者として恥じぬ成績を残しますよ。


【16弾所感】


実装前に額面だけで予想していたものと、実際使って感じたものの差が割とあってそこらを記す。


romeromeo.jpg barebareda.jpg


思っていたより全然強い。


競争の激しいグレード2戦線、既存の最強候補、超獣コンビやKUSHIDA+α、ヤングバックスなどと


もそこまで遜色なく戦っていける感触。


isiozutu.jpg


うーん。


田中将斗と組ませておけば盤石かと思っていたんだけど、思ったよりアレだなぁと言う感じ。


グレ3で単独でも戦えるんじゃないか?と起用してみるもイマイチな戦果。


WARスペシャルと一緒に使ってもゲージの伸びはいいがイマイチ勝ち切れないという感想を持った。


gennteitekina.jpg


相手次第


相手を選ぶものの、条件に合致している相手とあたった場合の破壊力は流石の一言。


相手が本隊だった場合、グレ2やグレ3に条件に該当する選手(飯伏やKUSHIDA)がセットされている


場合が多いので積極的にぶつけていきたいが、使えるテンコジが出てきたのもあって


そう単純では無くなったが、読み合いを制して使っていきたい。


ブーストに関しては aiterabukedo.jpg aiteerabukedo2.jpg からチョイス。


高確率を含む☆9の9弾片翼か、一定なれど☆10の13弾片翼か。好みで宜しかろう。


pr_076_mainfac.jpg


キャプテンはキャプテン


炸裂すれば勝ち確か?と思っていたが存外にそうでもないな・・・というのが正直な感想。


確かにレスラースキル”やめたまえ”で相手のブーストを封じてからの爆発力を秘めたキャプテンスペシャル


は強力なんだがそれでも尚、負ける場面も少なくなく、過度な期待は禁物といったところ。


yunitowazu.jpg


とてもマイルドな仕上がり


ユニットに縛られること無くメインで使っていけるという点は優秀だが、メインで使うカードとして純粋な


強さで論じるなら中の中と言った感じ。試しに色んな支援を積み重ねて、更にメイン到達するまでに3勝を


重ねて見てもトップ戦線とやりあうと負けること多し。ブーストに難ありか。


これが最後のカード化ならば実に残念と言ったところ。


pr_075_mainfac.jpg


PR史上トップクラス


の性能ではないだろうか。普通に強い。


勿論、RRRクラスのメインと比較すると若干パラメーターで見劣りするのだが、外道支援などを


加えれば橋本、MVP棚橋などとも五角以上に戦えるポテンシャル。同じく16弾のRRRオカダを除けば


4弾RRRオカダや5弾RRRオカダよりもコスト的にも安定感的にも優れている。


bt_16_088_mainfac_c.jpg


支援を厚く


バレクラのグレード1でよく見られる支援構成。グレ1の勝ちはほぼ諦めて後続への支援を重視する


構成だが、ここに組み込むに最適な1枚と言える。


siennnarake.jpg


是迄だと無駄にインカレスラムなどを入れてはみるもののやはり勝てない、と言ったケースが多かったが


これを入れることで更に支援を厚くする事は可能。強化の乏しいバレクラカードの中ではそれなりに使い途


のある一枚ではなかろうか。


kokekokegakka.jpg


デッキの彩りにどうぞ


GBH強化スキルの発動率は体感だが1/4程度というところか。


発動しても☆の数程の強化は感じられないなぁと言うのが正直なところ。肝心のレスラースキルだがこれまた


☆の数程の伸びは感じないことが多い。そして問題なのは自分は伸びず、相手のゲージを伸ばす場面が


1/3くらいで発生するということ。ブースト含め一発狙いのカードと言えるが、あくまでデッキの彩りくらいに


考えて過度な期待はしない方が宜しかろう。


bt_16_065_mainfac_rr.jpg


お気に入り


高確率含む☆8は優秀。5弾スターダストと比較するとコストが1多いが、12弾スターダストが使えない場合は


なんとかねじ込んで行きたい1枚。


但し、全てのパラメーターが6以上であることが条件なので、メイン内藤は問題ないが、それ以外で


よく使われる内藤の場合


donnnaijyanai.jpg ☓  donnnainohou.jpg 


というのは覚えておこう。うっかり5弾内藤につけないように。


んじゃ。諸君も公式頑張ってちょーよ。
スポンサーサイト

Newer Entry35回公式 初日

Older Entry兵どもが夢の跡

Comments



 
10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09 11


 
 
クリスタルボーイ
 
プロフィール

クリスタルボーイ

Author:クリスタルボーイ

 
 
 
 
 
フリーエリア
 
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 

ARCHIVE RSS