6杯砂糖のスカらない話

 

えびお(や、これからの人へ)超必殺技伝授!


Edit Category 未分類
とりあえず初心者が初めるKOFって事で、現在えびおが修練(してるよな?)中。


オレとコブラと砂糖兄からそれぞれ練習用の課題を出してます。


最初はごく基本的なキャンセルからだったんだけど、その応用まで課題に出した。


ebiorennsyuusi.jpg


あえてレシピ上げなかったのは、動画見て自分でレシピ解析するのも上達への道っつーのかね。


そういうのあったんだけど、えびおがどこまで出来たかはともかく、1つ1つ解説していく。


オレ、今回真剣に書くから!1!!2


一週間後に成果を見て、出来てなかったらキレます^^


まずは【えびお練習用の追加1】のこれから。





最初にレシピの答え合わせをしておく。


屈B→屈A→バックナックル→MAX発動→C→EXパワーチャージ→EXクラックシュート
→弱バーンナックル→パワーゲイザー



屈攻撃から繋げる基本的なコンボなんだけど、注意点を幾つかふまえながら分解して見ていく。


もしうまく行ってないようなら、これから記しているもののように分解して練習してみよう。


① 屈B→屈A→バックナックル(→A)





屈小攻撃からの3段コンボ。連続技の始動として重要なパーツ。


一見簡単なようだけど実は意外な罠のあるパーツ。


その罠とは何か。そして何故そうなるのか?について解説していきたい。


バックナックルがパワーウェイブに化けてないか?


これ、何気に初心者によくあるんだよ。屈A~屈Bまでは上手く繋がるけど、そのあと


→Aやったらパワーウェイブ出ちゃう・・・・なんてことが!どうだ?えびお!?


こーんな感じで。





このパーツでミスが生じるならまずこれ。


さて、では何でこのような現象が起きるか?について説明したい。


まずはパワーウェイブのコマンド。↓↘→AorC


いわゆる波動拳コマンドって奴だが、KOFではこのコマンドを簡略化して↓→AorCでも出せる。


はい!これが罠なわけだね!つまり、屈B→屈Aからそのまま→にレバー入れてA押しちゃうと期せずして


パワーウェイブコマンド(↓↘→A)が完成しちゃう
わけだ。


↓B↓A→A、これやっちゃうと↓↘→Aが認識されてしまってパワーウェイブが出ちゃうガール。


ならどうするか。


↓B↓A N(ニュートラル) →AとやればOK。間に一旦レバーをニュートラルに入れて切り離す。


↓と→が連続入力にならないようにするわけだけど、N(ニュートラル)挟むの難しい・・・ってならこれ。


↘B↘A→Aで出す。


始動の屈Bを↓Bではなく↘Bから始める。


そうすればそのままスライドさせて→Aを推してもパワーウェイブが暴発する事は絶対ない。


↓入力の有無がパワーウェイブコマンドの成立条件なので、↓入力がなければ必然パワーウェイブは出ない。


これでパワーウェイブの暴発は防げる。↘B↘A→Aと、タン・タン・タン・って感じで押せばOK。


② 屈B→屈A→バックナックル→MAX発動





まぁこれは簡単だよね。バックナックルHIT後にBC同時押し。


MAX発動後、自キャラは自動で数歩前に走るってのを覚えておく。


③ パーツ②→C→EXパワーチャージ→EXクラックシュート→弱バーンナックル





パーツ①に続いて、罠があるとしたらここ。


Cの後のパワーチャージが連続HITにならない・・・・


なんて事で悩んでないだろうか。


すべて連続HITしていれば6HIT、パワーチャージが繋がっていないと5HITとなる。


では失敗例と成功例を並べるので見比べてみよう。


【失敗】





立ちCまでで5HITだが、C後のパワーチャージが連続HITしていない。


【成功】





こちらは上と違ってパワーチャージまでが連続HITして6HITになっているのが分かると思う。


繋がらない原因はMAX発動の後のC入力が早過ぎるのが原因。


パワーチャージは密着攻撃からでないと連続HITしないので、MAX後のCを出来るだけ密着状態で


出す必要がある。なのでMAX発動直後にCを出すと、やや間合いが離れているためパワーチャージが


連続HITしない。


パーツ②の項で説明したようにMAX発動後は自動で少し走るので、最速で出さずに少し間を詰めてから


C→パワーチャージと繋ぐのがコツ。そこらをふまえて上記の成功例、失敗例を改めて見比べれば微妙な差


が理解できると思う。


MAX発動→少し走らせて...C。


この意識が成功への道。


遅すぎればC自体が繋がらないし、早すぎればパワーチャージが繋がらない。


練習してタイミングを掴むべし。


それを理解した上で上記2つの失敗、成功を見れば発動後の走る距離(Cを出すまでの間隔)の違いが分かる。


④ パーツ③→パワーゲイザー


パーツ③までが完成したら最後を超必殺技で締める。


繋ぐべき2つの技のコマンドを改めて見てみると件の如し。


バーンナックル ↓↙←AorC


パワーゲイザー ↓↙←↙↓↘→AorC 


要は↓↙←AorCを入れて即座に↓↙←↙↓↘→AorCを入力すればOKなんだが、それだと若干忙しい。


なのでここで複合入力の技術を使う。


バーンナックルコマンドの↓↙←とパワーゲイザーの始動の↓↙←は同じ。


なのでまずは↓↙←でAを押してそのまま↙↓↘→と持ってきて再度Aを押せば完成。


わざわざ↓↙←A~↓↙←↙↓↘→Aとやる必要がない。


タイミングとしては↓↙←Aを押したらすぐに↙↓↘→A。


Aを押す間隔はタンタン。と連続になる。


最後の超必殺技へのキャンセルがうまくいかない場合はそこだけ切り取って練習する。





↓↙←A↙↓↘→Aと。


パワーゲイザー単体を出す気持ちでAを2回叩く、と言う感覚に近い。


と、いくつか注意点を書いたのでそこらを意識しながら最初から最後まで繋げる練習を。


※ 突き詰めると(最大火力)


余談だけども実は最後の締めはパワーゲイザーよりもバスターウルフの方が威力は高い。


コマンドは↓↙←Aを出した後、気合で←↙↓↘→←↙↓↘→B。


こっちが威力は高いんだけど、複合入力の練習のために今回はあえてパワーゲイザーにしました。


更に言えばCよりもDの方が威力が高い。


なので突き詰めていくと(威力面を)こういう連続技になる。





屈B→屈A→バックナックル→MAX発動→D→ライジングアッパー→EXパワーチャージ
→EXクラックシュート→弱バーンナックル→バスターウルフ



課題にした連続技と比べると難易度はかなり高くなります。


立Cが2段技でHIT確認がし易い&キャンセルがかけやすいって理由で課題の連続技にしたんだけど


威力にこだわるなら断然こっちってのも頭に入れておこう。


課題の連続技が478なのに対し、こちらは553のダメージです。


※ これがテリーの連続技の最終型と言うわけではなく、あくまで課題をブラッシュアップした例


とは言え、MAX火力を狙ってミスる可能性がある内は、少し火力が落ちても安定する方を選ぶのも


大いにあり
なので自分のコンボ精度と相談しながら。


ちなみにコブラは毎回安い方(ダメージ的に)を選びますwwwwww


オレ 「安い!wwww」


コブラ 「いいんです!!(ドヤァ」


ってやりとりがよくある。


どちらを選ぶかは・・・・えびお次第!
スポンサーサイト

Newer Entry山崎竜二

Older Entry悪魔超人まとめ2

Comments



 
08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07 09


 
 
クリスタルボーイ
 
プロフィール

クリスタルボーイ

Author:クリスタルボーイ

 
 
 
 
 
フリーエリア
 
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 

ARCHIVE RSS