6杯砂糖のスカらない話

 

公式ミニ オカダデッキ徹底攻略


Edit Category KOP
現在開催中の公式ミニ


コスト40 スタンダード ダブルブーストあり 同一選手 あり


同一選手ありならばまず思いつくのがオカダ。所謂オレが言うところのチンパンデッキ。


最強候補の一角でしょう。外道で支援を積み重ねたオカダを並べる。いたってシンプル。


何故、チンパンデッキと呼ぶか?そりゃ猿でも思いついて猿でも出来るからですよ^^^^


ちんぱんでゆく
ちんぱんでゆく2
ちんぱんでゆく3


まずはPt1にこの形のチンパンデッキで参加。遠征無し。15戦放置。


全勝優勝でしたちんこ。


gounikiottaBBBC.jpg


ま、外道の位置はどっちゃでもいいんだけど、5弾外道は相手が連携5で固められると封じられて


しまうんで、特にグレ2は連携5が多い&固めやすいので確率の問題でグレ1に5弾、グレ2にレインテーカー。


レインテーカー弱いけども、あわよくば反ぼまで一発狙おうかなとか。


ま、やっぱ強いよねチンパンデッキ。


チンパン最高wwwwwwww












で、こっからが本題。


それを受けて、Pt1終了後、そのままPt8へエントリー。


今度は逆にチンパンデッキを破るデッキ
を組んでみようと。



ま、前回の同一ありミニと同じ。まずは自分でチンパって、次はそれの攻略に入ると。


データ採りたいので全て遠征は無し。あれこれ試す。まずはこれ。


鈴木軍。


ちんぱんふうじとは4
ちんぱんふうじとは5
ちんぱんふうじとは6


鈴木軍なんだけども、まぁとりあえず外道支援×2されては、ほぼ勝ち目がないので、5弾外道を確実に


封じる
と言うコンセプト。グレ1、グレ2を連携5で固める。


確実に5弾外道は封じれるんだけど、やっぱり捨てグレードになってるグレ4が勝てない、&グレ3,グレ5も


外道支援(1枚)の乗ったオカダに対して分が悪く、敗北。


勿論、これだと絶対に勝てないと言う訳ではないが、往々にしてグレ3~グレ5の分が悪い。







続いてこれ。


グレーテストキックデッキ。


ちんぱんふうじとは7
ちんぱんふうじとは8
ちんぱんふうじとは9


もう外道シカトで、火力で押し切ってやろうじゃねーか!みたいな。


キックの千手観音とキャプチュード支援かけてゴリゴリいけんじゃねーの?的予想で組んだんだけど、


オカダデッキに対して、2戦2勝。いいじゃねーか!?と思うんだけど、メインがやっぱ16弾オカダに勝てなくて


ちょっとまたいじってみようかなと。


グレ1,グレ2、グレ4が中々有利に進めれるのに加え、グレ3川田もワンチャンあるし、全体的な勝利を


狙うには悪く無い。
が、肝心の外道は全く封じれないデッキなので安定はしない。







バレクラデッキ。


ちんぱんふうじとは13
ちんぱんふうじとは14
ちんぱんふうじとは15


とりあえずグレ1の5弾外道だけ封じて、後はグレ2で強化したバレクラ勢でなんとかならんのか?!


みたいな。ヤングバックス使えばグレ1もグレ2も封じれるんだけど、絵的に・・・。


グレーテストと同じくグレ4にG1オカダが来てもスカせる構成。


だがしかしチンパンデッキとぶつかる前に、本隊デッキに負けて終了・・・・・








本隊デッキ


ちんぱんふうじとは
ちんぱんふうじとはエクス
ちんぱんふうじとはエクス2


グレ1,グレ2を鈴木軍と同じく、全て連携5で固めて5弾外道封じ。


メインは最初から捨てて真壁の支援。あとはクソガキが!の発動頼みでグレ1,グレ2,あとはグレ4で勝つ!


みたいなコンセプトのデッキ。


本隊だともっと色々やりようもあるんだろうけど、とりあえずこれで。


武藤総帥のオカダデッキと遭遇


これはいいデータが採れるなと。総帥のデッキはオレのチンパンデッキとはやや違う構成ながら


外道×2支援をのせるという基本コンセプトは同じ。


左が総帥、右が私


勝ち


そうすいせんの1


みんなのこけしは発動せずも、クソガキがは発動で狙い通りグレ1は獲る。


勝ち


そうすいせんの2


ここも連携5で固めておいたので総帥の5弾外道封じつつ手堅く獲る。


勝ち


そうすいせんの3


ここは永田さんのレスラースキルスカだったけど謎の勝ち。正直負け覚悟だったのでラッキーでしかないかな。


勝ち


そうすいせんの4


ここは狙い通りの勝利。G1オカダをスカしつつ高火力構成でもぎ取ると。


グレ3に15弾オカダがいたんで、てっきりここに逆カズかと不安視してたけどG1オカダで助かった。


この時点で本来の目的である、グレ1,グレ2,グレ4を獲るという作戦は成功。


勝ち


そうすいせんの5


ここは完全に出来過ぎ。


gounikiotta.jpg


この結果は完全に出来過ぎで、G3、G5は落としても不思議ではなかった。


だけども、グレ1、グレ2,グレ4はある程度これで対応出来るのかな?という感触はあるかなぁ。


あと1~2試合、このデッキでチンパンデッキと勝負してみたいところかなぁ。


クソガキが、の発動に大きく左右される。ので、5弾外道封じとしては完璧なのだが確実に勝利する


とは言い難いかなと言うのが正直なところ。








ま、オカダデッキがどうだのこうだのってのはあるんだけど、要はそれに対応できるデッキを組めばいいだけの


話で、前回のミニもそうだったけど、なんかしら突破口はあると。自分がチンパン使って、相手にやられたら嫌な


デッキって方向性で考えて。


とりあえずまとめると、オカダデッキの攻略は


①5弾外道を確実に封じる


sukaseruhito3.jpg


外道支援×2付いてしまうと当然のことながら相当きつい。なので封じる方法のある5弾外道だけでも


キッチリ封じる。これがまず一番だろうなぁ。先述の通り、連携5でグレ1,グレ2を固めると。


②勝てるグレードに戦力集中する。


勝てるグレードってのが難しいところなんだけど、とりあえずは外道入のグレードを狙う。


つまりは大凡の場合、グレ1とグレ2だよね。5弾外道対策を①の手順で済ませているなら、レインテーカーは


元々試合中発動スキルはないので、それぞれスキル無しカードになる。となればその2グレードは狙い目。


スカせるオカダは必ずスカす。


②と関連するんだけど、とりあえずスカせるオカダをスカす。


sukaseruhito1.jpg sukaseruhito2.jpg


とりあえずこの2枚は組み合わせ次第で確実にスカせるんだからスカそうと。


G1・24出場選手で固めればコモンオカダはスカ。G1優勝者かレアリティーG1のカード入れなければG1オカダは


スカせる。この2つを意識するだけでだいぶ変わる。


勿論、5弾外道を封じると同時にコモンオカダを封じるとなると敷居が上がるので、最低でもどちらかは。


と、なると比較的獲りやすいのは、グレ1,グレ2、グレ4となるわけだけど。


※同時に自分のチンパンデッキ見直し


色々と弱点も見えてきたところで次は自分のチンパンデッキを見直す。


まずはグレ4を改良。


gounikiottaBBB.jpg


12弾オカダのグレード下げなんだけど、こうすればG1オカダと違って意図的に発動を封じられる事は


無くなる。勿論、他のオカダ(グレ3あたりのグレード上げ)でもいいわけだけど。


続けてグレ1を改良。


gounikiottaBBBCD.jpg


コモンオカダとは違って、こちらもスキルを封じられることのない5弾オカダをグレード下げで起用。


コモンオカダと比較するとゲージは伸ばせないんだけど完封される可能性は無いと。


総帥と同じオカダくん?あればそれで良いんだけど、オレは残念ながら持ってないのでこれを。


外道封じられるのはもう仕方ないとして、とりあえず最悪の状況(外道、オカダがスカ)ってのは回避可能。







と、まぁ両方の視点で考えていくと色々見えると言うか。


オカダデッキ強いのは分かりきってるので泣き言言わずに攻略を考えたが建設的。


おそらくはもっと先鋭的な攻略法見つけてる人も居るんだろうなぁ。


公式でこのルールやられるとしんどいけども、ミニだしな。


両方使いつつ、両方の長所と弱点見ながらって感じでpt8は過ごしているんだけど。


※CHAOS同士ならどうすべき?


これまではCHAOS以外での対策に重点を置いたんだけど、CHAOS同士なら?って部分で少し。


これはちょっと難しいんだけど、グレ3~グレ5までは大体同じ構成だと考えて欲しい。


ブーストの組み合わせは好みあると思うけど、G3~G5は基本オカダ。


となるとやはり、グレ1~グレ2をどうするか、なんだけど。


相手も同じく外道支援×2だと仮定するならば、やはり5弾外道を封じたい。


と、なると相手がグレ1に5弾外道を置いていると仮定するならば


gounikiottaBBBCD6.jpg


こんな形のグレード1の組み方をすれば5弾外道は封じ込めれる。


ただし、相手が下記のようなデッキであった場合。


gounikiottaBBBCD7.jpg


外道は封じれるが、コモンオカダや忍者中邑は発動するのでグレード1を取れるかと言うと微妙なライン。


勿論相手が、5弾外道ではなくレインテーカーをグレ1に置いていた場合は悪手となってしまう。


グレ1を獲る事、外道を封じる事、どちらに重きを置くかという話だが、オレとしては後者を推したい。


グレ2もケアする。


先述の通り、相手がどちらにレインテーカーを置き、どちらに5弾外道を置くか分からないい場合。


gounikiottaBBBCD70.jpg


グレ2も連携5で固めてみるのも手だ。


そうすれば確実に相手の5弾外道は封じ、不発が無ければこちらの外道支援は両方共発動すると言う形を


作ることが出来る。


ただし、グレード1と同様に、このグレード自体の勝利が厳しくなるのは覚悟したい。


六本木バイスをグレード2に置くのもいいのだが、あくまでここではこれ以降のグレードにオカダがおり、


その全てのオカダに外道支援×2を乗せたい、と言う前提
で書いている。


その上で相手の外道支援は1つだけにしたい、それがコンセプト。


格好のサンプルがとれたので、記載しておく。


左が私、右が相手。


勝利


けいおすどうしで


思惑通り、相手の外道を封じつつ勝利。ただし、こちらのレインテーカーが不発でお互い外道支援-1。


敗北


けいおすどうしで2


ま、敗北は是非もなし。ただし、ここは逆に相手のレインテーカー不発。


つまりこれ以降の外道支援は私が1,相手は0と言う状態。


勝利


けいおすどうしで3


全くのミラーだが外道支援の差が顕著に出た感じ。


勝利


けいおすどうしで4


外道支援の差もさることながら、ランドスライドで支援重視の組み方をしている相手と、火力重視で組んでいる


差が出たという感じ。


勝利


けいおすどうしで5


相手側支援は、どっぷり+ツームストン+ランドスライド+テメー、イヤァオだ!の4つ。


こちらはどっぷり+外道支援×1。


それでも序盤の打撃戦でこれだけの差が出る。上が私、下が相手。ゲージ差が分かりやすいよう下を反転。


けいおすどうしで6-3
けいおすどうしで6-4


これを見るだけで、チンパンデッキにとって外道支援が如何に大事かを改めて知ることが出来る。


と、なればやはり、グレード1,2で完全に5弾外道を封じる策と言うのは、チンパン同士の対決においては


かなり有効な手段ではないだろうか。


けいおすどうしで7


ま、結果は総帥戦に続き出来過ぎな帰来はあるが、CHAOS、チンパン同士であっても運に任せず


一工夫、一思案してみると結果に繋がると。









と、まぁ色々書いたが、別にこれら以外の正攻法でチンパンデッキを破ってるって人もいると思うし、


あくまでオカダデッキ攻略、或いはオカダデッキ使用時の注意の一助として受け取ってもらえれば。


























最終兵器。


U.W.F.を使わざるを得ない。


ちんぱんふうじとは10
ちんぱんふうじとは11
ちんぱんふうじとは12


選ばれし者の恍惚と不安を感じるU.W.F.キックデッキ。


高山2枚入れたので白みのるの試合前スキルもガッチリオッケー!!!


明らかに勝てないのが見てすぐ分かるデッキ!!!だがそれがいい。


グレ4に山ちゃん入れてもいいんだけど、とりあえずカッキー。


Pt8終わったら、Uデッキ+αでチンパン抜きで完走予定。


αは、グレーテスト関連でなんか作れたらなぁという感じ。
スポンサーサイト

Newer Entry千葉戦と諸勢力の不穏な動き

Older Entry宮殿再起戦の舞台は千葉!

Comments



 
07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

06 08


 
 
クリスタルボーイ
 
プロフィール

クリスタルボーイ

Author:クリスタルボーイ

 
 
 
 
 
フリーエリア
 
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 

ARCHIVE RSS