6杯砂糖のスカらない話

 

イデオロギー闘争


Edit Category 未分類
「いや、そんなばっかじゃないですって。DDTにもちゃんとしたプロレス出来るのいますから。」




「その言葉からすれば、大半は”ちゃんとしたプロレス”じゃないって自覚してんだ?」




「それは認めます。全然否定しないですよ。でも中にはほんとちゃんとした試合、ちゃんとしたプロレスもあるんですよ。」




「いや、オレは全部ちゃんとしたプロレスを見たいから。」




「でも、じゃあ新日本の矢野とかの試合どうなんですか?あれちゃんとしたプロレスなんですか?」




「・・・・・・」




「揚げ足取りってことじゃないんですけど、新日だって同じようなことやる選手もいるじゃないですか。私はでもそれ否定しませんよ。そういうのも含めて楽しんでますからね。」




「しっかりとした基礎があって、しっかりしたレスリングが出来て、その上で興業にバラエティー性を持たせるって意味でその選手がやってんならいい。でもそうか?お前の言うちゃんとしたレスリングが出来ない、ちゃんとしたレスリングでは他に勝てねーからそういうのばっかやってる。それがあそこじゃねーのか?」




「それはそうかもしれないですよ。でもそれでもプロレスはプロレスですよ。それ含めてプロレスってよく言うじゃないですか。」




「そういう価値観はお前と、そういうふうに言ってるレスラーで共有したらいいやん。オレはあんなもんプロレスだと思ってもないし、プロレスラーとして尊敬もしてない。」




「見たことあるんですか?ディーノやマッスル坂井のプロレス?見たこと無くていってるんですか?」




「あるよ。練習もしてないようなみっともない身体で、プロレス以下、お笑い以下、のくだらねぇことばっかやってる。」




「箒相手でもプロレスが出来るのが一流って言葉知ってます?」




「その言葉を取り違えて、ダッチワイフ相手にプロレスごっこするのが一流だとでも思ってんのか?リック・フレアーを賞賛して言われたあの言葉の意味がそういう意味だと思ってんのか?」




「じゃあどういう意味だって言うんですか?」




「いい例あるじゃん?お前が好きなプロレスごっこ団体の身体も出来てなけりゃ技術も経験も無いろくでもないあんちゃんが相手でもしっかりとしたプロレスの試合を組み立てられる。棚橋やオカダがそれやってくれただろ。」




「そういいますけど、飯伏やケニーを重宝してるじゃないですか新日wwww二人共ろくでもないと?」




「DDTで埋もれるのはもったいないレスラーだからポテンシャル活かせる新日に来たってだけじゃないの?飯伏はともかくケニーなんか特にそうじゃねーのか?それとも新日が土下座して頼んだのか?」




「でもそれこそがDDTにも新日で通用する選手がいるって証明じゃないですか」




「そこは何も否定してないよ。インディーでもいい選手は居るし、メジャーでもダメな選手はいる」




「じゃあいいじゃないですか。」




「プロレスを知らない人にプロレスを伝えた時に、見せた時に、「ああ・・・・なんだ・・プロレスってこんななんだ・・」って思われるのと、「プロレスってすげぇ!」って思われるのどっちがいいんだ?」




「そりゃ当然すげぇって思わせたいに決まってるじゃないですか!プロレスをバカにしてるような人間大嫌いなんですよ!」




「そうか。じゃあお前が好きなDDTはプロレス知らない人に見せてまったくバカにされないと、レスラーって凄いって思われる団体だと思ってんだな?」




「・・・・・・」




「これがプロレスです!って、プロレスラーって強いでしょ!って胸張って言える団体なんだな?おん?」




「だからそれは・・・ちゃんとそういう試合もあるからそれを見てもらえたら・・・」




「お前は8割は食えないものが入ってて2割だけ食えますってポテトチップスあったら買うか?」




「・・・・・」




「そういうことだろ。」




「いや、待ってください。納得行かないですよやっぱり。そりゃ売上とか知名度、人気が上なのは認めます。でもそれで新日の選手がDDTの選手より上って事にはならないと思います。」




「んじゃやったらいいじゃん。対抗戦。誰でもいいからG1出たらいいじゃん。」




「強い弱いだけで判断するのはおかしいじゃないですか。それ新日信者の悪いとこですよ。」




「強い弱い以外で何を比べてほしいの?wお前今何の話してるの?俳優の優劣語ってんの?プロレスの話ししてんでしょ?それにオレ新日信者じゃねーしな。」




「だけど、」




「いやもう別によくね?お前はDDTが好き。オレはDDT嫌い。そんでよくね?」




「良くないですよ!」




「何でだよwそもそもオレ別にDDTが好きだって言うお前の前でDDT批判したわけじゃないじゃん。ただお前がDDT見に行きましょうよって言うから「嫌だよ」って。」




「でもその後散々否定したじゃないですか!」




「そりゃお前が「何で嫌なんですか?」って言うから理由言っただけだろ・・・」




「でもDDTでもちゃんとしたプロレス、いい試合あるんですって!!」




「まぁーたそのくだりからやるんかい・・・・・振り出しに戻ったじゃねーかよ・・・」







あるDDTファンの知人(後輩)との会話。

スポンサーサイト

Newer Entryさらばファッキンガム宮殿!

Older Entry第2回G5メインだけCLIMAX 優勝

Comments



 
10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09 11


 
 
クリスタルボーイ
 
プロフィール

クリスタルボーイ

Author:クリスタルボーイ

 
 
 
 
 
フリーエリア
 
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 

ARCHIVE RSS